5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 02月 10日 ( 2 )

 さすがに最高気温がマイナス10℃以下という昨日は道産子でも寒いと思いましたが、今日は最高気温が午後1時過ぎにマイナス2.8℃まで上がりました(笑)。こういう状況では昨日と比べてほんとうに「暖かい」と感じるのが不思議です。

 その時間帯の南西の空に太陽がありました。

c0025115_23174780.jpg

 この雲の向こうに太陽があるのですが、見るからに暖かいではありませんか。この状態で窓から差し込む光に当たった植木鉢では雑草も暖かそうです。

c0025115_23185794.jpg

 夏場ならただちに抜かれてしまう雑草も、この冬を乗り切る「同士」として春までは一緒に過ごしてもらいます。

 さて、今朝の「日曜美術館」では北斎の特集をやっていたので、ここにも北斎に登場してもらおうと探してみました。最近は世界の図書館でも浮世絵作品がどんどん公開されて、パブリックドメインになっているものも多いので引用しやすくなっています。

 ゴッホ美術館やアムステルダムの国立美術館、シカゴ美術館などの浮世絵コレクションが有名ですが、いろいろ歩き回ってみましたが、アムステルダム国立美術館とシカゴ美術館で北斎のおもしろい浮世絵を発見しました。見たところ同じもののようです。

 これはアムステルダム国立美術館のものですが、元禄時代の貝合わせの貝に描かれていた図案のようです。

c0025115_23272938.jpg
 解説は英語のほうがわかりやすいのでシカゴ美術館のものを引用させていただきます。

Frogs in a Cage Before a Painted Screen, illustration for The Dry-Shallows Shell (Minasegai), from the series "A Matching Game with Genroku-period Poem Shells (Genroku kasen kai awase)" Date:
1821
Artist:
Katsushika Hokusai 葛飾 北斎
Japanese, 1760–1849

 おもしろいのは絵の中の屏風の前になんと「カゴに入った蛙」が描かれていることです。明らかに蛙が飼育されているもののようです。解説からはこの蛙がなんのために飼育されているのかは不明ですが、ペットとしてあるいは鳴き声を楽しむために飼育されていたのかもしれません。江戸時代に蛙が飼育されていたという話はここで始めて知りました。

 カゴの部分を拡大してみると、中に置かれた岩の上に一匹ずつ蛙が載っているように見えます。

c0025115_23344832.jpg

 中に植物なども見えますので、かなり長期にわたって飼育されているもののようにも見えます。

 当時の浮世絵では蛙はしばしば擬人化して描かれているのは珍しくありませんし、リアルな生態を描いたものもたくさんありますが、このように人が飼育している蛙というのはかなり珍しいのではないかと思い、いろいろ検索してみたのですが何一つ情報を得られませんでした。

 どなたかこの件に関してご存知の方がいらっしゃいましたら、是非ともお教え願えると幸いです。

 それにしてもびっくりの「大発見」でした。









by STOCHINAI | 2019-02-10 23:41 | 札幌・北海道 | Comments(0)

2月9日のtwitter

寒波の底を抜け日差しが戻る を投稿しました。 #エキサイトブログ shinka3.exblog.jp/30093682/ pic.twitter.com/5rUklGkdo4

c0025115_22365950.jpg
昨日から第2候「うぐいすなく」(「くらしのこよみ」配信)

posted at 22:42:59

【ここ数日、親に殴られた小中学生が直接警察に訴えている】中2息子の顔殴った疑いで医師逮捕-産経ニュース www.sankei.com/affairs/news/1… 「同署によると、息子は唇を切るなどし、自ら「親に殴られた」と110番した」

posted at 21:55:03

【2006年には5231万部あった新聞の総部数はこの10年で約1000万部失われ、売り上げベースで、5648億円の減収】この10年で1000万部減…日本の新聞に再生の芽はあるか(下山 進)現代ビジネス gendai.ismedia.jp/articles/-/59536 「あと5年で、さらに1000万部・失・10年で・半減・エンジニアと編集の有機的な融合」

posted at 21:50:53

【札幌市内において麻しん(はしか)の発生がありました(平成31年2月9日掲載)】麻しん(はしか)/札幌市 www.city.sapporo.jp/hokenjo/f1kans… 地下鉄東西線とマックスバリュマルヤマクラス店での多数の方との接触の可能性が疑われております。心当たりのある方はサイトのpdfを参照してください。

posted at 21:42:00

【すごいね!】紀平が優勝 米四大陸フィギュア-Sputnik 日本 jp.sputniknews.com/sport/20190209… 「紀平選手はショートプログラム(SP)5位発進から・逆転優勝した」手の指を怪我していたという話だったけど、全然感じさせない大逆転。

posted at 21:13:10

残念ですが研究には「撤退」がつきもの【速報】“史上初プロジェクト”断念 探査船「ちきゅう」(フジテレビ系(FNN))Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?… 「今ある装備では、巨大地震の震源域まで、これ以上掘り進めることができないと判断」満を持した再チャレンジに期待しましょう 。

posted at 17:16:14

【豊田先生はILCの優先順位は低いと】国際リニアコライダー(ILC)を誘致する前に日本がやるべきこと-ある医療系大学長のつぼやき blog.goo.ne.jp/toyodang/e/486… 「年400憶円を投資・年俸1千万円・4000人の規模の研究従事者を雇用する大学院大学・地元に・単なる経済効果だけではなく・投資効果・生み出す」

posted at 17:13:34

【「現地の人々は・エボラがどのような病気かを理解していません」】コンゴのエボラ流行、なぜ勢い止まらないのか?発生から半年 史上最悪になる可能性もNewSphere newsphere.jp/national/20190… 「エボラ対策・作業員・反政府勢力と地元コミュニティーの両方から攻撃・この地に・定着(の)危険性」

posted at 17:08:24

【意味がわかるだけでななくきちんとしたイントネーションで発音できるかどうかで道産子が見分けられる言葉】北海道「なまらしばれた」(日直予報士 2019年02月09日) 日本気象協会 tenki.jp tenki.jp/forecaster/ako…

posted at 17:00:47

【今季最低記録】北海道の歌登で氷点下30度 今季全国初(日直予報士 2019年02月09日) 日本気象協会 tenki.jp tenki.jp/forecaster/des… 「北海道宗谷地方の枝幸町歌登で氷点下30度3分を観測し、全国のアメダス観測地点で、今シーズン初めて氷点下30度を下回りました」

posted at 16:57:38

【毎月勤労統計は昨年1月以降の賃金上昇率が高すぎる】【政治考】やはり「賃金偽装」なのか (西日本新聞) web.smartnews.com/articles/f7Avj… 「厚労省も・認めて・上振れ要因を除いた・「参考値」・実勢に近い・総務省統計委員会も・参考値を公式値より重視する・厚労省、総務省も・重視する・と明文化」異常!

posted at 16:55:26

【政府が発表した前年比伸び率は「復元」した高い水準の2018年数値と「復元」しない低い水準の2017年数値を比較したものでプラス0.2%】安倍偽装捏造改竄隠蔽内閣の虚偽データ公表強行:植草一秀の『知られざる真実』 uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2019/02/p… 正しい統計数値はないので間違ったデータを使った?

posted at 16:50:17


by STOCHINAI | 2019-02-10 08:33 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai