5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:つぶやき( 812 )

温帯低気圧一過

 数日前の予報よりは早く温帯低気圧は北海道を抜けてくれました。

 昨日は咲かなかった例のツユクサですが、今朝は朝の光の中で二輪が咲いていました。

温帯低気圧一過_c0025115_22331097.jpg

 青いアサガオも咲きました。

温帯低気圧一過_c0025115_22340075.jpg

 今日は五角形で先日の四角い花よりはアサガオらしいと思います。朝日の中で花芯も輝いていました。

温帯低気圧一過_c0025115_22340262.jpg

 というわけで今日は会議で北大へ行ったので定点観測もしてきました。

温帯低気圧一過_c0025115_22354506.jpg

 まだ色づいてはいない感じですが、一部を拡大すると黄色くなっているところはあちこちにあります。

温帯低気圧一過_c0025115_22355041.jpg

 あと1ヶ月ほどで「大黄葉まつり」になりますね。

 ナナカマドも色づいてきたものがあります。

温帯低気圧一過_c0025115_22382710.jpg

 大野池を俯瞰するとちょっとずつ色づいて来たことがわかります。

温帯低気圧一過_c0025115_22383578.jpg

 でもまだスイレンを愛でる季節でしょうか。

温帯低気圧一過_c0025115_22383824.jpg

 農学部の「蔦ビルディング」も紅葉が始まっています。

温帯低気圧一過_c0025115_22384188.jpg

 圃場を囲むフェンスにからみついたアメリカヅタ(バージニア・クリーパー)の中には見事に紅葉したものも出てきていました。

温帯低気圧一過_c0025115_22390903.jpg

 これからは秋のキャンパスを楽しむ季節になります。








by STOCHINAI | 2019-09-24 22:42 | つぶやき | Comments(0)

株も天気も不安定

 今朝、取引が始まるなりまた大幅に下落した日経平均です。

株も天気も不安定_c0025115_20541952.jpg

 取引終了まで低いままで推移しています。トランプがいる間はなんとか持っていた株価ですが、彼が去るとともにガクンと落ちた感じでしょうか。

 昨日・今日とそれまでの異常な暑さが去った後、どんよりとした曇と高い湿度の状況が続いてこれも北海道らしくない不安定な天気が続いています。

 遅れていたちょっと心配していたナスタチウムもようやく芽を出し始めました。

株も天気も不安定_c0025115_21025872.jpg

 マリーゴールドの芽も本葉を出しています。

株も天気も不安定_c0025115_21034485.jpg

 彼らには湿度が高いのは大歓迎のようです。

 シャクナゲを除くと我が家ではこの春最後のツツジも咲きました。

株も天気も不安定_c0025115_21064375.jpg

 この木はかなり雪で痛めつけられていて、昨年は花が咲きませんでした。今年はようやく少しだけ花をつけてくれたものです。この夏にしっかりと回復させてやりたいものです。

 次に咲くのはこちらのタニウツギでしょう。

株も天気も不安定_c0025115_21090479.jpg

 花は途切れませんね。

 とのんびりしていたら夕方に突然通り雨がありました。

株も天気も不安定_c0025115_21105033.jpg

 道北から道東に怪しい雲があったのは知っていたのですが、いつの間にか石狩の狭い範囲に雨雲が湧いていたようです。

株も天気も不安定_c0025115_21110322.jpg

 雨が去ったら、怪しげな夕焼け雲が出ていました。

株も天気も不安定_c0025115_21111682.jpg

 明日は「天使の日」なので、回復してくれることを願っています。








by STOCHINAI | 2019-05-29 21:14 | つぶやき | Comments(0)

追悼:森山加代子さん

 昨日、歌手だった森山加代子さんが大腸がんのため亡くなったというニュースが流れました。78歳ということですが最近ではまだ若い死ということになります。謹んでご冥福をお祈りいたします。

 森山加代子さんは1940年3月23日北海道函館市で生まれ、札幌のジャズ喫茶『ロータリー」で歌っていたところを、1958年にスカウトされて上京したとWikipediaに書かれていますが、札幌にいたといっても小学校にあがるかあがらないかの私との接点はありません。1960年にイタリアの歌手ミーナの「月影のナポリ」(Tintarella di luna)の日本語カバーでレコード・デビュー。50万枚を売り上げて、いきなりの大ヒットとなります。この歌もそうですが、歌う方も聞く方もまだ日本の音楽界が未熟でポップスは基本的に外国の曲を日本人が日本語でカバーしてヒットさせるという時代でした。日本語に訳されますのであまり国籍は関係なく世界中の曲が入り乱れて入ってきたような記憶があります。

 森山加代子さんの曲としては「月影のナポリ」も印象にありますが、私としてはそのちょっと後に出た「ポケット・トランジスタ」のほうが好きだったかもしれません。まずはお聞きください。



 この曲は森山加代子さんだけではなく、飯田久彦、伊東ゆかり、ザ・ピーナッツなどもカバーして、日本のポップスがカバー全盛の時代だったことがよくわかります。

 元歌はこちらです。



 言語のまま歌を聞くことに慣れていない日本人のためにカバーを出すというのが当然の時代だったのですが、今考えるとちょっと不思議な気もします。

 せっかくですので、森山加代子さんのデビュー曲でもある「月影のナポリ」も聞いてみましょう。



 この関連でYouTubeでは当時の曲が次々と推薦されてきます。なぜか「月影のナポリ」の次にザ・ロネッツのBe My Babyが出てきますので、ついつい聞いてしまいましたが、これは懐かしすぎる!



 すごい歌唱力の3人組のザ・ロネッツの曲はさすがに森山加代子さんはカバーできなかったのかもしれませんが、当時の日本にはこれを軽々とカバーできる歌唱力を持った歌手が結構いたのですね。ザ・ピーナッツとか伊東ゆかりとか弘田三枝子などは本家に負けないくらいの力がありました。

 ここでは弘田三枝子の「私のベイビー」をお聞きください。



 どうですか。ちょっと話が脱線してしまいましたが、当時の日本のポップス界は今では信じられないくらい本格的なプロの世界だったと今さらながらしみじみと噛みしめて聞き入ってしまいました。

 脱線したついでに、このあと日本のポップス界は外国曲のカバーから脱して自立した日本人が作詞・作曲する「和製ポップス」の時代に入ります。今日の最後に日本の誇るデュオであるザ・ピーナッツの「恋のフーガ」を聞いて今夜は終わりにしましょう。


 平成も終わろうとする時期に昭和を思い出すのも、当時に活躍していた方々が次々といなくなってしまうからです。寂しいですね。









by STOCHINAI | 2019-03-07 21:16 | つぶやき | Comments(0)

穏やかな秋の一日

 今日の札幌は最低気温が8.0℃、最高気温は18.4℃。曇り時々晴れ。昨日よりはちょっと晴れ間が多く、昨日よりはちょっと気温が低いですが、まあこの時期としては穏やかな秋の日になりました。

 
穏やかな秋の一日_c0025115_22405847.jpg

 パピルスは外では越冬できないので入室させなければなりませんが、根ごといれなくてもこの穂先の部分だけを水に浮かべて入室させることも可能です。抽水植物としては同じ生活型のシラサギスゲもまったく同じように冬越しさせることが可能です。さて、今年はどうやって冬を越させましょうか。

 ブライダルベールも同じように茎を切って水挿しにして春まで室内で越させるか、小さな鉢に植えたまた春を迎えるか。どちらも可能ですが、意外と土付きの方が楽かもしれませんね。

穏やかな秋の一日_c0025115_22473052.jpg

 まだ咲いているので、なかなか踏ん切りがつきません(笑)。
 
穏やかな秋の一日_c0025115_22442074.jpg

 ローズマリーが花を咲かせ始めましたがこれも札幌の屋外で冬越しは難しそうで、室内に取り込まなければなりません。玄関で冬を越せるかどうかというところですが、ちょっと不安があります。

 屋外で冬を越してくれて楽なのがキク。

穏やかな秋の一日_c0025115_22490074.jpg

 そしてコケです。

穏やかな秋の一日_c0025115_22490311.jpg

 雪の下で冬を越えてくれる彼らは、ほんとうに助かります。

 本来は外で冬を越せるものだけと一緒に暮らしていればいいのでしょうけれども、いったん育て始めてから「これは冬を越せない」と知った場合には悩みどころです。

 それでも、年々屋内にいれる時は小さくコンパクトにすることができるようになってきました。

 春に外に出す時の解放感を味わうために入室するようなとこころもありますね(笑)。








by STOCHINAI | 2018-10-25 22:53 | つぶやき | Comments(0)

いきなり秋になりました

 立秋の二つ目の候、第38候「寒蝉鳴 ひぐらしなく」になったとたんに、札幌は秋になりました。最高気温は真夜中に記録され、今朝の5時からの毎正時の気温はほぼ18℃を維持したまた現在に至っています。

いきなり秋になりました_c0025115_21271193.jpg

 雨も降り続き、正午前後はかなり激しくなりました。

いきなり秋になりました_c0025115_21283437.jpg

 昼前に雨が降り出したので写真を撮っているとネコが邪魔しにきます。

いきなり秋になりました_c0025115_21294513.jpg

 この頃はまだそれほど激しくなかったのですが、だんだんと激しくなってきたのがおもしろくて、外に出てカーポートの下からの雨の観察会となりました。

 最初のうちはまだそれほどでもなく、のんきにパピルスに降る雨も風流だなどと思っていたのですが、

いきなり秋になりました_c0025115_21305023.jpg

 だんだんと激しくなってきて、道路もうっすらと冠水気分です。

いきなり秋になりました_c0025115_21305960.jpg

 物置の屋根から落ちる雨を溜めているバケツもあっという間に溢れ出しました。

いきなり秋になりました_c0025115_21311361.jpg

 文字通りドバーっという感じです。

 ほんとうに久しぶりの土砂降りとなりましたが、短時間でしたので被害が出るというほどではありません。

いきなり秋になりました_c0025115_21311795.jpg

 気象台の話では9月下旬から10月上旬の気候に飛んでしまった感じだということでした。

 さすがにこのまま冬になるということはないでしょうが、かなりマジな秋の予告編となりました。







by STOCHINAI | 2017-08-12 21:37 | つぶやき | Comments(0)

お役所が動き出す新年度

 昨日4月1日から新年度が始まりました。ネットの世界でもいろいろなものが更新される時期ですが、いかにもお役所という感じで4月1日付けでいろいろなサイトのサービスに変化が一気に起こった気配を感じます。

 まずは毎日チェックしている札幌市図書館の電子書籍ページに100冊の新刊が入りました。

お役所が動き出す新年度_c0025115_21314440.jpg
 早速5冊ほど読んで3冊ほど予約をしてみました。相変わらずの玉石混交ですが、無料ですので後悔はありません。新書なら10分ほどで速読することができるのも電子書籍の利点だと思います。

 書店でなら立ち読みするのも恥ずかしい気がするこんな本も読んでみました。

お役所が動き出す新年度_c0025115_21404320.jpg

 10分ほどで流し読み終わったのですが、その中で私の目に止まったのがこちら。

お役所が動き出す新年度_c0025115_21445375.jpg

 解説のところを拡大してみますが、これは今度是非とも行きたいと思ったところです。

お役所が動き出す新年度_c0025115_21445617.jpg

 スイーツの店の紹介本だと思ってスルーしなくてよかったです(笑)。

 もうひとつが昨日から市電の料金が値上げされた札幌市交通局が提供する「さっぽろえきバスナビ」です。今まではウェブページでのサービスでしたが、札幌市の交通機関(特にバス)の全停留所の時刻表が見られるので重宝していたのですが、ウェブページを刷新しただけではなくスマホのアプリも無料で公開されています。

 こちらがウェブサイトのトップページです。

お役所が動き出す新年度_c0025115_21520076.jpg
 そしてこちらがiOSのアプリアイコンです。

お役所が動き出す新年度_c0025115_21515253.jpg

 今度の改訂で「乗換案内」のようなサービスも付加されていました。ただし、歩いたほうが早いところまでバスに乗らされるのはちょっと閉口です(笑)。

 とまあ、3月31日までに予算を使い終わり、その成果を4月1日までに出さなければならないという「お役所の事情」もあるのでしょうが、サービスを受ける側としては4月1日を堺にいろいろと新しいものが出てくるのは結構楽しみなものでもあります。








by STOCHINAI | 2017-04-02 22:17 | つぶやき | Comments(0)

外に出てました

 今日は土曜日ですが、昼前からずっと「仕事」で出てました。

 帰って来た時には日も西に傾いていたので、今日は写真はなしかな?と思っていたら急に雲間から傾きかけた西日が部屋に差し込んできたので、これをとらえてみたいと思いました。

 まずは逆光に浮かんだゼラニウムの葉です。

外に出てました_c0025115_21425361.jpg

 ゼラニウムの葉には一面に細かい毛が生えているのですが、逆光でそれが光って葉の輪郭を浮かび上がらせてくれました。見た目ではもっと光の縁取りがはっきりしていたのですが、わかりにくいかもしれませんね。

 ちょっと拡大してみます。

外に出てました_c0025115_21425991.jpg

 この毛が逆光で光って見えたのです。

 となりのアイビーゼラニウムの蕾も毛だらけでした。

外に出てました_c0025115_21425618.jpg

 今日は昨日の午後から下がった気温がそのまま維持され、また真冬日になってしまいました。マイナス4.5℃とマイナス0.2℃とそれほど低くはないのですが、暖気の後には一層の寒さを感じさせられる一日になりました。

 最後の一枚はなんだかよくわからない「影」です。

外に出てました_c0025115_21430251.jpg

 カラーで撮っても色がない影って不思議な存在です。

 昨日は久しぶりに歩きすぎたせいか、今日は左の腰と腿が痛いので、早めに寝ることにします。おやすみなさい。







by STOCHINAI | 2017-03-04 21:53 | つぶやき | Comments(0)
 土曜日なのに今日も午前中から会合があり、市街まで出かけてきましたが、それほど時間もかからず3時前に帰宅。

今週は6日間で5ヶ所で所用_c0025115_23225259.jpg

 気温は高めで道路の雪はかなり解けていました。

 ところが夜になると一転してかなりの降雪になっています。

今週は6日間で5ヶ所で所用_c0025115_23232263.jpg

 気温は高めで風がないのがせめてもの救いですが、逆に降る雪は重いことになっています。

今週は6日間で5ヶ所で所用_c0025115_23232832.jpg

 9時ころまでにすでに10センチ以上積もっていますし、まだ降り続いています。

今週は6日間で5ヶ所で所用_c0025115_23234056.jpg

 ストロボを焚いてみると雪の粒の大きさが気温の高さを反映しているのがわかります。

今週は6日間で5ヶ所で所用_c0025115_23235708.jpg

 明日は確実に「雪かきサンデー」になります。






by STOCHINAI | 2017-02-25 23:28 | つぶやき | Comments(0)
 「一寒一温」は今日も続き、いきなり寒くなってきました。もちろん真冬日です。今日は暗くなってから短時間ではありますが、本格的な吹雪にもなりました。

寒波の中、日本経済の冷え込みに思いをはせる(笑)_c0025115_20223595.jpg

 この寒さの中、日本も世界も経済が冷え込んでおり景気のいい話はほとんど聞こえてきません。今日のハフィントンポストには5日に行われた経団連の新年祝賀パーティーの記者会見で榊原定征会長が「過去3年賃金引上げを続けているにもかかわらず個人消費が伸びていない」というコメントをした後、子育て世帯の教育費負担や、消費者の節約志向などを一例に挙げ、「これらの点に何ら手をつけないままでは、経済界が賃金引上げに取り組んでも消費は拡大しない。こうした課題に官民あげて取り組むことが必要」などとして、政府に対しても原因分析など将来不安の解消にも取り組むよう要請するという泣き言を言ったと書かれていました。

寒波の中、日本経済の冷え込みに思いをはせる(笑)_c0025115_20223965.jpg

 これは安倍総理大臣から今年も賃上げをして欲しいという要求があったということに答えて述べたことですが、経団連としては景気のいい企業では賃上げをしているにもかかわらず日本全体の経済動向が上向かないことに対して、「もう我々の力だけでは無理」という降伏宣言にも聞こえます。

 個人消費に関しては、第2次安倍内閣になって一時的に上がった時期があったものの、調子に乗っておこなった消費税増税のあと完全に冷え込んだまま今日に至っているので、経団連にだけ給料を上げろと言ってもその解決はちょっと無理だと私にでもわかるので、会長の泣き言もちょっとは理解できるのですが、まあ経団連と政府が連帯責任を取れるのならそれが一番良いことだとは思います。

 下が上に述べた消費の落ち込みをグラフ化したものです。(内閣府のデータを使っていますので、最大限「政府寄り」のはずです。)

寒波の中、日本経済の冷え込みに思いをはせる(笑)_c0025115_20224438.jpg

 消費税を8%にして以降、個人消費が全くダメになっていることが誰の目にも明らかです。

 総理大臣や経団連が言っている「この3年間賃上げを続けてきた」というのは別にウソではなく、成績の良い企業の正社員の給与やボーナスは確かに上がっているようですが、日本全体の労働者の給与という側面から考えるとそれでは全然焼け石に水なばかりではなく、一部の社員の名目給与が上がったとしても日本人労働者全体の実質賃金は約20年の間、ひたすらに下がり続けている状況はまったく改善されていませんから、個人消費が上がるはずもないのです。(下が厚労省のデータによる、日本の実質賃金の変遷です。)

寒波の中、日本経済の冷え込みに思いをはせる(笑)_c0025115_20232267.jpg

 こんな状況の中で消費税の再増税などはもちろんできるはずもなく、アベノミクスの破綻は誰の目にも明らかなのですが、だからといって任せられるべき次の政権が見あたらない以上、我々は安倍政権と一蓮托生の泥舟に載り続けなければならないという選択の余地のない状況にあるようです。

 というわけで日本経済をどうにかすることができない以上、この状況を抜け出すのには経済のバブル化を目指すアベノミクスではなく、所得の再分配を適切に行うことでワーキングプアをなくしていくことしかないのではないかと、経済にはほとんど音痴とも言える私には思えてなりません。

 戦後の右肩上がり経済時代の日本には、超大金持ちも少なかった反面、ワーキングプアと言われる貧乏人も少なかったように思います。それは、所得がある意味で「フェアに」再分配されていたからではないでしょうか。

 大金儲けもできないかもしれませんが、貧困もない、私はそういう国が住みやすいように思えます。

 と、柄にもなく怪しい理屈をこねてみましたが、ほんとうはこんな話よりは冬越しするコケを眺めているのが好きな私なのでした。

寒波の中、日本経済の冷え込みに思いをはせる(笑)_c0025115_20232713.jpg

 春が待ち遠しいですね。







by STOCHINAI | 2017-01-10 21:08 | つぶやき | Comments(0)
 去年は話題作りのためのダミーの存在だと思っていたボブ・ディランがまさかのノーベル文学賞でした。日本ではまあないだろうと思いながらも村上春樹をネタにしていた昨夜は冷水をかけられたという気分だった人も多かったのではないでしょうか。北海道の人間はそれよりも日ハムの敗戦がショックな夜でした(笑)。

 そうではあっても夜が明けるとEテレの0655で今日が金曜日だと思い出させられます。

ボブ・ディランのノーベル賞の後、きんようび_c0025115_19514178.jpg

 今日はよんきびう隊が金曜日を告げてくれます。

ボブ・ディランのノーベル賞の後、きんようび_c0025115_19514439.jpg

 初めて自分でテレビの画面の写真を撮りました。

 ネットの世界に目をやるとさすがにアメリカは対応が早いですね。私のお気に入りの無料音楽サービスアプリのAccuRadioでは「CONGRATULATIONS, NOBEL PRIZE WINNER BOB DYLAN」のメッセージとともにBob dylanチャンネルができていました。

ボブ・ディランのノーベル賞の後、きんようび_c0025115_19534103.jpg

 我々の年代ではもちろん知らない人のいないBob Dylanですし、彼の作った「風に吹かれて」は小学校(?)で歌われるのでかなりの知名度ではあると思います。今日のニュースでも「風に吹かれて」のことばかりが報道されていましたが、私は「風に吹かれて」よりは日本では「くよくよするなよ」というタイトルの「Don't Think Twice, It's All Right」という曲が好きです。

 この曲はBob DylanよりはPeter, Paul and Maryの演奏が気に入ってよく聞いていました。YouTubeで聞けるこのトラックです。



 YouTubeで探すとなんと1999年という最近のBob DylanとEric Claptonの競演が見つかります。



 これになると元歌を知らないとどんな歌なのかわからないのがBob Dylanの歌い方の特徴でもあります(笑)。Bob Dylanでも元歌はまともに歌っていて結構いいのです。これはYouTubeにありますが、ポルトガル語だかスペイン語だかわからない字幕付きの不思議なモノクロ映像とともに流れてくるものがありました。

 不思議な雰囲気ですが、これはこれでかなりいいビデオです。ぜひ、ご覧ください。



 PPMのビデオに歌詞がついていましたので、転載しておきます。音楽的にはやっぱりPPMのがいいと思います。

It ain't no use to sit and wonder why, babe,
It don't matter, anyhow.
And it ain't no use to sit and wonder why, babe,
If you don't know by now.
When the rooster crows at the break of dawn,
Look out your window and I'll be gone
You're the reason I'm travelin' on,
Don't think twice it's all right.

It ain't no use in turnin' on your light, babe,
Light I never know'd
It ain't no use in turnin' on your light, babe,
I'm on the dark side of the road.
Still I wish there was somethin' you would do or say
To try and make me change my mind and stay,
We never did too much talkin' anyway,
Don't think twice it's all right.

I'm walkin' down that long, lonesome road, babe,
Where I'm bound, I can't tell
But goodbye is too good a word gal,
So I'll just say "fair-thee-well"
I ain't saying you treated me unkind,
You could uh done better, but I don't mind
You just sorta wasted my precious time,
Don't think twice it's all right.

It ain't no use in callin' out my name gal,
Like you never did before
It ain't no use in callin' out my name gal,
I can't hear you anymore.
I'm a thinkin' and a wonderin' all the way down the road
I once loved a woman, a child I'm told,
I gave her my heart but she wanted my soul,
Don't think twice it's all right.
I do not own music or rights!

 そもそもBob Dylanはノーベル賞なんてもらいたくなんじゃないかな(笑)。






by STOCHINAI | 2016-10-14 20:13 | つぶやき | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai