5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2011年 01月 25日 ( 2 )

 ある書類を佐川急便で送らなくてはならなくなりました。宛名がしっかりと書かれた着払いの伝票までもが用意されていますので、まさかヤマトやJPで送るわけにもいきません。

 佐川急便といえば、ヤマトと並ぶ大手の宅急便だと認識しておりましたし、街でも走っているトラックをしょっちゅう見かけます。どこかそこら辺のコンビニやクリーニング屋さんで簡単に送れるものと信じ切っていました。

 ところが昨日帰る時にのぞいた10店近くのコンビニなどで佐川急便の集荷をしているところは、なんと1店もありませんでした。そんなバカなということで、ネットで調べてみるとどうやら佐川急便はコンビニでは出せないようなのです。

 ホームページで調べてみて、開いた口がふさがらなくなりました。「お持ち込みされる方向けの営業店・サービスセンター・取次店検索」ページがあります。

 誰だって札幌なら、たくさん窓口があると思いますよね。ところがところがなのです。
佐川急便の秘密 【追記:大西さんによる謎解き】_c0025115_18442630.jpg
 なんと営業店は高速道路沿いにわずか4店しかありません。

 サービスセンターは都心部にたった3店。
佐川急便の秘密 【追記:大西さんによる謎解き】_c0025115_18442385.jpg
 取次店にいたっては、札幌という大都市に1店もないのです!!
佐川急便の秘密 【追記:大西さんによる謎解き】_c0025115_18442139.jpg
 泣けてきました。

 基本的に、電話で集荷を依頼するというシステムで動いているようなのですが、ほんのちょっとした書類を送るだけであのトラックを呼びつけるのはどうも抵抗があります。

 偶然なのですが、実は我が家のすぐ近くに佐川の引越センターがあることを発見しました。さすがに、そこなら小さな荷物くらい受け取ってくれるだろうと思い、朝に行ってみたら「ダメ」でした。なんとまあ「公務員のような」頑固さです。
佐川急便の秘密 【追記:大西さんによる謎解き】_c0025115_18522443.jpg
 「親切なことに」そこの社員さんが、「この道をずっとまっすぐいったところに、佐川の営業店があるので、そこへ持って行ってはどうでしょう」と提案してくれました。ちょっとといっても3キロ近くあります。しかし、私も乗りかかった船ですし、天気も良かったので豊平側の河川敷の近くまで自転車を走らせました。この地図の東の端で赤い線が行きどまっているところに「佐川急便」の文字が見えると思います。

 というわけで、今日は朝から11キロ以上のサイクリングということにあいなりました。
佐川急便の秘密 【追記:大西さんによる謎解き】_c0025115_18522638.jpg
 天気が良いとは言え、雪道の11キロは結構なものです。

 それにしても、佐川急便さん。札幌市のサービス体制はこれでいいんでしょうか?

【追記】
大西 宏のマーケティング・エッセンス

2011年01月26日
引き算のマーケティング - すべてを満たすことだけが戦略ではない

目からウロコが落ちました。「謎はすべて解けた」という感じです。ありがとうございました。
by stochinai | 2011-01-25 19:01 | 札幌・北海道 | Comments(14)

1月24日のtwitter

Mon, Jan 24


  • 19:49  『iPad』から外部機器への接続をサポートする『5 in 1 iPad Connection Kit』-ガジェット通信 http://ht.ly/3IX3t 「6980円・AVコンポジット出力、SDカードスロット、microSDカードスロット、USB端子、miniUSB端子」

  • 19:42  [exblog] 口蹄疫に続いてトリインフルエンザが宮崎を直撃 http://bit.ly/hZqJFM

  • 18:24  『日本の若者は不幸じゃない』を読んだ。:Parsleyの「添え物は添え物らしく」 http://ht.ly/3IVd7 「お金がないこと、貧乏であるという感覚が・あまりない」「この感覚は・半分は正しい」「趣味や楽しみを見つけられないひとはどうすれば」「是非ご一読をおすすめしたい」

  • 15:43  大企業神話から目覚めよ、学生諸君~彼らは国内の雇用や君たちのことなど眼中にない-木走日記 http://ht.ly/3ISEg 「学生達はあまり中小企業には動こうとしないわけで、一部学生達の大企業指向も問題だと思うのですが、大企業側は逆にどんどん新卒採用の日本人枠を減らしている」

  • 07:05  [exblog] 1月23日のtwitter http://bit.ly/fXqBHy


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2011-01-25 06:50 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai