5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2020年 05月 21日 ( 2 )

 政府は緊急事態宣言が継続されている8つの都道府県のうち、京都・大阪・兵庫について、宣言の解除することを決めました。一方で北海道・東京・神奈川に加え、東京と隣接する埼玉・千葉は宣言を継続することになっています。

 北海道が宣言を解除されなかったことに関してはその根拠となる感染者の発生の大多数を占める札幌圏に住んでいるものとしては淡々と受け入れる気持ちです。市内や近郊の病院や高齢者福祉施設で集団発生が起こっていることが完全に消火した状態とは思えないので、むしろまだ緊急事態であると政府や北海道・札幌市に認められてそれなりの対応をしてもらえることをありがたくすら思えています。

 市内における感染の連鎖が頻発している状況ではなくなっていることは感じられるようになりましたが、逆に閉鎖された病院や施設の中で感染が広がり始めると内部ではその人の属性(医療関係者であろうが患者であろうが、介護者であろうが被介護者であろうが)とは無関係に感染が拡がっていく恐ろしさがあります。逆にいうとその組織は社会から見ると外には出てきてほしくない「切り離されるべき存在」になってしまう疎外感も感じているに違いありません。

 というわけで、感染をどこかに封じ込めるという作戦は感染した人を「封じ込められるべき」対象にしてしまう差別を生み出す原動力になってしまいがちです。

 それならいっそ街全体、都道府県全体が「汚染地域」として大枠で差別されていたほうが気が楽だという感覚はあるものです。

 そういう意味で、今回北海道が全体として緊急事態宣言をされたままになってしまっていても、実際には日々の感染者報告が少なくなっているここ数日は逆になんとなく心が安泰になっているというのが正直なところでもあるのです。

 人の動きが少なくなっているので、新たな感染者が出てもウイルスが伝播してきたことが思い当たりやすく、感染源不明というケースがどんどん減ってきていることもなんとなしの安心感につながっているのかもしれません。

 こちらは札幌市で日々検出された新たな感染者を、感染源が推測できる赤いバーと、それがわからない灰色のバーで色分けして表示したグラフです。

緊急事態宣言を抜けるのがいいのか抜けないのがいいのか_c0025115_23002936.jpg

 全体的にたくさんの感染者が確認されている時には、感染源の推測が難しいケースもはっきりしているケースも多いのですがここ1週間位は新しい感染者が確認される数も少なく、その多くがクラスターとして「納得」できる感染によるものが多くなってきており、その分見えない恐怖感も薄らいでいる気がします。

 札幌市全体の状況も好転しています。

緊急事態宣言を抜けるのがいいのか抜けないのがいいのか_c0025115_23003508.jpg

 陽性確認者数や死亡者数は累計なので減ることはないのですが、白丸で示されている現在患者数が5月に入ってから着実に減少しているということは、病院のベッドがどんどん空いてきていて、新たな患者さんが出てきたとしても受け入れる余裕が増えてきていることを示しているとても良い傾向を示しています。

 もちろん新しい患者さんが増えることは歓迎するわけではありませんが、緊急事態宣言が継続されて人の動きが制限されているだけでなく人々の緊張感も高いままなので患者数の減少がこのまま進むことが期待される状況なのが歓迎すべきところというわけです。

 というわけで、どうせここまで異常な社会的対応をしてしまったのだから、もうしばらくこれを続けてさらに安全な状態へと向かい、その間に我々の行動パターンも少しずつ旧来のものとは変わっていくことができるのならそれに越したことはないと感じております。

 商売をしている方の中にはもう限界まできているという方もたくさんおられて、のんきなことを言ってはいられないということもよくわかるのですが、ここまできてしまった以上、むしろここで元の木阿弥に戻る危険を犯すよりはもうあと1週間くらいはこのままでこらえて、未来へとつなげることを選びやすい環境をもらえるという意味で緊急事態宣言が解除されなかったことを歓迎している方も多いように感じられる札幌@北海道です。









by STOCHINAI | 2020-05-21 23:20 | 札幌・北海道 | Comments(0)

5月20日のtwitter

色づくオオデマリ を投稿しました。 #エキサイトブログ shinka3.exblog.jp/31227648/ pic.twitter.com/wqiPWqWWu0

5月20日のtwitter_c0025115_22544186.jpg

posted at 23:12:41

【そういう話があった】Blog「みずき」 今日の言葉 ――前川喜平さんの「黒川弘務東京高検検事長はやはり官邸に何かを握られているのでは」というツイート。黒川弘務東京高検検事長の検事総長就任劇場の真相はそういうことだったのかもしれない。恐るべき安倍政権の内調政治。 mizukith.blog91.fc2.com/blog-entry-314…

posted at 20:52:01

【米紙でも注目された岩手県】感染ゼロの岩手は「幸運としか言いようがない」…米紙:読売新聞オンライン www.yomiuri.co.jp/national/20200… 「2011年に津波に襲われた岩手・都道府県で唯一・感染が報告されていない・未確認の感染例が存在した可能性がある」

posted at 16:57:13

【医師がこう判断したのならトリアージと受け入れるしかない】「高度な医療受けても死亡可能性高い…」11人死亡の介護施設"搬送せず"は苦悩する現場判断 uhb.jp/news/single.ht… 「入所者と職員・88人・集団感染・5月11日まで・感染・入所者・搬送されず、施設内で11人が死亡・18日まで20人が入院」

posted at 16:50:59

【当たっていたら大ヒット】対コロナ・ミラクル日本の立役者はBCG日本株(団藤保晴)Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/dandoya… 噂されていたBCGの対新型コロナ免疫効果は日本株のBCGで特に強いことが示唆「ワクチンを各種開発してむやみに試す前に、BCG日本株を量産して世界中で接種する方が賢い」

posted at 16:43:23

【帰国者・濃厚接触者の隔離が有効な理由がこれだろう】新型コロナ感染者、発症前から周囲環境を汚染か:AFPBB News www.afpbb.com/articles/-/328… 「中国・海外留学から帰国した学生2人・ホテル・隔離・2日目・無症状・陽性・ホテルの・シーツ、布団カバー、枕カバー・RNA・検出・環境を容易に汚染」

posted at 16:37:37

【博士号取得者の価値は「0から1」を創り上げる能力】中央大学の田口教授に聞いた博士号取得者の価値。企業が博士を積極的に採用することで、高度な専門知識の取得を目指す人が増える好循環を|博士のキャリアstories hakushi.careers/column/chuo-un… 「従来型・の感覚で・採用すると、お互いに不幸」

posted at 16:19:49

【無理して開催しても大変なだけでなにもいいことがなさそうなので、これで良かったと思う】戦後初、「夏の甲子園」中止を決定…運営委がオンライン会議:読売新聞オンライン www.yomiuri.co.jp/sports/koshien… 「20日、オンライン・全国高校野球選手権大会・運営委員会・中止を決めた」

posted at 16:08:15

【夏に収束の可能性があるとしても冬に復活する可能性もまた高い】コロナ禍は夏になれば終息するのか、東南アジアの事例で検証してみた|ダイヤモンド・オンライン diamond.jp/articles/-/237… 「アジア諸国も死亡者数が少ない・何らかの要因・高温多湿・証拠は、残念ながら見つけられなかった」

posted at 14:53:24

【政権お得意の「束ね法案で強行採決」なら時間はかからないが、コロナ対応の失策隠しでないなら今やらなくてもいい】新型コロナ:9月入学なら法改正30本超必要 財政措置も含め議論:日本経済新聞 www.nikkei.com/article/DGXMZO… 9月入学にするならこれから何年もかけて検討しましょう。

posted at 14:48:54

【札幌市は20日も1人、北海道はまだ発表がないようです】札幌市 3日連続1人感染確認|NHK 北海道のニュース www3.nhk.or.jp/sapporo-news/2… 「札幌市は20日、新たに70代の男性1人・感染・確認・発表・札幌市・3日連続で1人の感染確認・道内の感染者はのべ1019人」

posted at 14:39:10


by STOCHINAI | 2020-05-21 08:03 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai