5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2014年 06月 13日 ( 2 )

さぶっ!

 先ほど午後7時の札幌市の気温分布です。

さぶっ!_c0025115_19395438.jpg

 激しくはありませんが、シトシトと雨も降っています。

さぶっ!_c0025115_19422743.jpg

 今日は午後2時過ぎに最高気温が記録されており、17.8℃でした。その後、どんどんと気温が下がってきています。最低気温は午後6時ちょっと前の13.7℃ですから、まだ下がる恐れはあります。

 全体としては濃い雨雲は札幌から抜けつつあるのですが、抜けるかと思うと少しずつ雲が増えてきたりと、7時ちょっと過ぎに見たレーダー像が30分後の今もそれほど変わっていない気がします。こちらが7時15分。

さぶっ!_c0025115_19525591.jpg

 そしてこちらが7時45分です。

さぶっ!_c0025115_19563159.jpg

 札幌北区・東区から雨雲が抜けるタイミングを計っているのは、自転車で帰ろうとしているからなのですが、あまりそれにこだわるとチャンスを逸するのが「人生」というものなので、ここは適当に小降りになったら走りだすというのがいいのかもしれません。

 さて、今日のう夕方の山並みです。

 低く垂れこめた何層もの雲が手稲山よりもはるかに低いところに淀んでいました。

さぶっ!_c0025115_2031543.jpg

 ひさびさに見た大倉山はアプローチの部分が白く見えますが、まさか雪が積もっているわけではなく、雨で濡れた助走部分が光を反射して白く見えているのだと思います。

さぶっ!_c0025115_2031736.jpg

 ここにも雲が低く垂れ込めていて、札幌中が雲に押しつぶされているような寒い一日でした。
by stochinai | 2014-06-13 20:18 | 札幌・北海道 | Comments(0)

6月12日のtwitter

[exblog] ツメクサは難しい bit.ly/1ogtWH0


posted at 18:54:15


【屈したらダメに決まってます】feedlyとEvernote、脅迫的DDoS攻撃から復旧、金銭要求に屈せず-INTERNET Watch internet.watch.impress.co.jp/docs/news/2014… 「feedly・Evernote・11日・激しいDDoS攻撃・サービスを一時停止・現在は復旧」


posted at 18:26:12


【続々出てくる衛生仮説】赤ちゃんのうちに様々なバクテリアに晒されると、アレルギーを発症しずらくなる | スラッシュドット・ジャパン サイエンス science.slashdot.jp/story/14/06/11… 原著論文はこちら www.jacionline.org/article/S0091-…


posted at 12:21:12


【接ぎ木部分から細胞融合(?)で新種形成】Plants can transfer their entire genetic material to a partner in an asexual manner-ScienceDaily www.sciencedaily.com/releases/2014/…


posted at 12:15:26


【デジタル版知的生産の技術 2】ちゃんネルDays: デジタルで「ひとりブレスト」するソフトをさがす:2014 後編 hoshino.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/2… 「OneNoteっぽい役割を果たす似たようなソフト・Growly Notes・マインドピース・ATOKPad・・・」


posted at 12:12:07


【デジタル版知的生産の技術 1】ちゃんネルDays: デジタルで「ひとりブレスト」するソフトをさがす:2014 前編 hoshino.cocolog-nifty.com/blog/2014/06/2… 「全面無料化された・OneNote・結論から・言ってしまうと、たぶん(少なくともMacでは)あんまり使わないかなー」


posted at 12:09:01


【Feedly is back!】私のところではfeedlyにつながるようになっていました。


posted at 11:22:07


[exblog] 6月11日のtwitter bit.ly/1pl4Num


posted at 05:35:21


by stochinai | 2014-06-13 07:39 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai