5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2008年 07月 09日 ( 1 )

 「ひらめき☆ときめきサイエンス」という、アウトリーチプログラムがあるということは知っておりましたが、寡聞にしてそれが科研費(論文の謝辞などで、KAKENHIと英語で表現することも可だと聞きます)の認知度をあげることを目的のひとつにしているプログラムのようです。日本学術振興会のこちらのページをごらん下さい。
「脳とこころの不思議」:ひらめき☆ときめきサイエンス@神奈川大学_c0025115_2131158.jpg

 科研費の配分を受けた研究者が、その研究成果を小学校高学年生から高校生までを対象にして、行うものだそうで平成17年度からかなりの件数が行われているようですが、18年度からは全国でものすごい数のプログラムが実施されています。

 平成17年度
 平成18年度
 平成19年度

 そして、今年もこんなにたくさんの行事が予定されています。申し込みは開催日の10日前までということなので、もう締切をすぎてしまったものも少しはありますが、大部分がこれから来年の春までの時期に開催されます。

 でも、こんなにたくさんあると、どれを選んだらよいのか迷ってしまいますね。日本中で行われるので、まずは場所で選び、次に時期で選び、そして最後にテーマで選ぶというあたりが現実的な選択になりそうですが、札幌だと7月27日(日) 、8月8日(金)・9日(土)、9月23日(火) の3つしかありません。それにひきかえ、関東圏は選ぶのに悩むほどたくさんあります。学術振興会としてはそこらあたりも考えて、全国の子ども達に機会が均等になるようにご配慮願えるとありがたいところです。今後の対応を期待します。

 さて、そんな中で今日は、神奈川大学人間科学部で行われる「脳とこころの不思議体験」というイベントをご紹介します。なぜに、札幌の北海道大学で生物学の研究をしている私が、神奈川大学の心理学系の研究のご案内をするかというと、それには理由があります(笑)。昨年、ペンギンカフェのゲストでお話しをしていただいたTさんが、 春から神奈川大学へ異動され、そこでこのイベントの主催者側になっているとのメールをいただきました。

 最近は「脳科学」がはやっていますけれども、脳のことがよくわからない昔から「心」の持つ不思議な働きや、間違い嘘などが確信に変わる仕組みなどについてずいぶん研究されているようです。そんな心の働きのなかでも、今でも人々をだましてしまう「イリュージョン」を体験しながら楽しく心理学を学び、さらには年をとるとヒトの感覚がどのように変化するのかまでをも体験できるもりだくさんのプログラムのようです。

 身近に対象になる若い(ごく若い)人がいらっしゃったら、是非とも参加を勧めてみてください。

 以下に、Tさんから送られてきた告知を転載します。

---------------------------------------------------------
夏休みに神奈川大学で以下のようなイベントが行われます。
大学で行う研究に興味と関心がある中学生・高校生のご参加をお待ちしています。

ひらめき☆ときめき サイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI

「脳とこころの不思議体験」

◆日時:8月23日(土) 午前11時00分~午後5時00分
◆場所:神奈川大学横浜キャンパス
◆対象:中学生・高校生 20名
◆参加費は無料

◆内容
 あなたの脳が、見る・聞く・触って知るなどの心の働きを決めますが、多くの場合に脳は心をだまし不思議なイリュージョン(錯覚)を引き起こします。このプログラムではイリュージョンの世界をグループ制作し、その意外さを体験しながら脳と心の関係について考えます。また色々な装具を着けて高齢者の感覚を擬似体験してみましょう。このプログラムに参加することで自分自身の"心"と高齢者の方々の"心"への理解が深まるでしょう。

※詳しくは以下のホームページをご覧ください。
http://www.jsps.go.jp/hirameki/ht20000/ht20066.html


◆申し込み締め切り:8月9日(土)

<参加申し込みフォーム>
http://cp11.smp.ne.jp/gakujutu/seminar?_act=Regform&seminarId=HT20066

※電話・FAXでもお申し込みができます
問合せ先 神奈川大学 学長室
TEL : 045-481-5661
FAX : 045-481-2815

住所・氏名・電話番号・学校名・学年・性別をご記入の上,
お申し込みください。
---------------------------------------------------------
by stochinai | 2008-07-09 21:59 | 大学・高等教育 | Comments(1)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai