5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2008年 10月 06日 ( 1 )

 サイエンスカフェに来ていただく方の年齢層は意外と高く、「初音ミク」という文字列を見てイメージがわかないばかりか、読むことすらできない方も多いのではないかと思われ・・・。

 そういう方もいらしてください。今度の日曜日に、やりますよ~
ありそうでなかった萌えサイエンスカフェ_c0025115_1923360.jpg
 初音ミク(はつねみく)というバーチャルな歌姫は、それまでに出てきたような単なるバーチャル・アイドルとは異なり、ユーザーが打ち込んだ歌を歌ってくれるソフト(ボーカロイド)です。画像のほうは、ファンが勝手にどんどん増殖させており、この絵も平岸高校デザインアートコースの舘山苑佳さんという方が描いたもののようです。このポスターは萌え度が高いので、かなり盗まれますよ。

 ユーザーが自分の意志で好きな歌を歌ってくれるアイドルということで、爆発的な人気を博したこのソフトが札幌発だということをご存じの人はどのくらいいらっしゃるでしょうか。

 札幌は昔から、コンピューターソフトのベンチャーがたくさんあり、実力も世界的に知られていました。(サッポロ・シティ・スタンダードという国際規格になった言葉を知っている人いますか?)有名なゲーム・ソフト・メーカーもいつくかありました。(今もある?すみません、ゲームのことは詳しくないもので・・・。)

 そんな札幌から生まれるべくして生まれた初音ミクが、生みの親と一緒に、いつものsapporo55ビル1階インナーガーデン(紀伊國屋書店札幌本店正面入口前)のカフェに登場します。

 これは事件ですよ。
ありそうでなかった萌えサイエンスカフェ_c0025115_19103669.jpg
 かわいい顔と声をしていますが、日本の著作権管理問題に大きな波紋を投げかけるなど、なかなか過激なところもあります。

 カフェを主催する「初音ミクNight実行委員会」なるものの存在は、かなり怪しげですが、ひょっとしたらこれと関係があるのかもしれません。そうだとすると、高校生の参加も期待されるなど、いままでのカフェにない盛り上がりが期待されます。

 「価額を超えた歌姫」の登場で、「サイエンス・カフェ」も一皮むけるかもしれません。

 (鏡音リン・レンも出てくるかな~?)
by stochinai | 2008-10-06 19:28 | CoSTEP | Comments(2)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai