5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 11月 02日 ( 3 )

 一人で歩いている人のかなりの割合の人がイヤフォンあるいはヘッドフォンを耳にあてているのが普通の光景です。若い人といっても30代くらいまでの人ならばほとんどと言えるくらいかもしれません。ビジネスマンと思われる人だと50代くらいでも珍しいということはないと思います。

 もちろん、人によって聞いているものはさまざまでしょうが、大多数は音楽なのではないかと思います。最近はイヤフォンやヘッドフォンの性能が良くなったせいか、外に音があまり漏れてきませんし、聞いている人もそれほどの大音量で聞くということはなくなってきたのか、あまりトラブルについては聞かない気がします。それとも、社会の方で受容し始めたということかもしれません。

 通勤や通学など、一人で歩いている時には暇なので何かを聞きたいという気持ちは良くわかります。さすがに、仕事(頭脳労働)をしているときには、イヤフォンやヘッドフォンをして何かを聞くという人は少ないと思いますが、ラジオやテレビ・有線放送を流しながらという人は意外と多いのではないでしょうか。

 今や「死語」になっているかもしれませんが、我々が育った頃はラジオを聞きながら勉強や仕事をする若者は「ながら族」というふうに呼ばれていました。「受験戦争」や「深夜番組」などが流行語だった頃の話です。この言葉が出現したタイミングに関してはしっかりとした記録があるようです。

 ことばをめぐるひとりごと 流行語の消長(98.08.06)より
小林信彦『現代〈死語〉ノート』によれば、「ながら族」は1958年の流行語で、テレビやラジオの音楽をききながら勉強をするのが習慣になった若者たちをさすことば。日本医大の木田文夫教授が〈ながら神経症〉と命名したのが広まったといいます。
 しかし、この言葉は短命な流行語とは異なり、かなり長いこと使われていたようです。同じエッセイの中にこんな記述もあります。
 「ながら族」は、僕が小・中学生だったころ(1970~80年代)にも学校などでよく耳にし、僕自身は特に流行語という感じは持っていませんでした。発生が50年代の終わりだとすると、少なくとも十何年はふつうに使われたと思います。
 というわけで、中高生の頃にながら族になってしまった私は、今でも仕事中に音がないと落ち着きません。

 テレビがかかっていてもそれほど邪魔になりませんが、番組によっては不快になって逆効果になりますので、やはり音楽が多くなります。CDやLPレコードをかけることも多いですが、のんびりと音楽を聴くときならばともかく、仕事をしながらだとLPレコードだと20分おきCDでも40-50分おきに新しい盤にかけ直すのはとても面倒です。

 そういう時のために、昔は「有線放送」が欲しいとかなり真剣に思った時期もありました。今では、デスクワークのほとんどがコンピューターの前で行いますのでネットラジオのお世話になることが多くなりました。

 気分に合わせて、ほぼあらゆるジャンルの曲を専門に流し続けている局を見つけることができます。いろいろ専門のソフトを使ったこともありますが、最近はiTunesの「ラジオ」がほとんどです。ここ数日は、JAZZRADIO.comの中から気分に合わせていろいろなチャンネルをサーフィンしています。

Bossa Nova
    Sweet sounds of bossa nova and the flavors of Brazil.
Classic Jazz
    Jazz from where it began. Dixieland, early swing, and the solo greats.
Cool Jazz
    Chilled sounds from the West Coast including Brubeck, Davis, & Konitz.
Fusion Lounge
    Amazing combination of jazz, lounge, bossa nova, and more.
Guitar Jazz
    Hear guitar jazz legends such as Wes Montgomery, Jim Hall, & Les Paul.
Hard Bop
    Serious head-bobbing charts from Art Blakey, Miles Davis, and more.
Latin Jazz
    Paquito D'Rivera, Mongo Santamaria, & many other Latin legends.
Mellow Jazz
    Our special mix of jazz, from classics to contemporary.
Modern Mainstream
    Today's best artists keep the classics alive and push the boundaries.
Piano Jazz
    Enjoy these historic and contemporary piano jazz masters.
Smooth Jazz
    The smoothest jazz of its kind you'll ever hear, really.
Smooth Uptempo
    Upbeat smooth jazz grooves from your favorite artists.
Swing & Big Band
    The best sounds of the swing era of the 30s & 40s.
Vocal Jazz
    Vocal legends like Ella Fitzgerald, Billie Holiday, Patricia Barber, & more.

 ネットラジオの局としては64 kbpsと遅い回線を使っているようですが、音がとぎれることもまったくといっていいほどなく快適です。

 こんなすばらしい環境が無料で提供されてしまうと、「ながら族」はやめられませんね。
by stochinai | 2009-11-02 22:29 | コンピューター・ネット | Comments(0)

11月1日のtwitter

Sun, Nov 01


  • 23:21  ちょっと嫌な事 - 地獄のハイウェイ - 「科学技術振興機構がやっているJREC-INという求人公募情報データベース 日本ホメオパシーグループのホメオパシー研究所(株)の求人 ホメオパシーは代替医療というよりもインチキ医療の範疇に入ると思う」 http://ow.ly/yklg

  • 14:59  日本の子供らの理系職業嫌いは異常www - あらきけいすけの雑記帳:「『(2006年の)PISAの調査によると、日本は技術者になりたいという子供が、調査国の中でダントツに低い』日本は全体としてオトナの再生産を放棄しかかっている」 http://ow.ly/ydLo

  • 12:58  旭川などで積雪 -動画ニュース:札幌市街地は肩すかし STV http://ow.ly/ybXc


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2009-11-02 13:39 | コンピューター・ネット | Comments(0)

初雪

 降っています。初雪だそうです。
初雪_c0025115_6474424.jpg
 うっすらですが、積もっています。

 外気温は0.3℃。

 いきなり冬が来ました。
by stochinai | 2009-11-02 06:49 | 札幌・北海道 | Comments(1)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai