5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:季節( 142 )

 この感じ、懐かしいと思うのは今年の冬、あまりにも雪が少ないからです。

やっと冬らしくなってきました_c0025115_22191903.jpg

 今日は、朝から降っていました。一日降ったり止んだりしていました。朝の9時現在で東区は22センチ、札幌市公式は16センチでしたが、夜になっても本格的に降っており、札幌市の公式積雪深は午後9時で35センチになっています。

 東区でも夜まで降ったり止んだりしていて上のような風景が見られるようになりました。今日は昼間は暖かくプラスになっていましたので降った雪もどんどんとけて積雪はそんなに増えていないのかもしれません。

やっと冬らしくなってきました_c0025115_22262399.jpg

 こんな感じの外の景色です。

 最近の街灯はLEDなのか真っ白ですね。

やっと冬らしくなってきました_c0025115_22263005.jpg

 お隣のイチイに積もった雪が美しいです。

やっと冬らしくなってきました_c0025115_22263467.jpg

 夜になっても気温は高めです。

やっと冬らしくなってきました_c0025115_22264399.jpg

 それでもやはり札幌中に雪が積もっているようで、明日の朝は全市をあげて除雪を推奨されています。

やっと冬らしくなってきました_c0025115_22264944.jpg

 それじゃあということで、明日の朝に備えて早寝をしてください。

やっと冬らしくなってきました_c0025115_22264657.jpg

 温かい雪の布団に埋もれて・・・。









by STOCHINAI | 2020-01-20 22:35 | 季節 | Comments(0)

今日も新年会

 今日は太陽があまり見えなかったものの、気温は上がり最高気温がプラス3.2℃になりました。

 室内は外とはあまり関係のない暖かさとはいうものの、植物は外の気温も察知するのかそれとも日の長さに反応しているのか、春のムードが漂って来ています。

 こちらは昨日も咲いていたフルミネンシス、今朝も咲きました。

今日も新年会_c0025115_23283627.jpg

 今日も夕方から新年会でした。

 おもしろいメンバーでおもしろい話もいろいろ飛び出してきたのですが、それはそれとしてそちらの話なのであります。

 というわけで、今日ももう終わり、明日になりそうなので今日はこのくらいにしておきます。

 では、また明日。

 おやすみなさい。







by STOCHINAI | 2020-01-11 23:45 | 季節 | Comments(0)

今日から小寒

 小寒にはなりましたが、札幌では真冬日を抜けて午後2時過ぎにプラス0.4℃を記録しています。気象台に積もる雪は相変わらず少なく、明け方7センチになったもののそれ以前と以後はずっと6センチです。平年の値は41センチですから、その少なさがわかります。東区は午前9時現在で13センチです。去年は44センチ、過去5年の平均が47センチです。やっぱり少ないですね。

 小寒は今日から19日まで続き、20日からは大寒になります。

 例によって二十四節気や七十二候を教えてくれるのはこのアプリ。「うつくしいくらしのこよみ」です。

今日から小寒_c0025115_21493691.jpg


 小寒の七十二候の初候は今日から「せりすなわちさかう 芹乃栄」です。

今日から小寒_c0025115_21542662.jpg


 くらしのこよみからうつくしい植物画をお借りしましょう。

今日から小寒_c0025115_21540956.jpg

 セリとともに並んでいるのは春の七草です。言えますか?

  1.芹(せり)
  2.薺(なずな)
      ペンペン草
  3.御形(ごぎょう)
      母子草
  4.繁縷(はこべら、はこべ)
  5.仏の座(ほとけのざ)
      田平子(たびらこ)
  6.菘(すずな)
      蕪(かぶ)
  7.蘿蔔(すずしろ)
      大根

 この七草を入れて作るお粥を食べる日が明日ということになります。

今日から小寒_c0025115_21543077.jpg

 これらの葉や根を少しつづ詰め合わせた七草セットがとんでもない高い値段で売られていることもありますが、食べたからといって邪気を払い今年一年万病から守られるということはありません。適当にセリや大根の葉っぱで作ったお粥を食べたら十二分にご利益があると思いますので、適当に信心しておかれればよろしいのではないかと思います。

 今日は夜になっても気温が高いままで変な日です。

今日から小寒_c0025115_22072304.jpg

 ここからしばらくは暖かい日が続きそうです。









by STOCHINAI | 2020-01-06 22:14 | 季節 | Comments(0)
 花の少ない時期ではありますが、室内では全然咲かないというわけではなく、今日もまたホワイト・ベルベットが咲いていました。鉢植えと水挿しと両方で一輪ずつです。

 こちらは水挿しのほうです。

三が日はまたたく間に過ぎる_c0025115_22194105.jpg

 10月から咲いているクリスマスカクタスは満開のシーズンは過ぎましたが、いまでも毎日いくつかの花が咲き続けています。これは、一部を株分けした小さな鉢植えで咲いているものです。

三が日はまたたく間に過ぎる_c0025115_22215574.jpg

 下にあるのはもうすぐ咲きそうなツボミです。

 このユーカリの木を見るたびにオーストラリアの大規模化森林火災のことで胸が痛みます。この木と兄弟姉妹の木たちもたくさん被害にあっているに違いありません。

三が日はまたたく間に過ぎる_c0025115_22234284.jpg

 せめて北半球で芽生えたこの木だけはなんとか生かし続けてやりたいと思う毎日です。

 夜になってきて気温が下がってきたような気がして窓から外を見てみると、久しぶりに吹雪いているようです。

三が日はまたたく間に過ぎる_c0025115_22252909.jpg

 少しは積もってきたようです。雪の少ない今年は降るとちょっとホッとします。

三が日はまたたく間に過ぎる_c0025115_22253436.jpg

 とはいえ、長くは降り続きません。降雪をもたらす線条降雪帯はこのあたりを境に北側を流れているようで、札幌の南側はほとんど降っていないのかもしれません。

三が日はまたたく間に過ぎる_c0025115_22275564.jpg

 それでも明日朝の「雪かき指数」を見るとこの辺りは「雪かきが必要でしょう」となっていますので、覚悟はしておきます。

三が日はまたたく間に過ぎる_c0025115_22275844.jpg

 たとえ積もったとしえもこの寒さなら雪は軽いので、ちょっとは楽観中です。









by STOCHINAI | 2020-01-03 22:34 | 季節 | Comments(0)

2020年元日

 大晦日の翌日ですから、年が改まり元日となりました。今日は2020年1月1日です。

 あけましておめでとうございます。

 1枚目の写真くらい華やかにいきたいと思いまして、夏の間に水挿しをして鉢上げしたハナキリンがようやく咲き始めたのでその花を撮ってみました。

2020年元日_c0025115_22161502.jpg

 2枚目は撮るものがなかったので、新しくかけ直されたカレンダーです。

2020年元日_c0025115_22193317.jpg

 今日は水曜日なのですね。今日から今週いっぱいは資源回収がありませんので、来週の月曜日までゴミがたまっていくのがお正月の頭の痛いところでもあります。

 さて、昨日までも騒いでいましたが、少ない雪について今日も取り上げてしまいます。昨日の午後から下がり始めた気温は今日一日をひどい寒さに追い込んでおり、最高気温はマイナス4.1℃でした。今もかなり寒くなっています。

2020年元日_c0025115_22225213.jpg

 この寒さなので降った雪はとけることはないのですが、だんだんと圧縮されて雪が氷になっていきますので、雪がかなり降り続けないかぎり、どんなに寒くても積雪の厚さ(積雪深)は減っていきます。

 今日も雪は降ったのですが、それほどでもなく1センチで年越しをした札幌の公式積雪深は、今日の昼ころいったんは6センチになったものの現在は4センチにまで減ってしまっています。

2020年元日_c0025115_22262803.jpg

 昨日・今日と間欠的にではありますが結構降ったと思っていた東区も実は今朝の9時の積雪深が1センチと札幌市の公式記録とほぼ同じところを綱渡りしていたようです。

2020年元日_c0025115_22274116.jpg

 この後5センチ位は積もったとは思いますが、基本的には札幌市の公式記録と同じくらいで元日を終えたのではないかと思われます。

 いくら寒くてもこのくらいの積雪だと雪国に住む我々としては非常に過ごしやすい毎日なので助かるのではありますが、20-30センチくらいはないとなんだか落ち着かない年のはじめなのでありました。

 それでも今日は元日、皆さまの今年が良い年になるように祈りながらキーボードを閉じたいと思います。







by STOCHINAI | 2020-01-01 22:39 | 季節 | Comments(0)

冬至を越えて

 当時の翌朝が明けました。

冬至を越えて_c0025115_22091689.jpg

 太陽が登る位置がもっとも南寄りになっているはずです。これからはだんだんとまた北寄りに戻っていくことになります。

 冬至とは関係ないと思いますが、久しぶりにツユクサ(ホワイト・ベルベット)が花を咲かせました。

冬至を越えて_c0025115_22093114.jpg

 東区ではちょっと雪が降り、積もっていますが11センチです。もっとも昨年も今日は10センチなのでほぼ同じです。

冬至を越えて_c0025115_22145994.jpg

 札幌の公式積雪深は去年の今日は10センチだったのですが、今年はなんと1センチ。

冬至を越えて_c0025115_22150801.jpg

 街なかはほとんど雪がなく路面がむき出しになっています。これはなんと41年ぶりの雪の少なさなのだそうで、スキー場などではオープンできないところもあるようです。

 話は全然変わりますが、数日前にウェブで紹介されていた昔の動植物図鑑をながめていたら、どう見てもアフリカツメガエルという図に出会いました。

冬至を越えて_c0025115_22151705.jpg

  水から出ることのないアフリカツメガエルが陸上にいるように描かれていますが、彼らは腕を突っ張ることはできませんので、ツメガエルを知っている人から見ると違和感だらけでした(笑)。

 このカエルの部分だけ抜き出して美術品として売られていることもわかりました。


 もとの図がパブリック・ドメインになっているので売り買いしても著作権上の問題はないのでしょうが、みんなで無料で享受してもいいんじゃないでしょうか?









by STOCHINAI | 2019-12-23 22:31 | 季節 | Comments(0)

12月の雨

 予報通り気温が上がってきました。

 天気が悪いので降ってくるものは、最初はみぞれも混じっていましたが、雨になりました。

12月の雨_c0025115_22255996.jpg

 中央区で測定されている札幌の公式最高気温は6.8℃になりました。結局、午後3時には積雪もゼロにリセットされてしまいました。

12月の雨_c0025115_22272116.jpg

 雪がとけてきたらエサも見つけられるようになっているのではないかと思いましたが、雨のせいもあるのかスズメ食堂は今日も大盛況でした。

12月の雨_c0025115_22285900.jpg

 最盛期には一度に30羽ほどが群がってきていました。

12月の雨_c0025115_22290088.jpg

 東区の我が家でも午後までにはかなりとけました。

12月の雨_c0025115_22301388.jpg

 手すりの上を見る限り、東区でも積雪がゼロになっているかもしれませんが、明日の9時にならなければ札幌市の各区の今日の積雪深の変化は発表されません。

12月の雨_c0025115_22301415.jpg

 明日とけ切らなければ明後日からはまた雪になるようなので、いよいよ根雪が確定しそうです。








by STOCHINAI | 2019-12-01 22:37 | 季節 | Comments(0)

勤労感謝の日

 今日は土曜日で、多くの人は休みですが「勤労感謝の日」で国民の祝日で休日だそうです。土曜日が祝日になっても代替休日がないのでなんのうれしさもないので誰も今日は祝日だと騒がないのかもしれません。なんだか静かです。

 結果的に昨日と似たような写真になってしまいましたが、目覚めてすぐにカメラを持って撮った写真はこうなってしまいました。

勤労感謝の日_c0025115_20474077.jpg

 今日は久しぶりに暖かい一日となり最高気温もいきなりの13℃という今の時期としては「高温」が記録されました。

 アメダスの毎時記録を見ると一見今日はマイナスの気温が記録されていないようにもみえますが、一番下のところにある最低気温はマイナス0.2℃となってかろうじてマイナスになった時間帯も少しあったようですが、それにしても暖かい一日でした。

勤労感謝の日_c0025115_20480010.jpg

 TAPthePOPというコラムを毎日読んでいるのですが、今日はアニタ・オディの命日なのですね。

勤労感謝の日_c0025115_20514716.jpg

 確か、彼女の「Anita Sings the Most」というLPレコードを持っているはずなのですが、最近は聴いていませんでした。この記事を読んで無性に聞きたくなったのでYouTubeで探してみました。最初の一曲が印象に残っています。



 ジャズは好きですがボーカルはあまり聞きません。そんな私ですが、なぜかアニタ・オディの歌的ではない声から出てくるハイテクニックなボーカルが楽器のように聞こえて好きなのかもしれないと上の記事を読みながら感じています。

 また今日はイサム・ノグチ美術館のサイトがデジタル・アーカイブを始めたという記事も目に止まりました。

勤労感謝の日_c0025115_20560539.jpg

 札幌それも東区のモエレ沼公園のおかげでイサム・ノグチは他人のような気がしない存在となっていますが、このデジタル・アーカイブを見て、これほど多くの作品が残っていることを初めて知りました。

 すごいです。








by STOCHINAI | 2019-11-23 20:59 | 季節 | Comments(0)
 今夜は満月です。札幌は昨日の夜の悪天候から回復して昼には晴れて、夜の満月ははっきりと見えるでしょうという今朝の予報でした。

 朝には「豪雨警報」メールが来るほどの強い通り雨があったのですが、それはすぐに止んで昼からは晴れ間が多くなるという予報が思いっきりはずれて、一日中どんよりとした空模様が続きました。

 夕方になり暗くなってきても空には雲が多く、これは今夜の「お月見」は期待できない感じでした。こちらが午後4時40分頃の北東の空です。

なんとか満月が見えました_c0025115_20425452.jpg

 空の一部は雲がないところも見えますが、かなりの部分が雲・雲・雲です。これはほとんど期待できなさそうだと思っていましたが、約1時間後に空を見ると東北東の方角のかなり低いところに大きな赤い月が輝いていました。

なんとか満月が見えました_c0025115_20430246.jpg

 低いところに出ている月が赤っぽいことがよくわかります。

 しかし、この月もあっという間に押し寄せる雲に隠れてしまいました。

なんとか満月が見えました_c0025115_20432704.jpg

 しかたがないので夕食に退散。7時半ころに再チャレンジしてみましたが、かなり高いところにこんどは真っ白な月がくっきりと見えました。

なんとか満月が見えました_c0025115_20433483.jpg

 上の写真は光学ズームを目一杯に拡大して撮ったjpgファイルを少し拡大したものです。

 こちらはさらにデジタルズームで拡大して撮ったものです。コントラストが強くなって随分印象が違いますが、これはこれで味があるともいえる写真になりました。

なんとか満月が見えました_c0025115_20434258.jpg

 いずれにしてもコンパクトデジカメではこのくらいが限界です。

 そうこうしているうちにまた月は雲に隠れてしまいました。

なんとか満月が見えました_c0025115_20435275.jpg

 寒いので私も屋内に隠れることにします。

 札幌は明日までは暖かめの日になりますが、明後日からは急激に気温が下がり大荒れ、金曜日からは本格的な雪を覚悟しておかなければならなさそうです。

 いよいよ来ますね。









by STOCHINAI | 2019-11-12 21:03 | 季節 | Comments(0)
 夕食を食べている間に雨が降ったようです。

季節は霜降の次候で霎時施_c0025115_21094554.jpg

 ベランダが濡れていましたが、今は止んでいるようです。

 季節は「霜降(そうこう)」の次候「霎時施 (こさめときどきふる)」だそうです。こちらの説明によると「霎時施 (こさめときどきふる)」とは「小雨が思いがけず降っては止む季節」のことだそうで、この小雨とは、秋雨のようにしとしと降り続く雨ではなく、ぱらぱらと通り雨のように降り、じきに止んでしまうような「時雨 (しぐれ)」のことだそうで、まさに夕食時に気が付かないうちに降って止んだ雨は「霎」です。

 「うつくしいくらしのこよみ」で配信されてきた写真もまさに今日にふさわしいものでした。
季節は霜降の次候で霎時施_c0025115_21094991.jpg

 今月はずっと振り回されているiPadOSですが、今朝いきなり13.2のアナウンスが配信されてきました。

季節は霜降の次候で霎時施_c0025115_21100827.jpg

 さいわい、現在の我が家には13.1.3の機種が2台(iPad Pro 10.5と13.1.1のアップデートに失敗して先日復活したばかりのiPad Air 2)ありますので、とりあえずiPad Air 2を人身御供にして13.2にしてみました。

 
季節は霜降の次候で霎時施_c0025115_21101300.jpg

 というわけで、とりあえずはっきりとしたトラブルもなくアップデートできたようですので、この体制でしばらく様子をみて1週間くらい世界の動きをウォッチして大丈夫そうならiPad Pro 10.5もアップデートしようと思います。

 いずれにせよ、今回のiOS13、iPadOS13それにiOS 13とmacOS Catalinaは同時にアップデートして相互に新しいコミュニケーション法でやりとりできるようにするという綱渡りのようなことを「短時間で」(ここが問題だったと思います)やろうとしたのでかなり無理があったのだと思います。それで短期間になんども小さなバージョンアップを繰り返すというお粗末を繰り返していますが、根本的なところで整合性がとれていないのでいくら小手先の手直しをしてもすっきりと解決しないのだろうとみています。

 というわけで、次の大きなアップデートがあるまで、根本的解決はないと思いますので、ユーザーも慎重になっていたほうがいいと思います。

 さて、最後は今の窓の外を映した写真です。

季節は霜降の次候で霎時施_c0025115_21570853.jpg

 また小雨が降っているようですね。静かな夜です。

 そうそう今朝はまたあの水挿しのホワイト・ベルベットが咲いていました。

季節は霜降の次候で霎時施_c0025115_21571638.jpg

 根もないのに1ヶ所に2輪。元気なものです。









by STOCHINAI | 2019-10-29 22:01 | 季節 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai