5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:札幌・北海道( 2628 )

寒い上に雨

 朝からどんよりとしていつ降り出してもおかしくない日だったのですが、午後になって降り出しました。最高気温は22.1℃、最低気温はおそらくこれから記録されることになると思いますが、現在までの暫定値は午後4時45分の18.5℃です。

c0025115_21355741.jpg

 真夏の雨なら濡れても大丈夫ですが、今日の雨は冷たい雨で、とても濡れる気などにはなれません。もう秋ですね~。

 雨が止んだあとに電線(電話線?)にとまっているスズメもいかにも寒そうに見えます。

c0025115_21375744.jpg

 日が暮れ始めて空もうっすらと赤みを帯びはしたのですが、これでは明日の晴れは期待できそうもありません。

c0025115_21390464.jpg

 旬の野菜はトウモロコシです。美しい植物画はこちらからお借りしました。

c0025115_21400595.jpg

 サイトは植物画コースの募集ページのようですが、クレジットは (Mary McCauley, colored pencil) となっていますので、コースの先生あるいは過去の生徒さんの作品かもしれません。色鉛筆でここまで描けるのはやはり作者の絵心のなせるものだと思いますが、いちおう私も札幌市の電子図書館で色鉛筆で描く入門の本を予約してあります(笑)。見たらまた一瞬で「これは描けない」と思うのは必定なのですが、上手に描かれた絵とそれを描く人を見るのは大好きです(笑)。

 芸術の秋ではありますが、クリエイトする側ではなく、見たり聞いたり読んだりするのが私の役目のようです。








by STOCHINAI | 2019-08-20 21:50 | 札幌・北海道 | Comments(0)

台風の置き土産

 雨も風もやみ、台風から変わった温帯低気圧とやらも札幌からは離れてくれたようです。午前中は曇りがちでしたが午後からは晴れ上がって気温もあがりまくってくれました。

 
c0025115_22320178.jpg

 ちぎれた綿菓子のような雲もだんだんと減っていって、夏空が戻ってきました。

 昨日の風雨を避けるために玄関前の鉢はあちこちに集団を作ってかためてあったものを、今朝はまたバラバラに並べ直したのですが、その最中に驚きの発見がありました。

c0025115_22344077.jpg

 ダイソーで買ってきた名前も知らないツユクサの仲間がどうやら花を咲かせたらしいのです。

c0025115_22360402.jpg

 今年はまったく花を期待していなかったので、うれしい驚きでした。台風の置き土産だと思いました。

c0025115_22360874.jpg

 いかにもツユクサらしい可憐な花でしたが、名前のとおり昼にはしぼんでしまっていました。

 こちらは玄関の中に避難していたアボカドの鉢の根本に勝手に生えてきたベゴニアです。外に出す時に花が開いていることに気が付きました。

c0025115_22363313.jpg

 こちらも台風の置き土産だと思うことにしました。

c0025115_22363644.jpg

 これは雄花のように見えます。

 もうひとつの台風の置き土産は異常な高温です。今日は30℃くらいは覚悟していたのですが、なんと31.8℃まで上がりました。こちらはうれしくない置き土産です。

 そして夜にもうひとつのお楽しみ。

 薄っすらと雲に覆われながらも十六夜の月がきれいに見えました。

c0025115_22364570.jpg

 明日は涼しくなってくれることを願っています。










by STOCHINAI | 2019-08-17 22:44 | 札幌・北海道 | Comments(0)

台風から遠く離れて

 九州・四国・中国・近畿さらに西日本・東日本までも台風10号の風と雨が襲ってたいへんなことになっていて心配ですが、ここ北海道にはまだ直接の影響は及んでこないようです。

 時期外れのモクレンが咲いていることはお伝えしましたが、今朝はなんとヤマブキまでもが咲いていました。

c0025115_21284235.jpg

 もちろん一輪だけですが、今の時期にヤマブキを見るのは「新鮮」です。

 ふと、その下を見るとこちらには野良カボチャが花を咲かせていました。堆肥の中から芽を出してきたもののようです。

c0025115_21304225.jpg

 これは雄花でした。まだ雌花は咲いてきていないようですが、もう少し放置しておくと小さな実をつけた雌花も咲き出すことでしょう。

 黄色つながりですが、黄色のビオラもまだ咲いていました。

c0025115_21320831.jpg

 盛りは過ぎていますが、メカルドニアという黄色の花もまだ咲き続けています。

c0025115_21321365.jpg

 そして、秋の主役のキクも黄色のものが咲き出そうとしています。

c0025115_21321859.jpg

 こうしてみると黄色が多い今の時期の庭ですが、もちろん探せば他の色の花もあります。

c0025115_21342167.jpg

 赤いキンギョソウは咲き始めてから3回目か4回目の花だと思います。そして、夏はつらそうですが薄紫のビオラも咲いていました。

c0025115_21343618.jpg

 今日は満月のようですが、さすがに月は見えません。お月見といえばススキがつきものですがヤバネススキの斑もはっきりとしてきて、秋を感じさせられます。

c0025115_21361107.jpg

 ケサラン・パサランがたくさん飛んでいる季節ですが、あの綿毛はフワフワと飛ぶ時に役にたっているばかりではなく、いったんどこかに定着したら「ひっつき虫」のようにそこから離れないために役にたっていることに気が付きました。数日前に見た場所に今朝もとどまっているケサラン・パサランです。

c0025115_21423960.jpg

 さすがに台風が近づいてきたら飛ばされてしまうのでしょうけれどもね(笑)。









by STOCHINAI | 2019-08-15 21:51 | 札幌・北海道 | Comments(0)

台風前の強い南風

 またまたサクララン(ホヤ)の花が満開になりました。なんだかこの花は一年中咲いているような気がします。

c0025115_21494460.jpg

 昨夜から今朝にかけては最低気温が20℃以下にならなかったようで、最近としては寝苦しい夜だったような気がします。日中は太陽も出ていたのですがそれほど気温は上がらず、最高気