5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 06月 13日 ( 2 )

 ちょっといたずらをします。

 まずは下のバーの矢印をクリックして、最初の1分48秒ほど音だけを聞いてみてください。雨が降ってくる様子が目に浮かぶと思います。

 そのうちに・・・・。












 情報はらばQさんからいただきました。らばQさんの説明です。






雨と雷の音を手で表現する合唱隊(動画)
雨の降り始めの、小さなパラパラという音から始まり、だんだん雨音が強くなって行きます。

その後、大雨が降りしきる中、雷鳴が響きます。






 では、今度は映像とともに聞いてください。






 最初の1分48秒があまりにも衝撃的なので、その後の「普通の」コーラスにあまり感動できないのが残念かもしれません(笑)。



 話題になりそうです。
by stochinai | 2009-06-13 15:07 | スマイル | Comments(0)
 「天使と悪魔」で超有名になったLHCをラップで紹介して一躍有名になった「美人すぎる科学広報ラッパー」Kate McAlpineが今度は、Facility for Rare Isotope Beams (FRIB アメリカエネルギー省の施設で希少アイソトープビームを放射できる)の紹介をしています。

 まずは懐かしい(?もう1年近く前のことになります)LHCの紹介ラップビデオをどうぞ。



 そして、こちらが新しいFRIBの紹介ラップビデオです。



 英語と核物理学の勉強が楽しくできますね。

 情報ソースはこちらです。
by stochinai | 2009-06-13 09:46 | コミュニケーション | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai