5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2008年 03月 13日 ( 1 )

 先月の28日に105センチあった札幌の積雪量は本日50センチを切り、ただいま48センチと発表されています。2週間でほぼ50センチ減ったことになります。このままでいくと、平年よりも早く今月中に積雪がゼロになるのではないかと予測されているようで、放っておいても時間の問題なのですが、あちこちで家の前の道路の氷割をしています。暖かさがうれしくて、外に出たいだけなのかもしれません。

 我が家の庭の雪もぐんぐん低くなっているのですが、後押しをするために融雪剤をまいてみました。これが、朝まいてから30分後くらいの様子です。
エコな融雪剤と咲かなかったサザンカ_c0025115_19541739.jpg
 融雪剤は、もちろん購入したものではありません。何だと思いますか。拡大してみます。
エコな融雪剤と咲かなかったサザンカ_c0025115_19552885.jpg
 実はコーヒーの出し殻なんです。前にコーヒーの出し殻を生ゴミに混ぜると臭いもなくなり、そのまま分解して堆肥の一部になってくれるのでとても良いということを書きましたが、生ゴミに使うコーヒーの量以上にたくさん出てくるので、乾燥させて脱臭剤にしたりしていたのですが、それでも余るのでまいてみたところ、なかなか良い感じの融雪剤になることがわかりました。

 自然の落ち葉なども吸熱して雪を融かしますが、左隣にあるゴミ(?)のほうがどんどん雪を融かして雪の中に沈んでいっているようです。
エコな融雪剤と咲かなかったサザンカ_c0025115_2064728.jpg
 実は融雪剤もまばらにまくとこのように雪の中にめり込んでしまって効果がなくなってしまうので、ある程度濃くまかなければあまり効果がありません。

 順調に春に向かっている札幌ですが、残念なことに今になって今年はサザンカがつぼみのままで枯れてしまったことが確認されてしまいました。
エコな融雪剤と咲かなかったサザンカ_c0025115_20115093.jpg
 例年ならば、玄関の風除室の中で12月初旬から下旬、遅くとも1月には咲いており、今年は2月になっても咲かなかったのでなんだかおかしいとは思っていたのですが、最近になってさわってみたら、なんとつぼみが枯れていることが確認されました007.gif
エコな融雪剤と咲かなかったサザンカ_c0025115_20145053.jpg
 思い返してみると、今年の1月は雪は少なかったものの気温がかなり低かったような記憶があります。あるいは、水不足の時期があったのかもしれません(そうだったら、ゴメン)。

 そう考えると、昨年までは良く咲いてくれたものだと、逆に感心してしまいます。来年は寒さと乾燥に注意して、立派に咲かせてあげたいものです。
by stochinai | 2008-03-13 20:33 | 札幌・北海道 | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai