5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2011年 08月 14日 ( 3 )

 昨日から始まっているイベントなのですが、私は今日から合流しました。

 サイエンス・リーダーズ・キャンプ

 私の理解としては、改訂された学習指導要領で、革命的に変わった必修からの発生学の削除と、進化・生態・系統分類の追加に対応して、高校の先生の戸惑いをなんとかしようということで行われている、教員の再教育プログラムです。

 昨日は、分子細胞生物学を中心に講義と実習が行われたようです。

 今日は、解剖・生態・分類・進化の講義と実習が行われました。参加された高校の先生方のモーティベイションが極めて高いので、今回のイベントの成功は約束されていたようなものではあるのですが、それでも個々の先生と相対してみると、こうしたイベントの有用性は容易に認識できました。

 午後最初の講義で、K原先生によって行われた「動物の多様性を熱く語る」と、
サイエンス・リーダーズ・キャンプ_c0025115_20391722.jpg
 その後に引き続いて行われた「動物の多様性を実感する」実習は
サイエンス・リーダーズ・キャンプ_c0025115_20392983.jpg
 参加された高校の先生に、大きな感動を与えることができたと感じます。
サイエンス・リーダーズ・キャンプ_c0025115_20392637.jpg
 私も実習のお手伝いをしながら、自分の受けた臨海実習を思い出して懐かしかったです。

 例えば、こんなふうに「新種発見」で実験室がざわめき立つのはとても楽しいものです。
サイエンス・リーダーズ・キャンプ_c0025115_20392190.jpg
 今回のイベントのすべては記録されているようですので、
サイエンス・リーダーズ・キャンプ_c0025115_20392313.jpg
 何か知りたいことがありましたら、お問い合わせいただければお答えできるのではないかと思います。

 明日も早朝から元文部大臣のA馬先生の講演がありますので、今日も早く寝なくては・:::。
by stochinai | 2011-08-14 20:46 | 教育 | Comments(0)

8月13日分のtwitter

Sun, Aug 14



Sat, Aug 13



Powered by twtr2src.
by stochinai | 2011-08-14 06:42 | コンピューター・ネット | Comments(0)

おぼろ月夜

 正式には明日が満月のようですが、今日も十分に円い月が出ています。夕方までは晴れていたのですが、その後かすみか雲か、そらがぼやけて月も滲んで見えにくくなりました。
おぼろ月夜_c0025115_2332487.jpg
 それでも時々、きれいな月が顔をのぞかせているので、タイミングを見計らって撮影にチャレンジしてみました。

 まあ、コンパクトデジカメではこのくらい撮れれば上出来かもしれません。調子にのってデジタルズームをめいっぱい効かせてもう一枚。
おぼろ月夜_c0025115_23324677.jpg
 まあまあということでおゆるしください。

 さて、昨日一気に涼しくなった札幌ですが、今日もまた夏がぶり返して30℃を越えたようです。とはいえ、夜中のこの時間になると、窓を開けていると寒いくらいの気温に下がってくれますので、もう夏の脅威に怯えることはなさそうです。

 というよりは、行く夏を惜しむ季節になってきたのだと思います。

 こんな時には、平凡社の無料iPad(iPhone、iPod touch)アプリの「くらしの暦」を眺めながら季節の移り変わりを味わうことが多くなります。今日は「ひぐらしなく」という日なのだそうです。
おぼろ月夜_c0025115_23574290.jpg
 このアプリは、写真とちょっとした短文を味わわせてくれるiPadの「コラム」のような存在です。私は、特に手書きの動植物の細密画が気に入っています。

 今日のページにはヒマワリが。
おぼろ月夜_c0025115_001935.jpg
 しばらく前になりますが、ビワは、ちょうど庭先の鉢に植えた食べたビワの種から芽生えが出始めているのといいタイミングで楽しませてもらいました。
おぼろ月夜_c0025115_015375.jpg
 いやあ、ほんとに夏が終わりそうです。
by stochinai | 2011-08-14 00:02 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai