5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:大学・高等教育( 396 )


 最低気温マイナス7.3℃、最高気温もマイナス5.1℃と超冷え込んだ今日の札幌ですが、先週に続いてアクティブラーニングの集中講義が続きます。本日は3日目。

 本日のテーマはは「超小型衛星を使って地球規模の課題を解決するアイディアを出す」というものでした。かなり難しいテーマと思われましたが、さすが北大生は優秀だと思わされるアイディアが次々と出てきました。

 まずは山火事の発見・消火と予防に超小型衛星を使うというアイディアです。

c0025115_23370441.jpg

 発見には威力を発揮しそうです。

c0025115_23371810.jpg

 先生とのディスカッション。

c0025115_23372292.jpg

 丁々発止。

 続いては原発事故などでばらまかれた放射線をクラスター爆弾の原理でばらまかれた、たくさんの測定デバイスのデータを超小型衛星で収集するというもの。

c0025115_23372920.jpg

 なかなかおもしろいアイディアだと思いました。

 続いての班は地球上で自然エネルギー発電に適した地点を超小型衛星で探索するというもの。

c0025115_23373108.jpg

 最後の班は海に漂うプラスチックごみなどを超小型衛星で検出し収集するというシステムです。

c0025115_23373553.jpg

 これは先生もかなりお気に入りのようでした。

 というわけで、一日濃いディスカッションを終えて、博物館の横を通って学外へと向かいます。

c0025115_23431144.jpg

 博物館から文系校舎の前を抜けます。

c0025115_23432758.jpg

 図書館を通って、

c0025115_23433109.jpg

 正門のところへ。

c0025115_23433400.jpg

 冷えれば冷えるほど美しくなる札幌の夜景です。

 明日はいよいよ最終日、Day4となります。








by STOCHINAI | 2018-12-08 23:45 | 大学・高等教育 | Comments(0)

Day 2

 日曜日ですが、昨日からのアクティブラーニングの2日目です。

c0025115_23532229.jpg

 今日は物理。相対性理論をやります。

c0025115_23550249.jpg

 木村先生の名講義。

c0025115_23551999.jpg

 プラレールなども登場して快調な講義。

c0025115_23551432.jpg

 ざっくりと衝撃の事実を知らされます。

c0025115_23550786.jpg

 高速度に近づくと常識が通じなくなる!

 常識を覆された後でも、窓際の大根は残っていたのでホッとしました。

c0025115_23593442.jpg

 もちろんセコマも消えてはいませんでした(笑)。

c0025115_23592761.jpg

 雪はかなり少なくなったようですが、なくなったわけではありません。

c0025115_00010229.jpg

 講義の後に向かった南には北大マルシェが。

c0025115_00013266.jpg

 そのまま南門を出て忘年会場へと向かいました。

c0025115_00013755.jpg

 明日はもっと暖かくなりそうです。








by STOCHINAI | 2018-12-02 23:58 | 大学・高等教育 | Comments(0)
 土曜日ですが、集中講義「アクティブラーニングで学ぶ自然科学2018」が始まりました。

 まずは難波さんのアイスブレーキングおよびイントロダクションからです。

c0025115_21415059.jpg

 25名募集のところ26名応募で始まりました。

 アクティブラーニングは学びを達成するためのもっとも効果的な方法の一つと考えられています。

c0025115_21433720.jpg


 楽しく学びそして教えることこそがもっとも効果的であるということを実践してもらいます。

 1日目は化学。

c0025115_21450663.jpg

 北大の化学はノーベル賞も取っています。

 自分で調べたら教えたくなる。そして教えるのはとても楽しいのです。

c0025115_21465096.jpg

 みんな、楽しそうです。

c0025115_21465370.jpg

 マイナス気温の中でも半ズボン・半袖の学生がいるのも北大らしいです。
 
c0025115_21465686.jpg

 ここわかりますか?

c0025115_21465918.jpg

 結局エネルギーって食べ物なのよ。

c0025115_21470241.jpg

 ドーン

c0025115_21471174.jpg

 最後は、各自がほんとにわかったのか書いて確認。

c0025115_21472099.jpg

 フーッ、濃い一日でした。

c0025115_21472360.jpg

 気がついてみたら、今日から12月でした。

 さて、アクティブラーニングは明日も続きます。









by STOCHINAI | 2018-12-01 21:53 | 大学・高等教育 | Comments(0)

北大で

 まずは朝です。今朝はかろうじて太陽が見えましたが、地平線を隠した雲と上空を覆い尽くす雲の間からちょっとだけ見えた太陽は、初日の出のように神々しいものでした(笑)。

c0025115_23414261.jpg


 先月はお休みだった勉強会の日なのですが、そこにダブルブッキングで北大での会議が飛び込んできました。そこで、先に始まる勉強会には出席したものの途中で退席して、会議へと移動させてもらいました。

 久しぶりの北大での定点観測の前に18条門から入るところで懐かしい雪をかぶった手稲山に出会えました。

c0025115_23325098.jpg

 ここから見ても積雪がまだ薄いことがわかります。手稲のスキー場も会場が延期されているようです。

 そして恒例の定点観測のところへ。

c0025115_23341485.jpg

 予想通りイチョウ並木はすっかり寂しくなっていました。それでも観光客は押し寄せているようですが、彼らのお目当てのインスタばえはこちらに移っているようです。

c0025115_23341918.jpg

 恥ずかしいので自撮りしている観光客の皆さんのいらっしゃる領域の外側から撮らせていただきました。よく見ると木立の向こうに何人かの女性が自撮りに励んでいらっしゃるのがわかるかもしれません。外国人観光客の皆さんの情報流通がこちらの想像をはるかに上回っていることがよくわかります。逆に考えるとその流通ルートへ情報を流し込むことができたらほとんど経費を使わずに宣伝ができるのかもしれないと思うのでした。

 さて、ここから昼食会、勉強会、会議と写真がない長い時間が過ぎて宵闇が迫ってきましたので、自主的に今日のお疲れさま会を開催しました。

 博物館の脇を歩いて通り過ぎたのですが、この時博物館の前には「コンセプトカー」が鎮座していたのかもしれませんが、まったく気が付かずにとおりすぎて、北大にできたセコマで初セコマをしました。(写真はこちらから、お借りしました。)

c0025115_23471539.jpg

 一階の売店で笑われながらも年齢確認のためのIDを提示してビールを購入して二階へと向かいます。買ったビールはこちら。

c0025115_23494603.jpg
 おいしゅうございました。

 というわけで、長い一日が終わったのでした。








by STOCHINAI | 2018-11-16 23:50 | 大学・高等教育 | Comments(0)
 お誘いがあって北大キャンパスの近くでいっぱい飲みながらの大人のゲリラ・サイエンスカフェに行ってきました。

 久しぶりに北大の近くにいくということで、もったいないのでキャンパス内をちょっとだけ散策してから行きました。金葉祭は先週でしたが、まだまだイチョウの黄葉は楽しめる感じでした。

c0025115_23341713.jpg

 これはイチョウ並木の工学部側エンドの位置から振り返って西側に見える景色です。

 そして、こちらがいつもの定点観測位置からイチョウ並木を眺めたところです。

c0025115_23342570.jpg

 ライトアップはされていませんが、時折通る車のライトで金の葉が浮き上がって見え、それはそれでとてもきれいです。

 会は南キャンパスよりまだ南なので、クラーク会館に自転車を止めさせていただいて、目的地まで歩きます。

c0025115_23342803.jpg

 左に中央ローンを見ながら東へ歩きます。会場は北大南門を出てすぐのところでした。あっという間の2時間が終わり、もと来た道を北へ戻ります。途中で見かけた明るいところは、学内にできたセイコーマートです。

c0025115_23343523.jpg

 夜のオアシスになっているようでした。

 ここからは今朝撮った我が家の庭です。

 なんといっても主役はノブドウの実。

c0025115_23410131.jpg

 この時期になると元気なものとダメになっていくものが分かれていきますs.

 ムクゲは毎朝咲いてはいるのですが、咲いた花はちょっとかわいそうな雰囲気がただよいます。

c0025115_23423221.jpg

 こぼれ種から咲き出したキンギョソウは黄色も赤も元気です。

c0025115_23424778.jpg
c0025115_23425058.jpg

 そしてこちらは本当のキンギョ。これから絶食して冬越しすることになりますが、水温5℃くらいになってもまだまだ食欲があります。今のうちに食べられるだけ食べさせて春までの絶食に備えたいと思います。

c0025115_23425638.jpg

 手前の外で冬越しさせようと思っているコケもとても元気です。

 彼らには寒さなんてあまり気にならないものなのかもしれません。








by STOCHINAI | 2018-11-02 23:46 | 大学・高等教育 | Comments(0)

初秋の北大キャンパス

 台風や地震の後、初めて北大へ行きました。とても良い天気でしたので、もちろん自転車です。今日は北18条から入ります。

c0025115_22050079.jpg

 右手に「時館」中央が「エルム・トンネル」ずっと向こうの雲の下にあるのが手稲山です(見えないか(笑))。

 真っすぐ進むと右手に見えるのが遠友学舎、エルムトンネルの入り口でもあります。

c0025115_22051634.jpg

 遠友学舎前のカツラは色づき初めていました。真っすぐ進み、左に折れると「全学教育センター」その前を南に走ります。

c0025115_22052171.jpg

 北13条まで行くと、定点観測のイチョウ並木。

c0025115_22052421.jpg

 まだ夏休みのようで、キャンパスに学生の姿はあまり多くありません。

 大野池横のナナカマドはもういい色です。

c0025115_22053856.jpg

 幹にへばりついたツタも一部がいい色になっていました。

c0025115_22054170.jpg

 大野池の噴水は夏っぽい景色ですが、今日は最高気温が上がったといっても24.5℃(それでも東京よりはかなり暖かかったみたいですね)。

c0025115_22054772.jpg

 スイレンの花はもう終わりのようで、白い花がすこしだけでした。

c0025115_22055431.jpg

 この時期は葉を楽しみましょう。

c0025115_22055994.jpg

 さあ、勉強・勉強!








by STOCHINAI | 2018-09-21 22:16 | 大学・高等教育 | Comments(0)
 放送大学面接授業2日目です。何やら空模様が怪しいのですが、家を出る8時20分頃にはなんとか1時間位持ちそうだと判断されたので自転車で出発しました。ちょっと心配したとおり、北18条の北大通りに来たあたりでポツポツと降り出しましたが、ずぶ濡れになる前には目的地に着くことができました。

c0025115_21104775.jpg

 聞いてみると大学卒の経歴を取るためには放送大学がもっとも経済的だとのこと、ただ今学生募集中でした(笑)。

c0025115_21152106.jpg

 調べてみると放送大学の学生の属性はおもしろいです。

c0025115_21163770.jpg


 女性がやや優勢で、会社員や看護師という職業を持つ人が多く、年齢は60代以上が多く、それに40代、50代が続きます。普通の大学生の年代は10代・20代を合わせても30代の学生より少ないという構成になっています。

 私が今回担当したクラスの53名もほぼ似たような年齢構成になっているようで、なかなかおもしろかったです。

 中でももっとも印象に残ったのは、休憩時間の過ごし方です。特別講義ということがなくても放送大学ではクラスメートなどの知り合いが少ないということなのか知り合い同士で談笑するという姿は少なく、ほとんどの人は一人で机に座って時間をつぶしています。今どきの学生ならば、たとえそういうシチュエーションでも十中八九スマホをいじっているものですが、そういう人はそれほど多くはありませんでした。逆に結構落としを召した方がiPadを使っていたり、若者がノートパソコンを使っていたりと、今どきの大学生よりもITスキルは高い人が多いと感じられました。講義の前後でもUSBメモリーを持ってきて講義に使ったスライドのファイルを請求した人も5人位いたのは普通の大学ではあまりしない経験です。

 そしてなにより驚いたのは座っている人の3割ほどが読書をしていたことです。昔は珍しくなかった大学生の読書ですが、今は見るとびっくりするということに私自身が驚いてしまいました。年齢の問題もあるとは思いますが、この放送大学生の自立心の高さにはほとほと敬服いたしました。また機会があったらぜひとも講義をやらせていただきたいと思ったほどです。

 というわけで久々に2日続けて「9時から5時まで」の労働をさせていただきました。

 終わってみるとさすがにこれを一週間続けることはできないと思いながらセンターを後にしましたが、天気も回復しており、まあまあ心地よい帰り道でありました

c0025115_21293337.jpg

 昼間に講義をしていた時間には雷と激しい雨も降っていたようですが、帰る時には雨も嵐も収まり涼しい風が吹いていました。

c0025115_21324986.jpg

 毎日と言われたらお断りするしかないハードな2日間でしたが、たまにならまたやってもいいなと思える楽しい授業でありました。








by STOCHINAI | 2018-07-15 21:37 | 大学・高等教育 | Comments(0)

裏口入構

 テレビでは「3連休の始まりです」とか言っていましたが、私は8時半前には家の前のマリーゴールドに送られて久々の「出勤日」となりました。

c0025115_21361575.jpg

 今日は珍しく北大の20条門から裏口入学ならぬ、裏口入構して高等教育機能センター南にある放送大学北海道学習センターに向かいます。

c0025115_21362066.jpg


c0025115_21385222.jpg

 この写真ではなんだかわかりませんが、高等教育機能センターと北図書館の間にある建物は意外と目立ちません。グーグルストリートビューにいい写真がありました。ちょうど1年前に撮ったもののようで、今朝と同じたたずまいです。

c0025115_21410238.jpg

 今日と明日ここに缶詰になって、面接授業なるものをやります。

c0025115_21415384.jpg

 この頁の一番下にあるということは、今期の最後の面接授業のようです。


 いずれにしろほぼ初めての講義ですから、どうなるものやらと思っているうちに一日目が終わりました。

 明日もあるので、そろそろ寝ないと(笑)。








by STOCHINAI | 2018-07-14 21:45 | 大学・高等教育 | Comments(0)

49年目の同級生

 49年前に一緒に北大に入学した同級生が2名、タイミング良くタイと飛騨高山から札幌に来るというので、私も会いに出かけました。もちろん場所は北大キャンパスです。ちょっと曇ってはいましたが深緑の13条門から入りました。

c0025115_21225426.jpg

 ここまで来たので一応恒例の定点写真も撮っておきます。

c0025115_21225870.jpg

 ちょっと時間があったので学内をウロウロしました。例のジンギスカンテラス付きセイコーマート北大店も完成間近です。

c0025115_21242455.jpg

 横の道を東にはいると弓道場横の林ではオオウバユリがそろそろ開くところでした。

c0025115_21254470.jpg

 ここのオオウバユリは知る人ぞ知るすごいジャングル状態です。

c0025115_21254757.jpg

 弓道場横の散歩道にはポプラの種が降り積もっており、さらに降ってきてもいました。

c0025115_21272355.jpg

 そろそろ待ち合わせの時間なので、中央ローンの横を回ってクラーク会館へ向かいます。相変わらずローンは美しいです。

c0025115_21282901.jpg

 たまにはこちらから図書館とシダレヤナギを撮っておきましょう。

c0025115_21283362.jpg

 年はとっても北大教養部の同級生は昔のままでした。








by STOCHINAI | 2018-07-09 21:31 | 大学・高等教育 | Comments(0)

盛岡2日目

 1講目の講義にゆっくりと間に合うように早めのJR東北線に乗りました。

c0025115_00404288.jpg


 久しぶりのローカル線です。

c0025115_00404606.jpg

 4つ先の矢幅駅で下車して大学まで1キロメートルほどを歩きました。

c0025115_00410476.jpg

 昔、盛岡城が不来方城と呼ばれていたという話は聞いており「不来方(こずかた)」というのは盛岡の古い呼び名だと理解していましたが、今はこのあたりが不来方と呼ばれているのでしょうか。そういえば、近くに不来方高校という高校もありました。

 大学までは新興住宅街といった町並みが続きます。

c0025115_00405917.jpg

 立派なお宅の庭には、右にピンクのヤマボウシ、左に白のヤマボウシが咲いていました。

 大学に着きました。

c0025115_00412198.jpg


 隣では巨大な大学病院が新設中です。

c0025115_00412432.jpg

 医学部らしくヒポクラテスの木の子孫だというプラタナスの木と由来を書いた碑がありました。

c0025115_00413818.jpg

 午前中いっぱい講義をして、お昼ご飯を食べたら「さらば盛岡」となりました。

c0025115_00414800.jpg

 岩手山

c0025115_00415896.jpg

 十和田湖

c0025115_00420472.jpg


 八甲田山(?)

c0025115_00420818.jpg

 あっという間に新千歳空港です。

c0025115_00424392.jpg

 脚を出した機影が着地する瞬間です。

 今のところ、来年までは盛岡に行く予定はありません(笑)。








by STOCHINAI | 2018-06-06 23:59 | 大学・高等教育 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai