5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 06月 22日 ( 1 )

 というわけで、今週末の土曜日に東京まで出かけて行って、我々が所属する大学院である理学院の入試説明会を開きます。確か今年で3回目。もともと宣伝を苦手とする多様性生物学講座では最初の年はスルーしたのですが、自然史科学専攻で我々のところだけがやらないというのも変なので、昨年から行くことになりました。

北海道大学理学院東京入試説明会
◎日時
平成21年6月27日(土)13:00~16:30
13:00~15:30(随時受付)

◎場所
TKP東京駅八重洲ビジネスセンター(ホール3A)
住所 東京都中央区京橋2-9-2 第1ぬ利彦ビル
案内マップ(http://www.tkptokyoeki-bc.net/access.shtml)

◎アクセス
JR東京駅「八重洲南口」より徒歩6分
東京メトロ銀座線「京橋駅」より徒歩2分
都営浅草線「宝町駅」より徒歩1分

◎参加申込について
説明会に参加を希望する方は、準備の都合もありますので、件名「理学院東京入試説明会の参加」、本文:①参加者の氏名、②希望する専攻名(自然史科学専攻は講座名も。複数の専攻希望可)を記入のうえ、Eメールで申込み願います。なお、事前に申込みがない方も、当日自由に参加できます。

Eメールの申込先(daigakuinkyou@mail.sci.hokudai.ac.jp)
 で、人材不足の我々のところでは他に暇な人がおらず、私が行くことになりました。というわけで、おそらく暇だと思いますので、冷やかしでかまいません。アポもなしに遊びにきてください。受験しようなどと思ってもいない人でも「歓迎」です。場所が、なんとも脱力系の「ぬ利彦ビル」(なんて読むのでしょう?)というもの楽しそうです。ただし、業務命令で日帰りするので、終わったら一緒に飲もうというお誘いには(誠に残念ですが)お応えすることができません。(また、今度にしましょう。)

 とはいいながら、一応、業務連絡もしておきます。大学院の募集要項が発表になりました。

学生募集要項(一次募集)

 修士(博士前期)課程:平成22年度(一次募集) pdfファイル
 博士後期課程:平成22年度(一次募集) pdfファイル

 まあ、ここのサイトを訪問される方は、私があまり博士後期課程への進学をおすすめしていないことはご存じだと思いますが、研究者になりたいということであればどうしても博士号は取っておかなくてはならないのが現状です。せっかく、博士号をとるのならば、研究者として自立しつつ自分のオリジナルな研究をやらせてくれるところが良いのではないかと思います。そういうことならば、我々の多様性生物学講座は悪い選択ではないかもしれません。
北海道大学理学院東京入試説明会_c0025115_19325652.jpg
 多様性生物学講座では、研究対象生物を選ぶという感じになるかもしれません。こちらに簡単なホームページがあります。入試の過去問や、試験に出るキーワードも公開しています。

 海産・陸産無脊椎動物、昆虫、脊椎動物、藻類、海藻類、原生生物、モデル動物や非モデル動物、などなどありとあらゆる生物が研究対象になり、多様性のおもしろさと不思議を研究できるという意味では、生物学の醍醐味が凝縮されている研究分野だと思います。

 これで、研究のできる就職先がいくらでもあれば言うこと無いのですがねえ・・・。
by stochinai | 2009-06-22 19:45 | 大学・高等教育 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai