5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2014年 09月 02日 ( 2 )

 今日は人間ドックでいちにち休暇を取っていたのですが、意外なほどトントンと進行して1時には病院を後にすることができたので大学へ。

 休みですので真面目に仕事する気にはなれずにダラダラしているうちに日が暮れ始めたので、夕涼みに農場を歩いてきました。

農場にはトンボがいっぱい_c0025115_18522650.jpg

 空を見上げるとまだ青い昼間の領域に半月があったので、ちょっとねらってススキとオーバーラップさせてみたところ、意外とたくさんのトンボも映り込んでいました。

 ポプラ並木脇のススキは今が盛り、向こうには平成ポプラ並木も見えます。

農場にはトンボがいっぱい_c0025115_197205.jpg

 逆光側の遠いところにもススキがあったので撮ってみたところ、こちらには無数のトンボが映り込んでいました。

農場にはトンボがいっぱい_c0025115_19124871.jpg

 ネコジャラシも逆光の似合う存在です。

農場にはトンボがいっぱい_c0025115_19133649.jpg

 と言っているうちに日没。

農場にはトンボがいっぱい_c0025115_19143886.jpg

 
 部屋に戻ったら、汚い窓越しにきれいな夕景が広がっていました。

農場にはトンボがいっぱい_c0025115_19151119.jpg

 というわけで、窓の隙間から最後の一枚。

農場にはトンボがいっぱい_c0025115_19151340.jpg

 まだ夏休みのある方は、今こそ北海道旅行のベストシーズン(の一つ^^;)かもしれませんよ~。

 どうぞ、いらしてください。
by stochinai | 2014-09-02 19:18 | 札幌・北海道 | Comments(0)

9月1日のtwitter

[exblog] 9月になれば bit.ly/1lsPb7s


posted at 19:01:00


【うまくいくことを期待】恐竜化石で地域おこし むかわ町と北大博物館が協定|北海道ニュースリンク www.hokkaido-nl.jp/detail.cgi?id=… 「ハドロサウルス科の植物食恐竜で、推定体長8メートル。穂別博物館と北大総合博物館の小林快次准教授との共同研究・全身骨格が埋まっている」


posted at 16:52:52


【北海道民には「セコマ」として愛されている】セブンイレブンは、なぜ北海道でセイコーマートに勝てないのか? www.shinoby.net/2014/08/3047/ 「セイコーマートは、セブンの後追いではなく、むしろ先行して市場を切り開いてきた・そんな起業家精神があったからこそ、今も高い評価」


posted at 15:57:21


【シロアリ公務員の利権拡張能力は天才的】低気温のエクスタシーbyはなゆー: 【原発/焼け太り】SPEEDIを撤去することによって新たな「利権」が発生するようだ alcyone-sapporo.blogspot.jp/2014/09/speedi… 今あるものをダメにして、新たに作る際にどんどん拡張していく焼け太りシステム


posted at 15:53:55


【遺伝子診断ビジネス】遺伝子診断の虚構 くねくね科学探検日記 blog.blwisdom.com/shikano/201408… 客の無知に付け込んでいるところは詐欺まがいといわれても仕方がないだろう 「遺伝子診断というと、実際にわかること以上に妙に権威があると感じてしまう人・出てこないとも限らない」


posted at 15:43:26


【実行したら「犯罪」だけど、こうして公開すれば犯罪防止の「正義」になる?】iPhoneでATMなどの『暗証番号を盗む方法』が公開され危険【対策を】 – grape -「心」に響く動画メディア grapee.jp/14081 赤外線サーモグラフィーの裏ワザといえます。


posted at 15:40:15


【著者からのご恵贈に感謝】高校生からのバイオ科学の最前線 iPS細胞,再生医学,ゲノム科学,バイオテクノロジー,バイオビジネス, iGEM: 生化学若い研究者の会, 石浦章一, 片桐 友二: 本 www.amazon.co.jp/gp/product/453… 読んでから「書評」などにトライ予定


posted at 15:09:35


[exblog] 8月31日のtwitter bit.ly/1wXHw6i


posted at 06:19:17


by stochinai | 2014-09-02 06:10 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai