5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2010年 05月 05日 ( 2 )

 連休の最終日はのんびりということで、自宅のわりと近くにある「百合が原公園」訪問で済ませることにしました。

 百合が原といえばリリートレインです。(と言っても、乗るのはさすがに恥ずかしい。)
ハナミズキの花びら(総包・総苞)の謎が解けた_c0025115_22534367.jpg
 ただ、なんとなく散策するつもりでいったのですが、そこで衝撃の事実を発見してしまいました。

 発見した相手はハナミズキ。何本かの木があって、満開のものから、咲き始めのものまであったのが幸いしました。こちらが、よく見るハナミズキの花です。
ハナミズキの花びら(総包・総苞)の謎が解けた_c0025115_22565044.jpg
 前に書いたエントリー「ハナミズキかと思えばヤマボウシ」で書いたように、花びらのように見える部分は萼に当たる総包(総苞)という部分で、ヤマボウシではその先端がとがっているのに対して、ハナミズキではちぎれたようになっていることで簡単に見分けられるのですが、どうしてその違いがあるのか、ちょっと気になっていました。こちらがヤマボウシです。
ハナミズキの花びら(総包・総苞)の謎が解けた_c0025115_20551942.jpg
 今日見たハナミズキは、その開き具合が各種混在していたので、謎がすべて解けてしまったというわけです。

 こちらが開く前のハナミズキの花です。
ハナミズキの花びら(総包・総苞)の謎が解けた_c0025115_2323584.jpg
 なんだか、餃子を二つつっくけたような形をしています。

 問題はこの後で、花(総包)が横の方から開き始めるのです。
ハナミズキの花びら(総包・総苞)の謎が解けた_c0025115_2342582.jpg
 そして、さらに開きます。
ハナミズキの花びら(総包・総苞)の謎が解けた_c0025115_2345176.jpg
 ここまで見ていただくと、もう説明の必要もないほどだと思いますが、要するにハナミズキの花びら(総包)の先端は、開く前に4枚の総包がつなぎ合わさっていた「のりしろ」のような部分で、それがちぎれるように開くので、最終的に先端の欠けた「花びら」のように見えるというわけなのです。

 ハナミズキの「花」に、なんだか萎縮したように見えるものが多い謎もこれで氷解しました。
ハナミズキの花びら(総包・総苞)の謎が解けた_c0025115_2373778.jpg
 というわけで、最後のちょっと大判のハナミズキをサービスしておきます。
ハナミズキの花びら(総包・総苞)の謎が解けた_c0025115_2391749.jpg
 よろしければ、壁紙などにお使いください。
by stochinai | 2010-05-05 23:10 | 趣味 | Comments(0)

5月4日のtwitter

Tue, May 04


  • 21:58  創造とコミュニケーションの実践 シンポジウム「博士の未来とキャリア」 「博士の能力が・活用されていない・アカデミアのポストを望むものの、十分なポストがない・企業は博士を・敬遠・この「負のスパイラル」は・このプログラムで、解決に近づいた・?」 http://ow.ly/1GIsQ

  • 18:43  iPad - shorebird 進化心理学中心の書評など 「日本語母語読者が洋書を読むための電子書籍ビューワー」としての感想 「画面の見やすさ,直観的な操作フィーリングから行ってiPadの圧勝ではないかと思う」  http://ow.ly/1GERS

  • 17:37  就職活動 - ケミストの日常 「団塊の世代の大量定年の入替要因としての求人が増えるはずという楽観論が大学関係者に・・08年入社では就職戦線に明るい兆し・・09年入社はリーマンショック・・10年入社の過去最悪と11年就職活動の苦戦」 http://ow.ly/1GDZ7

  • 09:57  「多様性」という言葉が「上から目線(トップダウン)」の思考法であることを認識 それでいい?: 2010月5月4日「研究費配分における多様性確保とは」 サイエンスポータルレビュー 科学技術 全て伝えます SciencePortal http://ow.ly/1Gyue

  • 09:52  近縁種シクリッドの脳の発生パターンを塩化リチウムで変更・模倣させる Wnt1発現の差だけ? PNAS Scientists alter developing brain to resemble that of another species http://ow.ly/1Gypa

  • 09:39  不耕起農業について改めて考えてみる: 新しい「農」のかたち | 【共認社会の新しい農法とは?】(10)~生態系を維持しながら農業する“不耕起”という手法もアリでは?~ http://ow.ly/1GydC

  • 09:36  大腸菌の中で働いている分子制御システムとLinuxのソフトウェアを比較して、なぜ生命システムはクラッシュしにくいのかを考察 PNAS Scientists Explain Why Computers Crash But We Don't http://ow.ly/1Gy8v

  • 09:30  .@dff_ClickBokin ついつい忘れそうになりますが、つぶやくことで無料で1円を募金できます。「中国青海省地震支援ツイッター募金」にご協力ください。【現在87603円】 http://www.dff.jp/ct/twit/dnt/


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-05-05 08:41 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai