5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2011年 07月 17日 ( 2 )

 さすがに昨日ほどの「寒さ」からは脱したものの、今日も最高気温は23℃に終わりました。太陽が出ないということは、屋外作業にはありがたいことでもあります。時折霧雨が降るものの本格的な降りにはならなかったので、滞っていた庭仕事をいろいろと片付けました。その中でも、最大の作業がモクレンの剪定です。ここへ越してきてから10年くらい、ほぼ伸びるに任せたモクレンは2メートル弱の若木から、今や2階の屋根にも届きそうな大きな木になってしまいました。もちろん、その分春には豪華な花で楽しませてくれるのですが、
えぞ梅雨、モクレン大剪定、おかだま音楽祭、台風6号_c0025115_2152025.jpg
 夏になって葉が繁ると家全体が暗くなるほどです。

 そこで、今年こそはと大々的に剪定をすることにしました。作業前の写真は撮り忘れてしまいましたので、どのくらい切り落としたかは上の花の写真とこの写真を比較して想像してください。
えぞ梅雨、モクレン大剪定、おかだま音楽祭、台風6号_c0025115_2151582.jpg
 1階と2階の間にある仕切りの飾りが両方に写っています(上では写真奥、下では写真右))ので、それを比較のためのスケールとしていただければ、少しはおわかりいただけると思います。 高さにすると1メートル50センチくらい、体積にすると3分の1か4分の1くらいになったのではないかと思います。

 枝を切るだけは比較的短時間で終わったのですが、切り落とした枝をさらに小さく切り分けて、資源回収用に縛り分けるという作業がかなり大変でした。

 作業をやっている時からちょっと気になっていたのですが、遠くから生バンドの演奏が何時間も何時間も続いて聞こえてくるのです。普通屋内でやる学園祭にしては音が大きく、しかも曲目がなんとなく懐かしいロックが多いような気がするのです。

 庭の作業が終わった午後6時過ぎになっても続いているので、自転車で音のする方角へ行ってみました。音の方向を探すというのは意外と難しいと思いながらも、30分ほどで音源へたどり着くことができました。驚いたことにそこは130年の歴史を誇る丘珠神社の隣、丘珠ふれあいセンターでした。そこで、まさに「手作りロックフェスティバル」が行われていたのを目撃して衝撃を受けました。(写真を撮る余裕もなかったです。)

 これは一体なんなのだ、というわけで逃げるように家に戻ってから調べてみるとこれでした。
えぞ梅雨、モクレン大剪定、おかだま音楽祭、台風6号_c0025115_2222372.jpg
 なんともう5年目になるのにもかかわらず、地元にいる私はまったくその存在をしらずにいました。このポスターも見た記憶がまったくありません。
えぞ梅雨、モクレン大剪定、おかだま音楽祭、台風6号_c0025115_22244973.jpg
 さて台風6号ですが、いよいよ日本が影響下に入り始めたようです。こちらは気象庁発表の8時半の雲の様子です。
えぞ梅雨、モクレン大剪定、おかだま音楽祭、台風6号_c0025115_2227481.jpg
 台風の予測に関しては、気象庁よりも米軍の予測が信頼されているという噂も聞きます。
えぞ梅雨、モクレン大剪定、おかだま音楽祭、台風6号_c0025115_22275070.jpg
 比べてみると、たしかに気象庁の予測よりもはるかに未来まで予測を出しているようですが、いずれも日本に大きな影響を及ぼしそうという予想に違いはありません。
えぞ梅雨、モクレン大剪定、おかだま音楽祭、台風6号_c0025115_22294397.jpg
 軍事目的と民生利用という違いがこのスタンス(より確実な近未来の予測か、多少の誤差は覚悟の上でできるだけ長い予測か)を生んでいるのかもしれませんが、今回はいずれの予想も外れて日本をそれて東旋回してくれるとありがたいのですが・・・。
by stochinai | 2011-07-17 22:44 | 札幌・北海道 | Comments(0)

7月16日のtwitter

Sat, Jul 16


  • 23:47  [exblog] 原子力機関車を想像したSLの復活番組 http://bit.ly/qxPILT

  • 22:42  科学コミュニケーション―「態度」の問題:Interdisciplinary http://htl.li/5G3fH 「ものの言い方は重要です。要するに、「言っている内容が正しいだけでは駄目だ」・そのやり方では、あまり議論を知らない人が見たら好ましく無い印象を持たれるのではないか」

  • 22:36  高校生の志望校選択、授業料の安さを重視している傾向がリクルートの調査で明らかに - Clear Consideration http://htl.li/5G39u 「「進学関連費用への重視度」・33.2%が「授業料が安い」・「奨学金制度が充実している」(26.8%)・・・」

  • 22:32  のぼりべつクマ牧場 24年ぶり「ボス不在」【登別】|北海道ニュースリンク http://htl.li/5G33V 「今年度のボスグマが「不在」・レッド、若グマの両グループが同じ飼育場で別々に行動・「群れを統率するボスがいなければ、争いごとが絶えなくなるのでは」と懸念する声も」

  • 16:45  本格的なストレステストは福島第一での事故原因をちゃんと解明してからしかできないはず-Life is beautiful http://htl.li/5FYhV 「原子力の世界・常識が通じない・炉心溶融・が「ディーゼル発電機の水没」というたった一つの弱点により起こったのか」

  • 15:17  【円山シロクマ通信】地下鉄40周年円山動物園60周年|円山どうぶつ雑記帳 http://htl.li/5FXis さっぽろの地下鉄のタイヤで遊ぶシロクマの赤ちゃん。絶賛名前投票中。

  • 15:15  【円山シロクマ通信】タイヤ大好き|円山どうぶつ雑記帳 http://htl.li/5FXgU 実は昨日のブログなのですが、クリスマスに生まれたシロクマ赤ちゃんようやく名前募集中です。キララ、ニコール、アイラから選んでください。

  • 13:11  菅直人首相が明言した「脱原発」は、いまや世界中に伝わっており、日本はもはや修正、撤回できない - 板垣 英憲「マスコミに出ない政治経済の裏話」 http://htl.li/5FVrz 「衆院本会議場で「私の考え」と言い訳・枝野・「希望を述べただけ」仙谷・「単なる願望にすぎない」」

  • 12:56  ストレステストの結果まとめ - ジョン太郎とヴィヴィ子のお金の話 http://htl.li/5FVn3 原発ではなく銀行ですが、「欧州のストレステスト・出てきた結果には全く意味がない・前提となっている「悪い環境」の設定が全然悪い環境じゃない・とにかく甘い」こんなものでしょう。

  • 11:09  【萌えベビーシリーズ】ジャガーとレパードの赤ちゃん どっちがどっち? かわいけりゃいいか。 Squee Spree: Jaguars Vs. Leopards! - Daily Squee - Cute Baby Animals http://htl.li/5FTCM

  • 11:02  九州電力 揚水発電の仕組み http://htl.li/5FTv1 from 社会科学者の時評■ 東電『でんき予報』の疑問 ■ http://htl.li/5FTvq

  • 10:46  国家公務員の給与を削減し震災復興財源にあてる方針を撤回 : 低気温のエクスタシーbyはなゆー http://htl.li/5FTiu 「研究者公務員」にとっては、研究費を減らされても給与を減らされても、受けるダメージはあまり違わないのですが、なかなかそこは理解されないでしょうね。

  • 10:45  中高生、「値段高い」と禁煙: 世相 http://htl.li/5FTgU 「値上げが禁煙に影響を及ぼしたと推測される・携帯・通信料を少しでも自己負担していれば、たばこ代の負担は小遣いの目減りを意味するたばこを手に入れることに不自由はしないがこう高くなっちゃ、となった・」

  • 10:43  フォロワー数で変わるツイッターのメディア性『山形浩生の世界を見るレッスン』 http://htl.li/5FTfe 「だれかが自分のまちがいを適切に指摘してくれた場合ですら、それを否定して「あなたは正しい」と言ってくれる人が出てくる・人が豹変してしまうのはそのあたり・暴走できる」

  • 10:40  【萌えベビーシリーズ】オレゴン動物園のカラカル3兄弟姉妹 小悪魔のようにかわいい Oregon Zoo's Caracal Kittens, Now Five Weeks Old - ZooBorns http://htl.li/5FTen

  • 10:40  出張のための標準装備リスト - Commentarius Saevus http://htl.li/5FTdM 皆さん、やっておられるのですね。私も作っていますが、個人情報満載のため公開は不可です(笑)。

  • 08:25  [exblog] 7月15日のtwitter http://bit.ly/pcoRGJ


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2011-07-17 08:00 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai