5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 08月 29日 ( 3 )

[PR by ブログタイムズ]


 抹茶とミルクは合うんじゃないかと前から思っていました。

 最近は、おしゃれなチルドカップに入ったコーヒー飲料がコンビニやスーパーにも並んでいます。そこに、抹茶とミルクをブレンドした抹茶ミルクが登場するのは、私から見ると「当然のなりゆき」だったように思えます。実は、昨年から発売されていたということなのですが、寡聞にして私は知りませんでした。私が知らないだけなら問題はないのですが、おそらくいまいち知名度は上がっていなかったのかもしれません。

 そういうこともあってか、スターバックスとサントリー食品が「スターバックス ディスカバリーズ® 京都[抹茶ラテ]」のパッケージをリニューアルして、再発売することになりました。コンビニエンスストアのみでの限定販売ということで、スーパーには並びません。すでに東京・神奈川・千葉・埼玉・群馬・栃木・茨城・静岡・山梨・長野・新潟では、25日の火曜日から売り出されているとのことですが、ここ北海道を含む残りの地域は9月8日までおあずけです。

 そんな中、ブログタイムスさんを通じて試飲をさせていただけるということで、北海道にいながら一足先に味わう機会を得ましたので、ご報告です。

 1週間ほど前に宅配便でなんと『スターバックス ディスカバリーズ® 京都[抹茶ラテ]』がドドーンと1ダース送られてきました。さすが、太っ腹!
【クチコミ案件】 京都『抹茶ラテ』を飲みたくなる時_c0025115_22131890.jpg
 たくさんを一人で飲んでもモニターにならないということで、現在までに私を含めて6名が試飲しました。

 そもそも抹茶というものは、茶筅で泡立てて飲むものですから、泡を見ながら飲んだほうが合っているような気がします。パッケージにも書いてありました。
【クチコミ案件】 京都『抹茶ラテ』を飲みたくなる時_c0025115_22215098.jpg
 せっかく振ったので、泡がどんな風か見てみたく思い、蓋をはぎ取ってみました。
【クチコミ案件】 京都『抹茶ラテ』を飲みたくなる時_c0025115_22224068.jpg
 いわゆるカフェラテの泡と比べると大粒すぎる気がしますが、もっともっともっと振ると良いのかもしれません。

 でも、この泡はいわゆる抹茶らしくておいしそうです。思わず、このままグイッと飲んでしまいました。
【クチコミ案件】 京都『抹茶ラテ』を飲みたくなる時_c0025115_22242384.jpg
 むしろ、この飲みかけの感じのほうがおいしそうかもしれません(笑)。
 
 さて本題のお味のほうですが、不思議なことに現時点までのところほとんどの人が同じような感想を持ったようです。

 多くの人はケースに付いているストローで飲みましたが、飲んだ方法によらずほとんどの人の第一印象は「ちょっと甘めかな?」のようです。我々、日本人はあの苦~い抹茶を飲んだことがある人が多いので、抹茶を飲む時あの「苦み」を想像してしまうので、苦みとのギャップからたとえ「ほんのりとした甘み」だとしても、思わず「甘い!」と感じてしまうのかもしれません。もちろん、よく冷えていると甘みもマイルドになります。

 一方、ちょっと疲れた時に飲むと、この甘さがなんとも言えない疲労回復感をもたらしてくれるという感想もありました。

 そして、たとえ最初は甘いと感じたとしても、飲み進むうちにその甘みがうるさくなくなってきた、というのも多くの人が持った印象のようです。いずれにしても、飲み終わりの後味は良く、実際にコンビニで買ってみたくなったとも言ってくれた人もいました。

 抹茶とミルクと少しの砂糖はとても良いハーモニーを生み出し、おいしい飲み物になるという結論になりました。

 あえて注文を付けるとすれば、もう少し甘みをおさえたバージョンがあっても良いかもしれないということと、ついでにさらに甘みをおさえた「ホット抹茶ラテ」仕様のものがあっても良いと思いました。北海道はもう秋の気配が漂い始めましたので、暖かい飲み物も需要が多くなります。そんな時に、飲んで暖まることのできる「抹茶ラテ」はかなり魅力的に思えます。

 また、味とは直接関係はないのですが、パッケージに描かれている京都の風景がとても素敵だと思いました。抹茶ですから、抹茶色のパッケージはあたりまえかもしれませんが、こののデザインは秀逸だと思いました。
【クチコミ案件】 京都『抹茶ラテ』を飲みたくなる時_c0025115_2237135.jpg
 そうしたら、なんとこの絵が壁紙として提供されているではありませんか。もう1種類と合わせて、こちらからダウンロードできます。(携帯の待ち受け画面もあるようです。)
【クチコミ案件】 京都『抹茶ラテ』を飲みたくなる時_c0025115_22385193.jpg

 秋の夜長、抹茶ラテを横に置き本などを読みながらチビチビと飲むのも良いかもしれません。
by stochinai | 2009-08-29 22:54 | その他 | Comments(0)

8月28日のtwitter

Fri, Aug 28


  • 20:05  Link: 大「脳」洋航海記 » Blog Archive » 企業が推進する「ニューロコンサルティング」「ニューロマーケティング」とやらは、現時点ではただの「神経商法」に過ぎない http://tumblr.com/xnm2vgnxz

  • 19:59  Migalooの尻尾 http://oneclip.jp/3ohrgH

  • 17:39  選挙速報のtwitterは、どこをフォローしておけば良いでしょうか?

  • 17:37  自殺者増加の記事:思いとどまった人を合わせると、この国ではどれだけの人が死にたく思っているのでしょうか。埼玉、東京、千葉、沖縄、山口が増加。減ったのは北海道、鳥取、長野、宮城。抜け出す方策が見えるか? http://oneclip.jp/NtyZIE

  • 15:21  しょこたん有人潜水調査船「しんかい6500」に搭乗:深海5351メートルに到達。すごい! http://oneclip.jp/u8sU7e

  • 15:04  これはいままでにないデザインですね。「サッポロ生ビール黒ラベル 東北ホップ100%」東北6県限定 http://oneclip.jp/7LDSEt

  • 14:26  素晴らしい。是非実現してもらいたいものです。 RT @enodon: 博士課程学生に「給与」年180万円 文科省概算要求へ http://ow.ly/lDQe

  • 14:24  香港の看護師(73%)医師(18%)のうち、新型インフルエンザワクチンの接種希望者は半数以下 http://oneclip.jp/om7Lxp

  • 14:21  あらら、やっぱり学位謝礼:北大医学研究科、情報科学研究科、歯学研究科の大学院の教授5人 http://oneclip.jp/BZiWO1

  • 14:18  アルビノのワニです。 http://oneclip.jp/8dOxbP

  • 12:12  スイカをむさぼり食べるモルモットたち。ちょっと怖い。:Piggin Out http://bit.ly/21r1J

  • 11:55  アルビノライオンとアルビノゴリラ(ライオンはちょっと怪しい気配が) http://oneclip.jp/om7LxK

  • 07:25  祝継続決定!双子の白クマ赤ちゃん通信:女に二言はある。(今回は親子3匹の姿が多く、楽しいいですよ。) http://oneclip.jp/JbX7Tr

  • 07:22  堆肥を作りましょう:4.生ゴミ堆肥で土作り http://tanegomi.com/archives/4131

  • 07:20  これは大ミス!:京都大学 成績確認システムで他の学生の成績が閲覧可能に!? http://bit.ly/AjMKM


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2009-08-29 18:53 | コンピューター・ネット | Comments(0)

ブログの街 Blogopolis

 昨年、オンラインで町作りをして遊んでいましたが、町民が1000名になったのを機に町を出ました

 今はどんなふうになっているのか知りませんが、たとえバーチャルといえども、人口を増やし、交通網を整備し、安全を保ち、人々の雇用を確保するということはとても大変なことだったと記憶しています。(実は、それがつらくて、逃げ出したのでもありますが・・・・。笑)

 最近は、そういう遊びをする気分にはぜんぜんならないのですが、このページの右サイドバーにあるこんなグラフをクリックして、久しぶりにあの時の町作りを思い出してしまいました。
ブログの街 Blogopolis_c0025115_1747347.jpg
 これをクリックするとTopHatenarのページに移動します。
ブログの街 Blogopolis_c0025115_17492834.jpg
 このページには、サイドバーにあったグラフを大きくしたものがあって、購読者数やはてなブックマーク数などによるランキングが表示されます。

 それは前からそうだったのですが、よく見ると前にはなかったはずのカラフルな「地図」のようなものが、右のグラフの下に表示されています。

 それをクリックすると、おもしろいことが起こりました。GoogleEarthもどきの3Dの都市地図が開くのです。まずは島の輪郭だけが見えます。
ブログの街 Blogopolis_c0025115_1834081.jpg
 やがて区画や道路らしきものが見えてきます。町名があるのもわかります。
ブログの街 Blogopolis_c0025115_1855476.jpg
 どんどん拡大されていくとともに細かい町名も見えてきます。
ブログの街 Blogopolis_c0025115_1835695.jpg
 まだ大学は見えてきません。
ブログの街 Blogopolis_c0025115_1841997.jpg
 やがて見えてきた大学は、life、医療や教育に囲まれた一角にあることがわかります。
ブログの街 Blogopolis_c0025115_1844083.jpg
 そして、その大学町の中に「5号館のつぶやき」町があることがようやくわかります。

 「5号館のつぶやき町」には結構大きな建物もいくつかあるのですが、その建物の名前はブログエントリーのタイトルであり、建物の大きさはどうやら「はてなブックマーク」をいただいた数に比例したものになっている気配です。

 時々、変な動きもしますが斜めから町を俯瞰することもできます。
ブログの街 Blogopolis_c0025115_1820214.jpg

 何回も見るものでもないと思いますが、1回くらい動かしてみるとそれなりにおもしろいものです。

 ビジュアルブログ検索エンジン『Blogopolis』

 作者のブログがありまして、そこにこのソフトの仕様が書かれています。
Blogopolisとは

Blogopolisは、昨年6月に公開したはてなダイアリーの勢力地図『HatenarMaps』のコンセプトを継承したサイトです。HatenarMapsの初版は、1000ユーザ×5エントリーの土地から構成された「はてな村」の地図でしたが、Blogopolisは20万人超のユーザと30万件近くのエントリーを収容する「メガロポリス」です。

Blogopolisは、TopHatenarが収集している全ブログのデータ(はてなブックマークにおけるエントリー、ブックマーク数、ブックマークタグ、livedoor Reader購読者数)を活用して、3Dの都市景観を自動生成しています。

ブックマークエントリー
1つのブックマークエントリーが1つの建物(オフィスビル風)になります(ただし3users以上のエントリーに限定)。
ブックマーク数
土地の面積は、ブックマーク数に比例します。
ブックマークタグ
ブログに付けられたタグの累積をもとに、ブログをカテゴライズしています。
購読者数
購読者数の多いブログほど、ビルが高くなります(高層ビルに近くなります)。

Google Earth風のインタフェースで、全体像から拡大図に至るまで、3Dの都市空間を閲覧できます。Blogopolisは、日本のブログ界を文字通り「一望」できるサイトを目指しています。
 この方のアイディアとプログラミング力には心から敬服してしまいます。

 有名な方なんでしょうね。いつも、お世話になっております。
by stochinai | 2009-08-29 18:41 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai