5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2011年 01月 18日 ( 2 )

 世の中の経済活動は、基本的にはすべて需給バランスで動いていると考えても良いのではないでしょうか。

 大学卒業生がどんどん多くなっているのに、経済状態はとてもどんどん発展しているという状況ではなく、多くの大学卒業生が望むホワイトカラーの就職先はそれほど増えていません。ポスドクのケースも好意的に考えると、文科省はこれからは学卒ではなく修士卒、博士卒、さらにはポスドクを必要とする企業がどんどん増えてくるだろうから、大学院を充実させ、博士ならびにポスドク経験者を大量に生産しておこうと思ったのかもしれません。しかし、増加する学卒を吸収できない程度の経済発展しかしていない状況のもとでは、さらに高学歴を求める企業はやはり増えなかったのです。

 それにしても、新聞・テレビがこぞって同じような報道をするのにはやはりうんざりしますね。こちらが朝日新聞に掲載された、いかに今年の大卒予定者の就職内定率が悪いかというグラフです。
大卒が就職できないのもポスドクが就職できないのも理由はひとつ_c0025115_2336993.jpg
 テレビでも他の新聞やネットの報道でも基本的にはこれと同じグラフを使って、ともかく今年が「最悪」であることを強調する流れになっていますが、内定率というものが何かということをちょっと冷静に考えてみれば、このグラフでは物足りなくなるのが「教養」というものだと思います。つまり、実数が知りたくなるはずです。

 就職内定率というのは、卒業を予定している大学生のうち、就職の内定をもらった者の割合です。つまり、就職(求人)がどのくらいあるのかということと、大学卒業予定者の数がどのくらいかというデータが過去と現在にわたってわからなければ、それらを割り算した結果だけを示されても「なんだかなあ」と思うのが正しい姿勢だと思います。

 というわけで、さすが我が国の文科省は(まだまだ見つけにくいものですが)最近はグラフでデータを示してくれるようになりました。これは元データは文科省のはずですが、こちらからお借りしてきたものです。
大卒が就職できないのもポスドクが就職できないのも理由はひとつ_c0025115_23373322.jpg
 このグラフを見ると、一目瞭然なのですが、(ポスドク問題とか)「就職氷河期なんてものはマスコミが作り出したまやかしだったんだよ!!」ということが一目瞭然です。

 つまり、大学卒業という供給と求人という需給関係が就職内定率を決定し、大学教員などの研究者ポストの数がポスドクの就職率を決定するという枠組みは、行政や政策担当者にとっては5年や10年、場合によっては20年くらい前からわかっていたことが現実化したにすぎないことなのです。

 そういう目で見てみると、就職(内定)率に関しては、大学生は増加し続けているにもかかわらずここ数年改善し続けていることもわかります。

 とまあ、ここまでは今まで何度も繰り返したことなので、今回は最後にちょっとした解決のヒントになることを提案して終わりにしたいと思います。

 NHKのニュースなどでは、大学生の就職に関しては中小企業と学生をなんとなマッチングさせようと必死の様子ですし、大学もそう考えているようです。また、ポスドク問題に関しても、博士の就職先としては研究職ばかりではなく、教育職やそれ以外にもいろいろと「おもしろい」ところがあるということを必死で説得しているようでしたが、無理に説得しても長続きする就職にはならないと思います。

 そこで、決定的に彼らを動かすものは、金あるいはそれ以外の意外な「魅力」だと思います。その魅力が何であるかは、実は個々人によっていろいろありますから、そこを突破口とするとすれば無限の可能性が開けてくるはずです。

 というわけで、最後は標語みたいになってしまいますが、実はたくさんある就職口になかなか目を向けようとしない学生や博士達に対してどこから声をかけていこうかとお悩みの、大学・大学院・研究所・研究室・企業の関係者の皆さんへ、ワンポイント・アドバイスです。

・大学卒業生には今までのホワイトカラーにはない魅力的な新しいワーク・スタイルを
・ポスドクには今までの大学教員や研究者を越えた新しい魅力を持った新しいワーク・スタイルを

 と提案してみるというようなところで、どうでしょう。
by stochinai | 2011-01-18 23:59 | ポスドク・博士 | Comments(35)

1月17日のtwitter

Mon, Jan 17


  • 21:41  [exblog] A型インフルエンザなう http://bit.ly/e0hMw6

  • 18:40  [exblog] 1月16日のtwitter http://bit.ly/euleGR

  • 18:37  速報! 慶応大学、2012年度入試よりセンター撤退 - 頑張れ最高学府! 大学ウォッチャーズ日記 http://ht.ly/3EXkR 「そろそろ来るかな、と思っていましたが、やはり慶応が第1号」「他の有名私学が出るかと同時に、国公立のなかにも、撤退を模索するところがないか」

  • 18:34  流れゆく日々:国立大学の未来 http://ht.ly/3EXgs 「菅総理の「わがまま」によって科学関連予算が確保された・科学研究の・評価は「わがまま」と同じポジションになった」「ニュージーランド型の大学改革が本格化・基礎研究者はニュージーランドから他の英語圏の国へ移動した」

  • 18:32  札幌市交通局 2月20日まで「イルミネーション電車」を運行 BNNプラス北海道365 http://ht.ly/3EXe6 「シラカバと雪の結晶を描いた路面電車・午後5時24分に「中央図書館前」を発車。午後5時48分~午後10時52分まで「西4丁目」~「すすきの」間を3往復」

  • 18:29  札幌日和下駄 : 「三岸美術館で、マ~ルみつけた!」展 http://ht.ly/3EXaG 去年もちょうど今頃「おばけのマール展」をやっていましたね。「新たに書き下ろされた作品群・三岸美術館を舞台におばけのマールが登場・子どもだけではなく、大人が観ても楽しめる」

  • 18:26  [exblog] 札幌で越冬するヒヨドリ http://bit.ly/hUXKFJ

  • 07:52  [exblog] 東の空の夕焼け http://bit.ly/h7W8TH

  • 07:44  [exblog] 1月15日のtwitter http://bit.ly/i1YoFn


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2011-01-18 09:34 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai