5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2008年 11月 19日 ( 1 )

 またまた麻生総理大臣の失言です。さきほどのNHKニュースで流れていました。ここに全文が再掲されています。

 首相 社会常識欠落の医師多い(NHKニュース)

 場所は、総理官邸で開かれた全国知事会との会合です。総理の言葉を紹介しています。
麻生総理大臣は、医師不足の問題に関連して「自分で病院を経営しているから言うわけではないが、はっきり言って、社会的な常識がかなり欠落している人が多いと思われる。とにかく、ものすごく価値判断が違う。それはそれで、そういう方をどうするかという話を真剣にやらないといけない」と述べました。
 記者とのぶら下がり会見で、弁解しています。
麻生総理大臣は19日夜、総理大臣官邸で記者団に対し「おれの友達にも医者がいっぱいいるが、なんとなく話をしても、ふだん、おれとは波長が合わない人が多いと思った。まともな医者が不快な思いをしたというのであれば、それは申し訳ない」と述べました。
 医師の中にも変な考え方をする人もいるでしょう。ひょっとすると、他の集団よりも多少比率が高いというようなこともあるかもしれませんが、実際に調査して得られたそのようなデータがあるわけではないと思います。

 たまたま話をしたことのある数人の医師がそうだったからといって、あたかも日本中の医師がそうであるかのごとき発言を、総理大臣という重要な公職にある方が、公の場で行うのは大多数の医師に対する「名誉毀損」になるのではないかと思います。

 医師会も怒るでしょう。
これについて日本医師会の中川俊男常任理事は、定例の記者会見で「麻生総理大臣がそのような発言をするとは、とても信じられない。事実関係を確認したい」と述べました。日本医師会では、麻生総理大臣の発言について、真意を確認したうえで今後の対応を検討することにしています。
 博士も同じように言われることがよくありますね。
by stochinai | 2008-11-19 19:36 | つぶやき | Comments(7)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai