5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2014年 06月 12日 ( 2 )

ツメクサは難しい

 今朝はいろいろと用事があったのですが、意外とスムーズにことが運び写真を撮る余裕もありました。

 こちらは冬季オリンピックのフィギュアスケート会場として作られた美香保体育館のある美香保球場です。雨後でグラウンドがきれいに整備されていたので思わず撮ってしまいました。向こうに見えるのが美香保体育館です。

ツメクサは難しい_c0025115_1837287.jpg

 昔は夏はプール、冬はスケートリンクと不思議な使われ方をしていたのですが、今はプールとしての利用はやめているとWikipediaに書いてありました。

 その後、北大病院のあたりから大学構内に入ったのですが、芝生の中にシロツメクサがあちこちに生えています。でも、良く見るとシロツメクサという割には、ピンクのものや赤みがかった花が多いのが気になってこちらも写真を撮っておきました。

ツメクサは難しい_c0025115_18413131.jpg

 後で調べるようにと、大写しもしておいたのですが、実は花茎を撮っておかなければいけなかったことには気が付きませんでした。それでも大写しの花はきれいです。

ツメクサは難しい_c0025115_18413399.jpg

 「ピンクのシロツメクサ」と勝手に思い込んでいたのですが、ネットで調べてみると、どうやらこれはタチオランダゲンゲというもののように思えてきました。こちらの花とそっくりです。

 いわゆるアカツメクサと言われるムラサキツメクサはこちら理学部の駐輪場にもあり、割とわかりやすいと思います。

ツメクサは難しい_c0025115_18464085.jpg

 というわけで、今年の目標としてシロツメクサとタチオランダゲンゲを見分けられるようになりたいと思っています。

 このムラサキツメクサのある理学部の駐輪場では先日、なんちゃらカラシナの黄色い花が満開でしたが、今日はそれらがみんな種に変わっていました。

ツメクサは難しい_c0025115_18483716.jpg

 カラシナのまわりをなぜかピレネーフウロが取り囲んでいます。

 種はアブラナの種と同じ感じの細長い豆のさやです。

ツメクサは難しい_c0025115_18484087.jpg

 その隣には、一昔前は健康食品としてブームにもなりながら、今は「毒草」として販売が禁止されているコンフリー(和名は変てこなヒレハリソウ(鰭玻璃草))が満開でした。

ツメクサは難しい_c0025115_18515287.jpg

 まだまだ世の中、知らない植物だらけです。
by stochinai | 2014-06-12 18:54 | 札幌・北海道 | Comments(0)

6月11日のtwitter

[exblog] 昨日の朝 bit.ly/1xHT9fx


posted at 19:37:35


feedlyがDDoS攻撃を受けて落ちているという噂が流れています。確かにまったくつながりません。 #feedly


posted at 19:35:11


【本物に思える偽画面に注意】「偽画面にご注意!」、三菱東京UFJ銀行をかたるフィッシング pc.nikkeibp.co.jp/article/news/2… 「偽メールに記載されたURLにアクセスすると、同行が提供するネットバンキングサービスのログイン画面に酷似した、偽のログイン画面が表示される」


posted at 16:15:45


【「日本のマスメディアは、ちゃんと取材をして、ワシントン条約の意味を理解した上で、まともな記事を書いて欲しいと切に願う。」だそうです。】勝川俊雄公式サイト - ウナギを食べ続けたいなら、ワシントン条約を歓迎すべきである katukawa.com/?p=5659


posted at 13:01:52


[exblog] 6月10日のtwitter bit.ly/1llAGjg


posted at 07:12:49


by stochinai | 2014-06-12 05:35 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai