5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2010年 04月 24日 ( 3 )

 北農研サイエンスカフェ「クラークの丘から」第4回「『うまい北海道米が食べたい!』をかなえる科学」に参加してまいりました。

 会場の入り口にこんな掲示があったのですが、ロビーは店内ではないと判断させていただくとともに、できるかぎり店内が写り込まないように努力してみました。
「うまい北海道米!」を食べてきました_c0025115_17232160.jpg
 最初に信濃さんから、来週に「事業仕分け」を受けることになっている独立行政法人・農研機構とそこに所属する北海道農業研究センターの説明がありました。
「うまい北海道米!」を食べてきました_c0025115_17292911.jpg
 米だけではなく、ジャガイモや小麦の新品種を続々と開発している北農研ですから、さすがに廃止などということにはならないでしょうが、現場ではないところがどのような判断を受けるかは予断を許さないものがあります。

 それは、さておき北海道における米の品種改良の話は、とてもおもしろかったです。ひさびさに羽をつけたサイエンスフェアリーさんと、とても良くシルクハットの似合うゲストさんの組み合わせは、妙にお似合いでした。
「うまい北海道米!」を食べてきました_c0025115_1732482.jpg
 松葉さんという、農業をやるために生まれてきたような名前の方が稲の育種に取り組んでおられるということで、淡々と興味深いストーリーを語ってくれました。

 こちらが、北海道米の品種改良の歴史です。(コ)と描かれたコシヒカリをターゲットに品種改良を進め、少なくともアミロースの含有量を下げることに関しては、どんどん追い抜いていることが一目瞭然です。まあ、おいしさというのは総合的なものですので、単にアミロースが少なければ良いというものではなさそうですが。
「うまい北海道米!」を食べてきました_c0025115_17371864.jpg
 その後、図の中に300と302とある今年度の新品種「北海300号」、「北海302号」、「ななつぼし」、「大地の夢」のブラインド試食テストがありました。

 なんでもおいしそうにわしわしと食べることで有名で「味盲」とすら言われている私ですが、いちおう不適格者であるということでお断りしたのですが、行きがかりで試食に参加させていただくことになりました。こちらが運ばれて来たご飯です。
「うまい北海道米!」を食べてきました_c0025115_174252.jpg
 一番左がコントロールの「ほしのゆめ」です。それと、右に並んだ4種類の銘柄不明のご飯を「つや、白さ、粘り、やわらかさ、味、総合」という評価で比べ、-3から+3までの値でランク付けしていきます。

 試食した40名の評価を合計した結果、おいしさランキングで1位が「北海302号」、2位が「北海300号」、3位が「ななつぼし」、そして4位が「大地の星」ということになりました。大地の星はピラフ、リゾット、パエリア用ということで飲食店向けに売られている米ですので、白米として食べるとパラパラ・バサバサ感があるので好まない人が多いのは当然のようでした。

 「北海302号」、「北海300号」は今後、ネーミングされて市場に出てくるのでしょうが、どんな名前になってどんな売れ行きになるか、楽しみです。

 私といえば、結構どれもおいしくいただいたのですが、もともと硬めでパラパラした米が好きだということもあってか、なんと(予想どおり?)多数派の傾向とは逆相関を示すようなランク付けをしていたことが発覚してしまいましたが、まあ納得の結果でした。
「うまい北海道米!」を食べてきました_c0025115_17561276.jpg
 というわけで結果にこだわらず、おいしく完食させていただきました。

 米のおいしさを左右する重要な要因はアミロースの含量で、それをコントロールすることが育種の腕の見せどころのようですが、今の時代ですから支配する遺伝子も3つほど同定されており、その遺伝子型の組み合わせでアミロースの含有量が決まることもわかっているのだそうです。しかし、北農研の育種においては、だからといってすぐに遺伝子工学を使って「遺伝子導入」あるいは「遺伝子組み換え」とならないところに共感を覚えました。新しい品種は、あくまでも古典的な育種法で作り、その判定に遺伝し技術を駆使するというあたりが、現在の農業と遺伝子工学の妥当なつきあい方なのかな、とも感じました。

 最後にアンケートに答えて、試食用の「おぼろづき」をいただき、大満足のカフェなのでした。
by stochinai | 2010-04-24 18:13 | 札幌・北海道 | Comments(3)

ネコヤナギ

 1ヶ月ほど前に撮った4号館の前の木に咲いた雪の花です。

 早春の花
ネコヤナギ_c0025115_18173973.jpg
 今日見ると、その木にほんものの花が咲いていました。
ネコヤナギ_c0025115_13365284.jpg
 後ろの建物は、改装が終わった理学部4号館です。前庭は昨日芝生の種を蒔いたばかりで、最近の流行なのでしょうか、緑色の色素と一緒に吹き付けていました。色が消える頃に、うまく芝が生えそろってくれると良いのですが。

 木に咲いた花に近づいてみました。
ネコヤナギ_c0025115_13502530.jpg
 ネコのしっぽのようなモコモコの房がたくさんついています。

 ネコヤナギでいいのでしょうか。
by stochinai | 2010-04-24 13:53 | 札幌・北海道 | Comments(0)

4月23日のtwitter

Fri, Apr 23


  • 21:01  メキシコ湾で撮影された巨大な深海クラゲの映像 音がないので不気味です BBC - Earth News - Giant deep sea jellyfish filmed in Gulf of Mexico http://ow.ly/1C8qm

  • 19:13  専修大北海道短大が閉校へ 来年度から募集停止 - 47NEWS 「専修大によると、短大は1999年度から定員割れが続いており、08年度からは定員370人を200人に削減した。しかし7割程度の学生しか集まらず、累積赤字は約33億円に達した」  http://ow.ly/1C6zn

  • 18:10  Google ならばやりかねないと思ってましたが、あの車で情報を集めていたとは・・・・! Googleストリートビューカーが街中の無線LANをスキャンして記録、2010年末までに表示開始か - GIGAZINE http://ow.ly/1C5I7

  • 14:30  北海道農業研究センターが24日、紀伊國屋書店で「サイエンスカフェ」 BNNプラス北海道365 「道産米のおいしさについて語り合う」「稲の育種に取り組んでいる松葉さんの研究紹介」「午後2時半から」「試食では5種類の北海道の品種・系統をトライ」  http://ow.ly/1C3hS

  • 14:22  激化するアメリカの大学入試事情 プリンストン発 新潮流アメリカ ニューズウィーク日本版 「研究レベルを確保し」「ビジネスでの成功者を輩出し」「授業を活性化する」ため・緻密な入学選抜ノウハウが危機にさらされ、アメリカの大学もダメになりつつある? http://ow.ly/1C3d4

  • 11:25  成功的カモフラージュ ネコとミミズクが見分けられなくなる瞬間 Succesful camouflage, funny uploaded by DANIS http://ow.ly/1C1cH

  • 10:34  体細胞クローン豚「ゼナ」、約10年で寿命を終える 異種移植研究用のクローン豚 « NODE 科学、技術、サブカル ニュース http://ow.ly/1C0wB 体細胞クローン動物 必ずしも早く死ぬわけではない 農業生物資源研 http://ow.ly/1C0xM

  • 10:30  RT @j_the_journal: @fujisiro @HYamaguchi @mshouji: 蓮舫事務所さんが賛同 @renho_office: 仕分けのハッシュタグですが、 #shiwake_a と  #shiwake_b で統一します!!お願いいたします!!!

  • 09:29  さっぽろ産業ポータル《更新》北海道における重大製品事故の発生概況の公表について 「2010年1月から2010年2月の2ヶ月間に発生した重大製品事故は181件、うち道内では13件発生」  http://ow.ly/1BZr8 詳細 http://ow.ly/1BZsb

  • 08:14  ニュースを見逃したかたはここでチェック: 低気温のエクスタシーbyはなゆー: 〔文字おこし資料〕官房機密費に関する野中広務氏の証言 http://ow.ly/1BYqc

  • 08:09  「検査や手術ができない!」―アイスランド噴火に見る日本医療の海外依存:日経メディカル オンライン 「癌などの検査に用いられる・・原料「モリブデン99」」「国内の医療行為は以前から、海外に強く依存」「医療用に限らず、希少資材はしっかりと確保」 http://ow.ly/1BYjM

  • 08:01  昼寝をして夢をみることが学習にとって効果がある 続きは Current Biology で To learn better, take a nap (and don't forget to dream) http://ow.ly/1BYex

  • 07:57  遺伝子を調べてもシャチに複数種いることがわかった 続きは Genome Research で Scientists report several different species of killer whales likely http://ow.ly/1BYax

  • 07:50  シンガポールの研究者がパーキンソン病のゼブラフィッシュを作った 続きは PLoS Genetics で Singapore scientists develop zebrafish model for studying Parkinson's http://ow.ly/1BY4w

  • 07:43  .@dff_ClickBokin 今朝もつぶやくことで1円を募金します。皆さまも是非、「中国青海省地震支援ツイッター募金」にご協力ください。 http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-04-24 07:33 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai