5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2014年 08月 05日 ( 2 )

 理研RDBCDBのS氏のご冥福を心からお祈りいたします。

 日本の科学、特に生命科学・医学関連分野にとってはある意味で制度改革の最大のチャンスだったとも言える状況だっただけに、非情に残念です。ひとりRDBCDBだけではなく、文科省・厚労省、大学・研究所、特に医学・生命科学分野全体を根本からゆるがせる問題があちこちで火を吹き、日本中をゆさぶっていた中で、なぜか話題がRDBCDBだけに矮小化される気配に嫌なムードを感じていたところですが、その状況をさらに悪くさせることになることを、今強く危惧しています。

 ここから、いかにも日本らしい幕引きが始まるのではないかという恐れを無力感とともに抱いています。

未来につながる解決策を見つけられなかった我々_c0025115_1915462.jpg

 罪を犯したものが、罪を償う前に消滅させられてしまうという「最悪の罰」を受けたことになってしまう今回のような事態に、我々日本人は非情に弱いと思います。

 外国からみると、日本人は自分たちの手に負えない問題を前にすると、誰かが「腹を切る」ことですべてをチャラにするという国民だと思われている節があるようですが、こういう事態を前にするとやはり我々はそういう国の一員なのかもしれないと思えてもきます。

 このままズルズルと問題を先延ばしにするということは、そういうことになるのだと思います。

 今、やるべきことはRDBCDBの研究を担っている実働部隊を除き、すべての管理職が引退し、下部構造をそのままに新しいRDBCDBに生まれ変わることしかないと思います。それと同時に、文科省・厚労省、全国の大学の研究教育体制、そして製薬や医学業界と大学、研究所のしがらみをすべてチャラにするところから作りなおさなければ、この国の教育・研究・医学体制はズブズブの腐敗を続けることになるでしょう。

未来につながる解決策を見つけられなかった我々_c0025115_1915559.jpg

 だからといって、そんなことが簡単にできるとはまったく思ってはいません。多分、できないだろうと思っています。

 予算と人間を削られ続けた大学からは大学院生が逃げ出し、選択と集中ということで集中的に予算が投下された理研のようなところではこのような事態が吹き出し、文教族と言われる国会議員がたくさん出たような某W大学のようなところでは、博士偽装問題があっても絶対に我々は変わらないぞというような情けなさが香り、日本の教育、研究体制がガタガタになっていることは、内側にいる人間にはみんなわかっていることです。

 どうしますか。

 今回もまた、犠牲者の死に免じてすべてを忘れますか?
by stochinai | 2014-08-05 19:39 | 科学一般 | Comments(9)

8月4日のtwitter

[exblog] 降りそうで降らない連続7日真夏日の札幌 bit.ly/1skNeK6


posted at 19:06:14


【仕事の増加とそれに伴う睡眠時間の減少のグラフが不気味】データえっせい: 教員の多忙化と学習時間の減少 tmaita77.blogspot.jp/2014/08/blog-p… 「夏休みにあっても教員は研修等に追われている・自律的な学習・研究の減少・ボディーブローのように「じわじわ」と効いて」


posted at 16:27:45


【実際に訪れてみると期待以上に素晴らしい芸術広場】アルテピアッツァ美唄:北海道の自然に安田侃の彫刻が調和する芸術広場(北海道・美唄) | トブ iPhone applembp.blogspot.com/2014/08/ARTE-P… 「手入れされた緑のある美しい公園と、余裕を持って配置された彫刻」


posted at 16:24:35


【札幌も今日で7日連続真夏日】今夕から豪雨の見込み 北海道7日連続真夏日 女満別34・3度、札幌は31・7度-北海道新聞[道内] www.hokkaido-np.co.jp/news/donai/554…


posted at 16:21:41


[exblog] 8月3日のtwitter bit.ly/1skiZni


posted at 06:44:15


by stochinai | 2014-08-05 07:22 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai