5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2009年 11月 12日 ( 2 )

事業仕分けに関する感想

 昨日から始まっている行政刷新会議による事業仕分けに関しては、利害関係者の意見を聞いても仕方がないような気がします。たとえ、自分としては少しばかり後ろめたい気持ちがあったとしても、既得権として配分を受けているもの、あるいは配分が予定されているものが打ち切られるということになったら、誰しも悲しい思いをすると思います。感想を聞けば、反対しか出てこないでしょう。

 そう考えると、明日行われる文科省関係の事業仕分けに関しては、我々は直接の利害関係者になるわけで、たとえ直接その恩恵を被っていないにしても、わずかでも期待ができる予算が減らされるのだとすると、その可能性の芽がつみ取られるようで、やはり心が乱れないといったら嘘になります。

 ただし、仕分け事業に関してはたとえば文科省の中でトップの対象にとりあげられている「国立大学法人運営費交付金」などに関しては、過去5年間毎年1%の削減が続いてきており、すでに多くの大学で従来の教育研究ができなくなってきている大学も出てきているという現状を認識しているならば、「仕分け」によって削減ではなく「増額」ということがあっても良いのではないかと思います。
事業仕分けに関する感想_c0025115_2131188.jpg
 (C) photoXpress

 もしも、そういう冷静な大学政策・高等教育政策を考えての上での仕分けならば、我々はまずは新政権のお手並みを拝見し、その結果に問題があるということならばそれを訴えていくという手続きをとるのが、日本という政治体制下で我々のとるべき行動なのだと思います。

 自民党政権のもとで、大学が法人化され、基盤運営費が削減されるとともに、教育や研究をしたいのならば「外部資金」をとることが奨励され、配分されたならば額は大きく、しかしながら獲得できるのは全国の大学のうちの一部、研究者のうちの一部という状況がどんどん進行してきています。それが、国民が支持していた自民党の政策なのですから、それはそれで仕方がなかったと思います。

 ここらでその流れを食い止めるためには、高等教育行政を根本的に見直すということが必要で、そういうことを実現するためには、自民党政権時代にどんどん作られた数多くの事業を見直すということはどうしてもせざるを得ないと思います。

 ほんとうに根本的な治療をするということならば、とりあえず基盤運営にかかわるもの、およびこれまでの教育行政の失敗で生み出されてしまった数多くのポスドクなどの支援などにかかわるもの以外の事業はすべて白紙に戻してからやりなおすというくらいの覚悟でも良いのだと思います。

 若だんなさんのところに挙げられている数多くの仕分け対象事業のうち、正直言って「それはいらないんじゃないでしょうか」というものもたくさんあります。

 乱暴な話なのは承知の上ですが、とりあえず継続分は残し、ガラガラポンするために基盤経費以外は全面廃止した上で、来年度から新しい教育・研究体制を再構築するという手もあるのではないでしょうか。

 異様な熱気につつまれた仕分け作業を見ていると、これはどうしても冷静なものは出てこないと思いながらの極論的感想です。
by stochinai | 2009-11-12 21:20 | つぶやき | Comments(5)

11月11日のtwitter

Wed, Nov 11


  • 21:14  ついに登場ですね!: 書架を取り去り、すべてデジタルに移行した学校図書館が注目を集める(米国) | カレントアウェアネス・ポータル http://ow.ly/BiEX

  • 19:55  大学院生が卒論・修論指導をすべき理由とそのやり方 - 発声練習:先生も読むべし(汗) http://ow.ly/BhOP

  • 16:11  RT @medicalcloud: 「2万8000円でWikipediaに記事を作ります」という宣伝業者が登場、Wikipediaの信頼を揺るがす大問題に - GIGAZINE: GIGAZINEに届いた複数のタレコミによると、オンライン百科 http://bit.ly/MKkY

  • 11:16  サイクルロード ~自転車という道/大掃除をするのに必要なこと| 行政刷新会議: 事業仕分け: 行政の大掃除: 民主党: 鳩山政権: http://ow.ly/Bbre

  • 11:14  「事業仕分け」後に想定される最悪のシナリオ:ポスドクを含めた全ての若手研究者がリストラされ、後継者がゼロになった「科学先進国ニッポン」は終焉を迎える - 大「脳」洋航海記 http://ow.ly/BbpV

  • 09:26  年賀状の販売ノルマ: 5号館のつぶや コメント欄 「非常勤ノルマは2500枚~4000枚 ノルマが月収を遥かに越えてます… 社員は約1万2000枚」「毎月5000~1万円ほどゆうパックのノルマ自爆分を支払ってます」  http://ow.ly/BahO

  • 09:14  タイムリーに過ぎる「事業仕分け」:ニッポンが科学先進国の地位から転げ落ちる日はさらに早まるのか - 大「脳」洋航海記 http://ow.ly/Bacp

  • 09:04  いよいよ「事業仕分け」が始まる! 生中継はこちらから (News Spiral) http://ow.ly/Ba7o

  • 09:01  ゴリラの血圧計開発に成功 腕を血圧計に入れさせるところがもっとも難しそうです。 Device Enables World's First Voluntary Gorilla Blood Pressure Reading http://ow.ly/Ba4w

  • 08:55  アルビノではないようですが、3匹のトラの子のうち1匹は白いですね。かわいい。 Voce della Natura's Photos | Facebook http://ow.ly/B9Zy

  • 08:52  確かにこのムースはすごく白いです。雪の中では保護色ですね。 Beautiful Snow Moose - Two Of Them http://ow.ly/B9XV

  • 08:46  アルビノ動物アルバム:ウミザリガニが珍しいかも? Do The White Thing: 7 More Amazing Albino Animals | WebEcoist | Green Living http://ow.ly/B9UN


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2009-11-12 20:11 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai