5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2018年 11月 06日 ( 2 )

立冬を前に異常な高温

 今朝は暖かいなあと思いながら起き出しましたが、全国的に暖かい朝になったようです。

c0025115_20582536.jpg

 明日は立冬だというのにどうなっているのでしょうか。いつものように日直予報士さんのブログからの引用です。
昨夜から今朝にかけて、全国的に気温があまり下がらず、この時期としては気温の高い朝を迎えました。全国にあるアメダス地点でけさの最低気温が氷点下となった所は1地点もありませんでした。これは先月27日以来、10日ぶりです。
 この後明日明後日と少しずつ気温は低くなるものの、札幌では週末にはまた気温が上がる予報です。

c0025115_21020068.jpg

 今日は激しい雨にはならなかったものの一日中暗い状況が続きとても写真が撮れる状態ではありませんでしたので、音楽の秋ということにしましょう。

 数日前にAmazonで発売前のアルバムを注文しました。

c0025115_21053159.jpg

 発売前に注文するのは私としては珍しいことなのですが、Zazは別格です。最近は「ものを増やさない」というポリシーがある私ですので、このアルバムもダウンロード版です。発売前ですからダウンロードはできないと思っていたら、なんと1曲だけダウンロードできるのでした。とりあえずそれをダウンロードして聞いていたら、2日後にもう1曲だけダウンロードできるようになったとメールがきて2曲だけフルに聞けるようになっています。こちらが不思議な注文の記録です。

c0025115_21093831.jpg

 予約の価格が1800円だったのですが、1曲250円でダウンロードしていますので飼った瞬間に残金が1550円になり、それが2日後に1300円になって今に至っています。

 最初にダウンロードできるようになっていた Qué vendrá という曲はラテン系の耳に残る曲でネットでもプロモーションに使われています。



 私の拙い語学力でもこれがフランス語とスペイン語(ポルトガル語?)で歌われているのはわかったのですが、このアルバムを特徴づける曲になっているようです。

 こちらのサイトにあるアルバムの解説を読むとその意味がわかるような気がします。
フランス語で“ミラー効果/ミラーリング”を意味するアルバム・タイトル『EFFET MIROIR (エフェ・ミロワール)』。本作は、彼女がこれまで遭遇した様々な経験を通じて理解した、人間というものの多様性と同様に、いくつかの側面やジャンルを描いたものとなっているという。そこには勿論、デビュー以来、自国フランスだけでなく、ヨーロッパやアメリカ、そしてここ日本も含む、世界五大陸の各都市をツアーしてまわった彼女が吸収したものが反映されているのだ。
アルバムからの1st Singleとなる「Que vendr(意味:どんなことがあっても)」はスペイン語とフランス語で歌われており、人生をあるがままに後悔せずに生きることについて綴った楽曲だそう。ザーズ曰く「私にとってこの楽曲は、人生という道を歩いているようなもの。タイトルは、私が世界中を回ってパフォーマンスをしてきたこの8年間のことを反映したもので、その先で直面してきたこと、それによって経験してきたことを思い出させるの」
パリ、ブリュッセル、そしてモントリオールで制作されたこのアルバムには、シャンソン、南米音楽、ポップ、サルサ、ロックなど様々なジャンルをクロス・オーヴァーした、ZAZの限りない音楽性があふれ出ている。そして彼女がコンサートやツアーで出会った様々な人種、性別、年代の人々のように、その音楽性は色彩豊かな多様性を表現しているのだ。ロックぽさを見せたかと思えば、サルサっぽいところもあったりと、時に踊りたくなるような、また時に自分の感情を大声で叫びたくなるような、また時には涙を零し、その後に気分が晴れるような――このニュー・アルバム『EFFET MIROIR』に収録されている曲の数々は、まるで鏡の間のように色々なものを見せながらも、最後には人や心の真実を映し出しているに違いない。
 というわけで後10日ほどしないと全アルバムは聞くことができないのですが、とても楽しみな気分です。上のビデオ・クリップを聞いてこの曲が耳に残った方でもう一度聞きたいという方のためにもう一本のプロモーションビデオも貼り付けておきますので、悲しげで懐かしげなこのラテン系の曲をお楽しみください。



 アルバムがダウンロードできる日が楽しみです(笑)。







by STOCHINAI | 2018-11-06 21:28 | 札幌・北海道 | Comments(0)

11月5日のtwitter

「くりかえし」はマンネリではない を投稿しました。 #エキサイトブログ shinka3.exblog.jp/29834027/ pic.twitter.com/5rDuAu9qmb

c0025115_22442201.jpg
「くりかえし」を楽しむ12か月のおうちしごと

posted at 22:51:04

【30代女性は非正規率が高く、出産・子育てというダブルパンチで健康診断どころではない】データえっせい: 健診受診率のジェンダー差 tmaita77.blogspot.com/2018/11/blog-p… この年代の健診受診率を上げることが少子化を脱する大前提ではないか。

posted at 17:02:16

【観光地をドローンで撮りたいという気持ちがわからないのは信じられない】「ドローンに飛行許可知らず」外国人ら異口同音:YOMIURI ONLINE www.yomiuri.co.jp/national/20181… 「主要観光施設周辺ではドローンの無許可飛行は禁じられている・摘発と啓発の両輪で警鐘を鳴らしていきたい」

posted at 16:53:01

【「自主返納」の名のもとに実質的には免許を取り上げ、その後の返納者の足をどうするかの蓋ーケアがなければこうなるのは必然】高齢者が免許返納後運転、摘発相次ぐ “足”手放し… 産経ニュース www.sankei.com/west/news/1811… こんなことだと自主返納する人はいなくなるでしょう。

posted at 16:50:24

【セ・リーグで圧勝した広島がシーズン2位のソフトバンクに完敗】セ・リーグとの実力差を見せつけたパ・リーグ2位のソフトバンク;セは「2軍リーグ」か|自費出版のリブパブリのブログ ameblo.jp/kawai-n1/entry… 「セ・リーグは、交流戦、オールスター戦、日本シリーズと3連敗」

posted at 16:45:31

【家族同伴を禁止した外国人労働者の受け入れってトラブルの種をまくようなものだ】移民政策?とはほど遠い人買い政策 外国人労働者の受入なら家族同伴が当然だ-弁護士 猪野 亨のブログ inotoru.blog.fc2.com/blog-entry-372… 「特定技能1号は・通算5年、家族の同伴は認めない・建設や介護、農業、漁業」

posted at 16:38:00

【問題の原因は雇われる側ではなく雇う側の体制にある】日本語のできない外国人を雇うのは問題が多い(就職)地獄のハイウェイ blogs.yahoo.co.jp/katsuya_440/68… 確かにまわりの人間は大変なのだが雇うのならそれなりの体制を持っていないという方が明らかに悪い!

posted at 16:33:32

【事故が6年で6倍超で2017年度は67件しかも、脱落する8割強が「左後輪」に偏っている】トラックのタイヤ脱落急増 歩道に近い左後輪が8割強:朝日新聞デジタル www.asahi.com/articles/ASLBY… 興味深いことだが、ここまでわかったのなら「原因究明」より先に対策が可能だ。

posted at 16:30:18


by STOCHINAI | 2018-11-06 07:36 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai