5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 02月 11日 ( 2 )

 ちょっとした切り傷や骨折が跡形もないほど完全に修復するなど、ヒトもいろいろな意味でとてもよく再生する動物だと思うのですが、一般的には切断された腕が完全に元通りになるイモリなどと比べると再生力が弱いと表現されることが多いと思います。

 再生力の強い動物はヒトに比べると「原始的」とか「進化していない」と言われることが多いものですが、確かにヒトは今はヒトですがヒトになる前はチンパンジーと同じ種の動物でしたし、さらに思い切ってさかのぼると数億年前にはサカナと同じ仲間だった時代もあったことは間違いのない事実です。

 サカナといっても我々がふだん目にするほとんどのサカナは「硬骨魚類」です。硬骨魚類よりも原始的なサカナは「軟骨魚類」と呼ばれるサメやエイの類です。硬骨魚類は軟骨魚類から進化してきたもので、現在いるサメなどは当時の軟骨魚類のまま硬骨魚類に進化することなく現在も生きているものです。軟骨魚類でも硬骨魚類でもサカナには顎があってパクパクと口を動かすことができますが、さらに原始的な先祖には顎のない時代がありました。無顎類と呼ばれる「魚類以前」の仲間は現在でもその子孫がその当時の姿のまま生きています。ヤツメウナギやヌタウナギと呼ばれる彼らには顎がなく、口は吸盤のような構造をしています。

 無顎類は一見するとサカナのような姿をしているのでヤツメウナギなどという名前で呼ばれていても、魚類と違って脊椎をもっていないので脊椎動物のグループにははいりませんが、中枢神経である脊髄とそれを支える構造である脊索はもっているので脊椎動物とヤツメウナギの仲間をまとめて脊索動物とよばれることもあります。脊椎は成長過程で脊索から発生してくるので脊椎動物は脊索をもっている時代もあり、この分類に矛盾はありません。

 前置きが長くなりましたがヤツメウナギは我々脊椎動物の先祖に近い構造をしている動物です(下の図はWikipediaから)。

c0025115_21495015.jpg

 余談ですが、ヤツメウナギという名前は「八つ目鰻」と書かれることもあるように目が8つあるように見えることからついたのですが、上の図でもわかるように目のうしろに7つの「目のように見える点状の構造」があります。この7つの点はエラ穴で、7つのエラ穴と1つの目が8つの目のように見える動物です。

 さて、この動物の再生能力については今まであまり調べられていなかったものと思いますが、数日前に発表になった論文ではその脊髄を切断しても再生するということが報告されています。

 こちらが論文のタイトル部分です。オープンアクセスの論文なのでどなたでも全文を読むことができます。

c0025115_21550401.jpg

 また、最近は便利なものでChromeなどのブラウザーでは全文を翻訳してくれて、こんなふうに表示することもできます。

c0025115_21550962.jpg

 タイトルだけでこの論文の大意はわかるのですが、ヤツメウナギの脊髄を切断すると我々と同じように切断部位より後ろの身体の運動能力が失われ泳ぐこともできなくなるのですが、3週間もするとまた運動能力が回復してくるのだそうです。そして11週間もするともととまったく同じように泳げるようになりますが、その時にふたたび脊髄を切断してやってもまた3週間で回復し、11週間で完全にもとに戻るということが示されています。

c0025115_21595782.jpg

 赤い星のところで切断すると1週間後(1WPI)にはそこから後半の運動能力が失われますが、3週間後(3WPI)にはまた泳げるようになっていて、11週間後(11WPI)にはまたもとと同じになっているという図は見るだけで理解できると思います。下のグラフは運動能力の回復の指標です。

 切断した脊髄の様子を見てみたのがこちらの図で、確実に切断した脊髄が時間とともに治っていることが素人目にもよくわかります。

c0025115_22032732.jpg

 我々ヒトの祖先も数億年前にはヤツメウナギと同じ脊索動物だった時代があり、その頃には今のヤツメウナギと同じような再生能力をもっていただろうことが推測されますが、今のヒトはとりあえず脊髄を損傷するとそこから下半身が麻痺してしまい、そのままでは回復することはありません。そこでいろいろと回復させようという治療法の開発が試行錯誤されているのですが、大昔の先祖がこうした再生能力をもっているのならば我々の遺伝子の中にもその能力がひそかに受け継がれている可能性があるというのが生物学的思考法です。ただ、現在のヒトではその再生能力がなんらかの理由で失われているか、抑圧されているのだとするならばそれを復活させることは可能だろうという論理がありえることになります。

 ヤツメウナギの脊髄を再生させる実験はそうしたヒトの脊髄損傷を再生させる試みへとつながる基礎の基礎の研究ということになります。

 脊髄を再生できるヤツメウナギと再生できないヒトが進化という糸でつながっていて、DNAが受け継がれているという事実からヒトの脊髄を再生させる治療の糸口がヤツメウナギの研究から見つかる可能性がないわけではないということがお分かりいただけるとうれしく思います。









by STOCHINAI | 2019-02-11 22:17 | ダーウィン医学 | Comments(4)

2月10日のtwitter

最高気温がマイナス2.8℃の「暖かい」一日 を投稿しました。 #エキサイトブログ shinka3.exblog.jp/30095286/ pic.twitter.com/xBlwQpbkFq

c0025115_23385299.jpg
ゴッホ美術館蔵「新版虫尽」

posted at 23:41:24

@y__hiroyuki まったくそのとおりだと思います。

posted at 22:03:08

【この5年ほどで、明らかに炎上の話題度の振り幅やメディアの取り上げ方は大きくなり、バイトテロの企業にとってのリスクは大きくなりました】くら寿司動画炎上で考える、バイトテロが繰り返されてしまう理由(徳力基彦)Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/tokurik… 社会常識やネットリテラシーの基礎知識

posted at 21:59:48

【一歩一歩進んでます】マウスの足指の切断部、研究者らが一部再生-Sputnik 日本 jp.sputniknews.com/science/201902… 「哺乳類・には身体の・部分を再生させる能力があることが示された・このような再生・抑えているものがいったい何なのかを解明すること」

posted at 21:54:25

【最近、家族内での悲惨な事件が多すぎてつらい】88歳男性が杖で複数回殴られて死亡 逮捕の妻「ひどい仕打ち受けてきた」ライブドアニュース news.livedoor.com/article/detail… 「今までにひどい仕打ちを受けてきた。腹が立ってたたいた」

posted at 21:51:06

【「想定を越えた」事象が起きても事故が起きない保証が要求されているのが原発】北海道の泊原発で消火設備が凍結|共同通信 this.kiji.is/46698799088797… 「泊原発1号機と2号機の消火設備が凍結し、9日未明から約6時間、使用不能になった」

posted at 21:49:22

【もう誰も聞いてくれない(笑)】田中龍作ジャーナル【アベノミクス偽装】安倍首相「最高水準の賃上げが続いている」自民党大会で世迷言 tanakaryusaku.jp/2019/02/00019630 「「5年間で最高水準の賃上げが続いた。ただし連合の調査によるもの」・出席した自民党議員からも苦笑が洩れる」

posted at 21:45:04

【往生際が悪すぎる】細野氏の自民党二階派入りに静岡県連から懸念の声|NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2019… どうしても政治家としてやり直したいというなら、「一人から」やり直しなさい。

posted at 21:43:07

【殿下、それは正しい判断です】英女王の夫 97歳のフィリップ殿下、免許証返納 TBS NEWS news.tbs.co.jp/newseye/tbs_ne… 「バッキンガム宮殿は9日、声明で「慎重に検討した結果、フィリップ殿下は免許証を自主的に返納することを決めた」と」

posted at 21:37:07

【どんな世界でもプロというものは最高の技術だけは保証する義務がある】技がイケてなければスルー 大西順子が語るジャズの「シビアさ」|文春オンライン bunshun.jp/articles/-/10669 「全員の実力と方向性が揃い、互いのリスペクトがあると、そのシビアさがより良い化学反応を起こして面白くなる」

posted at 21:34:17

【「日本人」だけじゃないかもしれないけれど、こうして簡単に多数の人間がお金で踊らされる現実を毎日のように見せつけられると未来がないと思えてくる】「100億円還元」泉佐野市サイトにアクセス集中、災害モードに切り替わる事態に-ITmedia NEWS www.itmedia.co.jp/news/articles/… そのくらいみんなが貧しい

posted at 21:32:17

【「そうなっている」ことが「正しい」わけではない】「不都合な現実」をめぐる、科学とリベラルの対立の根本原因(橘玲)現代ビジネス gendai.ismedia.jp/articles/-/59772 「PC派は「科学」から脱落し・政治イデオロギーへと堕し・た」

posted at 21:29:54

【「同一労働同一賃金」ならば地域差があること自体がおかしい】最低賃金を絶対「全国一律」にすべき根本理由|東洋経済オンライン toyokeizai.net/articles/-/264… 「2013年・地域別の最低賃金を導入している国は、カナダ、中国、インドネシア、日本・のみ」日本が一番小さい。一律にすると地方も栄える。

posted at 21:17:05

@1955Toru 蓮池さんのおっしゃることが正当です。辞任が適切。

posted at 21:10:41

【統計が信用できないということは論争が成立しないということなのですよ。科学をなめたらあかんぜよ。】決め手欠く賃金論争=統計不信、懐具合見えず (時事通信社) web.smartnews.com/articles/f7LRG… 「主張はすれ違い、国民の懐具合の実情は見えない・「そもそも判定に足るデータが出てきていない」」

posted at 21:09:14


by STOCHINAI | 2019-02-11 07:58 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai