5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2010年 12月 31日 ( 2 )

穏やかに暮れる年の瀬

  西や南の方面では冬の嵐や豪雪に見舞われておられる方もいるようですが、今日の札幌は風もなく時折太陽がのぞく穏やかや大晦日になりました。
穏やかに暮れる年の瀬_c0025115_2235688.jpg
 この写真は、そんな昼過ぎに撮った一枚で、ネコがぼーっと外を眺めています。あたかも年が過ぎゆくのを眺めているかのようにも見えますので、今年最後の一枚に選びました。

 穏やかに太陽が見えるとはいっても、さすがに大晦日ですから、もちろんしっかりと雪は積もっております。

 というわけで、適当な年末の掃除を片付けた後、夕日が沈む前に家の周りというか、正確には家の近くにある小学校の周りで写真を撮ってきたものを付録にします。

 まずは、小学校の正門から西に延びた並木道です。まだまだ木は若いですが、小学生が大人になって戻ってきた頃には立派な並木道に育っていることでしょう。
穏やかに暮れる年の瀬_c0025115_22394459.jpg
 もちろん、小学校は冬休みですが、小学生が通う歩道はしっかりと除雪されていました。
穏やかに暮れる年の瀬_c0025115_22394622.jpg
 動物飼育小屋からぶら下がったつららです。最近は、つららの下がる家がめっきりすくなくなったので、こんなものでも珍しく思えます。
穏やかに暮れる年の瀬_c0025115_22394851.jpg
 動物小屋の横には温室があります。中にはかなりおおきくなった実がたくさんぶら下がったまま立ち枯れているヘチマと思われる植物が見えます。
穏やかに暮れる年の瀬_c0025115_22395354.jpg
 グラウンドのまわりには高い柵が張り巡らされていますが、人気のない校庭というものもいろいろなことを感じさせてくれるものです。
穏やかに暮れる年の瀬_c0025115_22395653.jpg
 おそらく、雪が積もったらそれを集めてスキー用の小山を作るためのブルドーザーが入りやすいように、校庭の門は開かれていました。(ひもが張ってあって、もちろん用のない人間は立ち入り禁止です。)

 そこから撮った一枚です。
穏やかに暮れる年の瀬_c0025115_22395970.jpg
 冬休みですし、誰もグラウンドにははいっていないだろうと思っていたのですが、この写真をよく見ると2-3日前に付けられたとおぼしき足跡がたくさん見えます。子ども達はやっぱり元気に遊んでいるのでしょう。

 今年も一年、いろいろな方のお世話でなんとか大過なく過ごすことができました。大変にありがとうございました。

 また、来年もよろしくお願い申し上げます。
by stochinai | 2010-12-31 22:52 | 札幌・北海道 | Comments(0)

12月30日のtwitter

Thu, Dec 30


  • 23:46  [exblog] 見事な営業 http://bit.ly/fgfE2o

  • 22:34  白氏の雑学日記:科学技術か科学・技術か http://ow.ly/3w5Po 「科学技術か科学・技術か」「もっと本質的な議論をするべき時」「功なり名遂げた人たちに・議論して頂いてもよろしくない・将来の有望株や少し離れた立場の人・冷静かつ客観的に・夢を持って・議論してもらいたい」

  • 14:17  雪に映える大文字と花火 上富良野町で年越しイベント BNNプラス北海道365 http://ow.ly/3vZ8V 「1926・年の十勝岳噴火で発生した大規模な泥流により、当時の上富良野、美瑛、中富良野の3村で144人が死亡」 大晦日の午後11時30分から 元旦午前零時「大文字」

  • 13:19  デッドスペースに設置できる雨水タンク(Rainwater Pillow) : monogocoro ものごころ http://ow.ly/3vYxN さすがアメリカ、いちいちスケールが大きい。我が家の雨水タンクはせいぜい100リットルのオーダー、こちらは千から万リットル!

  • 12:52  【萌えベビーシリーズ】乳離れしたばかりのワラビーの赤ちゃん Well, I’ll Be! It’s a Wallaby! — Cute Overload http://ow.ly/3vY8H

  • 08:38  RT @s_strip028: 「就活は戦場 大学院は墓場」

  • 07:52  [exblog] 12月29日のtwitter http://bit.ly/fcPS5S


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-12-31 09:58 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai