5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2019年 05月 01日 ( 2 )

 昨日だったと思いますが、Facebookの「デジタルアーカイブの広場」で情報をいただきました。「世界でもっとも有名な中世の彩飾された写本がオンラインに。(MY MODERN MET、4/1)アイルランド・ダブリンのトリニティカレッジ図書館に常設展示されている「ケルズの書」が高精細画像で公開されています」とのことです。元のニュースはこちらですね。

c0025115_21142691.jpg

 Wikipediaによればケルズの書(The Book of Kells)は、8世紀に制作された聖書の手写本で、世界で最も美しい本とも呼ばれ、現在は、ダブリン大学のトリニティー・カレッジ博物館に所蔵・展示されているのですが、今までは半年に一度のペースで展示するページが変えられるのを黙って見るしかありませんでした。しかし、このたびこの本の全ページが高精細画像がデジタルで交際されたということです。

 今日は天気もあまり良くなかったので、これをじっくりと見させていただきました。

 ここにアクセスするだけで世界中どこからでもいつでも見ることができるとは夢のような時代になったものです。


 最初のページはあまりインパクトはない「地味な」ものでした。

c0025115_21331447.jpg

 しかし、このページもよく見てみるとどうやら元の本から重要な部分を切り抜かれて新しい羊皮紙に縫い合わされて修復されているようです。外縁に沿って切れ目のない縫い目があり、それだけでも感動します。

 最初の方に出てくるキリストの誕生を思わせられる図がかなりきれいでした。

c0025115_21391756.jpg

 デジタルですので、解像度を落とさずに拡大できます。

c0025115_21392030.jpg

 さらに大きくできます。

c0025115_21392399.jpg

 これはすごいです。

 ラテン語は全然わかりませんが、ページをめくりながらいろいろと画像として楽しむことができます。

 手書きの写本のはずですが、フォントはとても美しいです。

c0025115_21413944.jpg

 手書きの有利さで、フォントの制約なしに文中に図や画像フォントをどんどん入れることができます。もちろん行の制約も越えられます。

c0025115_21414668.jpg

 パラグラフの最初の派手なこと。

c0025115_21415896.jpg

 行の中にいろいろな動物が出てくるのも楽しめます。

c0025115_21420220.jpg

 ネコでしょうか?ヒョウでしょうか。

c0025115_21420500.jpg

 こちらはトリですね。左上に虫食いの穴でもあったのか、修復のあとがあってかわいいです。

c0025115_21421325.jpg

 かなり細かく描き込まれています。

 版組の制約もありませんから、こんなこともできます。

c0025115_21421642.jpg

 手書きとはいえ、これだけきれいに書かれているとおそらくOCRも不可能ではないと思われますので、文字をデジタル化すると翻訳もできそうな気がしてきます。

 それにしても「世界一美しい本」を惜しげもなく高精細デジタル画像で公開してしまうアイルランド・ダブリン大学のトリニティー・カレッジ博物館に拍手を送りたいと思います。逆に言うとこういうものはデジタル公開したほうが学問的進展が期待されると思います。人類の共通財産は人類全体で活用していくというのが正しい科学のあり方だと思います。

 というわけで、学問的は私は貢献はできませんが、その成果を楽しむ側の一人でいたいと思います。

 そして、こちらが最後に出てきた大きな画像のページです。

c0025115_21423359.jpg

 そこからまたしばらく文字のページが続き、ほんとに最後で最後のページがこちらです。

c0025115_21423653.jpg

 このページも縫い合わせた修復の跡があります。動物の皮に書かれたものを1200年も維持するのは大変な努力がいると思いますが、こうしてデジタル化してしまえばもう劣化することもありませんし、いくらでも複製できますので文化遺産の保存の方法としてはおすすめできますね。

 そしてせっかくデジタル化したら、インターネットで無料公開というのが文化の発展としては最高の貢献になると思います。

 無料で公開すると、思ってもいなかったような大きな見返りがあるような気もします。

 財産もそこから得られる成果もみんなでシェアするのがこれからの時代なのですよ、絶対に。









by STOCHINAI | 2019-05-01 22:09 | コンピューター・ネット | Comments(0)

4月30日のtwitter

【例の安全装置はオプションの迎角インジケーターと連動しているため、航空会社が迎角のインジケーターを使用しない場合、安全装置も作動しない仕組みになっていた】ボーイング社737MAXの墜落原因についてコメント-Sputnik 日本 jp.sputniknews.com/business/20190… 事故機では作動していなかったということか?

posted at 17:23:06

【いよいよサンドボックスがやってくる】あやしいソフトも安全・気軽に試せる「Windows サンドボックス」-窓の杜 forest.watch.impress.co.jp/docs/shseri/wi… 「つまり、「Windows Sandbox」は使い捨てできる・手軽で・軽く・安全な実験(サンドボックス)環境というわけ」

posted at 17:15:06

【実は別な問題があった?!】ボーイング737Maxで新たな問題-Sputnik 日本 jp.sputniknews.com/life/201904306… 「米運輸安全委員会(NTSB)に、米連邦航空局の複数人の職員とボーイング社の元、そして現職員らから訴え・内容は明らかにされていない」

posted at 17:09:33

【日本では刑務所から出所しても、その再犯率は約5割】再犯を防ぐカギになる!?日本初の「受刑者向けの求人誌」創刊|ハーバービジネスオンライン hbol.jp/191248 「「会社に不利益あっても・責任をもてません」・それでも「採用します。人はやり直せますから」と言い切る・会社だけを載せる」

posted at 17:04:33

【日本では一度会社に勤めると職業訓練を受ける機会が少ない】日本は「就職氷河期世代」に手を差し伸べるべき…労働者の立場弱く、OECD局長が懸念-弁護士ドットコム www.bengo4.com/c_5/n_9579/ 「労働市場の変化に対応・個々人が十分な生涯学習をできること・氷河期世代・に的をしぼっていくべき」

posted at 16:58:52

【サイバー戦争は専守防衛でなくていい?】政府、反撃用ウイルス初保有へ-Sputnik 日本 jp.sputniknews.com/japan/20190430… 「政府は、日本の安全保障を揺るがすようなサイバー攻撃を受けた場合に反撃するとして、防衛省でコンピューターウイルスを作成、保有する方針」

posted at 16:52:14

【使ったことはないですが最近できたサイトがあっけなく乗っ取られた?】TVerの改ざんについてまとめてみた-piyolog piyolog.hatenadiary.jp/entry/2019/04/… 「コンテンツ管理システムが外部から不正アクセス・新規投稿や複数の番組画像の一部や番組説明、タイトルが改ざん・閲覧者への直接的な影響はない」

posted at 16:50:19

【典型的な「やらずボッタクリ」でこれだけでも十分に犯罪】札幌・平岸爆発事故 爆発元“消臭せず”127件|HTBニュース www.htb.co.jp/news/archives_… 「爆発当時の店長が在任していたおよそ2年間、除菌消臭の施工の申し込みがあった215件のうち127件で代金を受け取りながら除菌消臭をしていなかった」

posted at 16:47:29

【重要なので何度も引用します】役目を終えた「パスワードの有効期限」ポリシー-マイナビニュース news.mynavi.jp/article/201904… 「パスワードが盗まれていない場合は、期限切れにする必要はない」ログインの方法に関してはまだまだ過渡期

posted at 16:44:10

【危険と言われていた装置は装備していなかったから安全ということ?!】ボーイング、737MAXの警告装置を標準装備せず TBS NEWS news.tbs.co.jp/newseye/tbs_ne… 「墜落事故・旅客機・737MAX・機体のセンサーに関する警告装置が標準装備されていなかった」事故社やFAAはそのことを知らず!

posted at 16:40:16

【Google Playアプリストアからダウンロードしても、すべてが安全というわけではない】インストールするとWi-Fiパスワードなどが流出! 危険なAndroidアプリが発見されました… | ギズモード・ジャパン www.gizmodo.jp/2019/04/androi… 「「WiFi Finder」・ルーターのパスワード・SSIDや位置情報・公開」

posted at 16:36:06

【複数の民間テスト利用がなぜ不可かがよくわかる解説】(変わる大学入試2020)英語民間試験、利用しないわけは 京都工芸繊維大・羽藤由美教授に聞く:朝日新聞デジタル digital.asahi.com/articles/DA3S1… これでもわからないのだったら文科省そのものも解体が適当ということです。

posted at 16:30:44


by STOCHINAI | 2019-05-01 08:01 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai