5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 09月 ( 60 )   > この月の画像一覧

 なんて読むのかちょっと悩みました。Feeddlerはフィーッドラーと読むのでしょうか。意外にフィードラーでいいのかもしれません。

 先日、有料のGoogleRSSリーダーのクライアントRiver of Newsを購入して、使えない状態だとご報告したと思います。

 iPad用GoogleRSSリーダークライアント River of News

 Twitter情報では1.1へのバージョンアップをAppストアに申請したというニュースが数時間前に入りましたので、そちらが動くようになっているかどうかは楽しみなのですが、現時点ではまだバージョンアップが可能になっておりません。

 それで、というわけでもないのですが、何気なくウェブをうろついていたら、GoogleのRSSリーダークライアントとしてはもっともポピュラーなものがFeeddlerだというような記述を発見してしまい、即インストールしてみました。

 Feeddler RSS Reader for iPad and iPhone

 そうしたら、これが想像以上に素晴らしく、River of Newsを知る前にこちらに出会っていたら、向こうは購入しなかったかもしれないと思うくらい、完成度が高く使いやすいソフトでした。

 こちらが起動画面です。
iPadで使える無料のGoogleRSSリーダークライアント:Feeddler_c0025115_044958.jpg
 まあ、Mac系のソフトととしては当たり前くらいのセンスの良さでしょうか。

 そして、こちらがリストの表示画面です。
iPadで使える無料のGoogleRSSリーダークライアント:Feeddler_c0025115_045273.jpg
 ウェブブラウザで使うGoogleのRSSリーダーとだいたい同じで、まあ可もなく不可もないという感じなのですが、それすらできないクライアントが多い中、まあまあ好感が持てます。

 そして、最後の全文表示モードなのですが、これがかなり良いのです。
iPadで使える無料のGoogleRSSリーダークライアント:Feeddler_c0025115_0464673.jpg
 画像の表示が結構レベルが高い感じで、WindowsのChromeで表示できない画像のうち、いくつかが表示可能なようで、現時点では、WindowsのChromeを使わなくなりそうな予感がしております。

 さて、明日くらいにRiver of Newsがバージョンアップして、私のiPadで動くようになってくれると、競争が生じるというおもしろい状況になりそうですね。

 楽しみです。
by stochinai | 2010-09-05 23:59 | コンピューター・ネット | Comments(0)

9月4日のtwitter

Sat, Sep 04


  • 18:14  [exblog] ど根性アサガオ最後の狂い咲きと秋の空 http://bit.ly/aK6zQl

  • 16:52  教育・学校について考えてきたこと(つぶやき総集編)-保坂展人のどこどこ日記「教育を通して・・「このままじゃいけない」と自己否定する習慣を身につけ」「「生まれてこない方がよかった」・・増えている」「「失敗しない」ことの方が・・優先していく世界」 http://ow.ly/2zs5C

  • 12:02  【告知】北海道の木工家によるスツール100脚展、札幌・茶廊法邑で9月12日まで - 北海道美術ネット別館2010年9月2日(木)~12日(日)10:00~6:00(最終日~4:00) 茶廊法邑ギャラリー(札幌市東区本町1の1) http://ow.ly/2zpD1

  • 09:02  エコナ問題を伝えるのは難しい2~もし私が現役の新聞記者だったら - 松永和紀blog 「ひどい報道・・情報の出し方によっては報道も変わるのではないか。報道関係者だって悩んでいる・・ていねいな解説・・食品安全委員会だけでなく企業、研究機関にも」 http://ow.ly/2znxH

  • 08:59  遺伝子組み換えではなく、古典的な交配による育種技術で作り出された青いハイビスカス Blue breed: Rare hibiscus color is achieved thanks to flower breeding project http://ow.ly/2znwf

  • 07:59  [exblog] 9月3日のtwitter http://bit.ly/aeUYiH

  • 07:54  今日のグーグルホームページはフラーレン発見から25年 フラーレンのボールをマウスでもてあそべます Google http://ow.ly/2zmCC

  • 00:33  ゆとり世代も結構わかっている - 非国民通信 「ゆとり世代は会社を儲けさせるために働くことに意義を見いださない、それを「無気力」などと咎めたところで、流れはそう簡単に変えられない、ダイヤモンドの嘘は通じにくくなってきたようです」 http://ow.ly/2z9nf


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-09-05 08:21 | コンピューター・ネット | Comments(0)
 根から切り離されたのが8月24日で、10日以上も咲き続けているど根性アサガオですが、もう、成長中の花のつぼみは残っていませんので、最後と思われる3輪が今朝一斉に咲きました。
ど根性アサガオ最後の狂い咲きと秋の空_c0025115_1841089.jpg
 真ん中に赤くしおれているのは昨日咲いた1輪です。

 こちらが昨日、咲いていた時の様子です。雨が命を長らえさせてくれていたのかもしれません。
ど根性アサガオ最後の狂い咲きと秋の空_c0025115_18441.jpg
 最初のうちは、すでに完成していた大きな蕾から大きな花がさいていたのですが、昨日の花はさすがに二回りほど小ぶりになっていました。
ど根性アサガオ最後の狂い咲きと秋の空_c0025115_184096.jpg
 比較のために、キャットテールの同じ花を横に並べてパノラマにしてみたものです。

 昨年は実らなかったミズナラのドングリも,数は少ないながらも育っています。
ど根性アサガオ最後の狂い咲きと秋の空_c0025115_1833957.jpg
 ポプラ並木の上空にかかる雲も秋の気配を漂わせるうろこ雲になっています。
ど根性アサガオ最後の狂い咲きと秋の空_c0025115_1833611.jpg
 涼しくなりました。北海道は秋です。
by stochinai | 2010-09-04 18:14 | 札幌・北海道 | Comments(0)

9月3日のtwitter

Fri, Sep 03


  • 22:51  [exblog] Moodleを使ってみた http://bit.ly/aT6fGh

  • 09:31  「日本学生支援機構の奨学金について,卒業生の延滞率が高い大学は学校名公表を検討する必要があると文部科学省が報告書に纏めたという記事」 http://ow.ly/2yPDq from 2010-09-03 - 大学に関する話題日記 http://ow.ly/2yPCo

  • 07:22  対策の方向? | KOYASUamBLOG2 「日本学生支援機構の回収体制を改革・・若者の貧困という視点がここには省かれている・・返さないといけない仕組みにしてしまった日本の貧困という視点がない・・いくらかの「貸し渋り」に終わるだろう」 http://ow.ly/2yNjT

  • 07:20  希望のファイターズ - 北海道教育科学研究会(道教科研)公式ブログ「北海道日本ハムファイターズは、今年は苦戦していますが・・平成不況から深刻な経済状況が続く北海道・・そんな道民の心を明るくし、希望を与えてくれているのが、ファイターズです」 http://ow.ly/2yNhG

  • 07:14  みんなが読んだら意味が無くなる? 本の紹介「科研費獲得の方法とコツ」 「学術振興会や文部科学省が、「こう書けばよい」というものを公開していない以上、審査員が内情をばらす以外、「正しい申請書の書き方」はわからないはず」 http://ow.ly/2yN9X

  • 07:11  生物多様性条約は人間のための条約でもある みずほ証券:生物多様性ワンクリック募金スペシャルサイト http://ow.ly/2yN5J

  • 07:10  [exblog] 9月2日のtwitter http://bit.ly/bukf0f

  • 07:00  シリウス通信:北海道発のクラシック音楽マガジン 季刊「ゴーシュ」が一時休刊 - 「道内の音楽・芸術文化・メディア等に関わる市民有志の手で編集され、質の高い記事」「商業誌ではないがゆえに自主活動の諸環境が整わなくなりました」 http://ow.ly/2yMKf

  • 06:53  学生は結構わかっている - 非国民通信「これから就職しようとする学生は、明示的にではあれ漠然とではあれ、少なくともランキングを見る限りでは「わかっている」ようです」 http://ow.ly/2yMAq


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-09-04 07:59 | コンピューター・ネット | Comments(0)

Moodleを使ってみた

 講義にはパワーポイントを使っています。私の講義はスライドの枚数も多く、普通の90分の講義ならば100数10枚は普通です。また、画像も多いのでファイルの大きさもすぐに10Mなどは越えてしまい、場合によっては20-30Mになってしまうことも珍しくありません。

 パワーポイントの講義の場合、講義資料としてスライドの画面を印刷したものを渡している先生が多いようですが、枚数が多くなって方法としては安易な割にはコピーや配布の手間が大変ですし、そもそもスライドに資料としての価値があるのかどうかが疑問にも思われる上、受け取ってもほとんど利用していない学生も結構いるような気がするので、私はスライドの印刷・配布は基本的には行いません。それでも、学生からは「復習をしたいので、スライドファイルをもらいたい」という希望がでることがありますので、最近はできるだけオンラインで学生がスライドにアクセスできるようにしています。

 それでも、数10メガのファイルをアップロードやダウンロードできるようにするのは、普通のホームページでは大変で、しかも最近はセキュリティや著作権の問題(教室内で教育目的に使う場合には、著作権関係の問題はかなり免責されます)があるので、ルーズな公開はできなくなってきています。

 というわけで、使いやすくセキュリティがしっかりした教育目的のサイトがないかと思っていたら、Moodleというオープンソースのソフトウェアがあることを知りました。

 Moodleとは
Moodleはインターネット上で授業用のWebページを作るためのソフトです。教育学でいう社会的構築主義の考え方に基づいて作られており,日々改良が行われています。
Moodleはオープンソースソフトで,GNU General Public Licenseに基づいて自由に配布されます。簡単にいうと,Moodleは著作権で保護されていますが,利用者にはさらに自由が与えられています。Moodleはコピー・利用・修正してかまいませんが,条件として,ソースコードを公開し,元のライセンスや著作権表示を修正したり削除したりせず,同じライセンスをMoodleから派生したソフトにも与えなければなりません。詳しくはライセンスをお読みください。もし質問があれば著作権者に直接問い合わせてください。
MoodleはPHPの動作するどんなコンピュータでも動作し,たくさんのデータベースをサポートします(特にMySQL)。
Moodleという語は元々はModular Object-Oriented Dynamic Learning Environmentの略称でした(プログラマ,教育理論屋向け)。また,動詞としての語moodleは,ものぐさに徘徊する,思いついたことをするといった意味を持ちます。このような楽しみながらの作業がしばしば洞察や創造に結びつくのです。このことはMoodleが開発された経緯と,学生・教師がオンラインコースで学ぶ・教えることの両方について言えることです。Moodleを使う人がMoodlerです。
さあ,ご一緒にmoodleしましょう!
 Moodleの標準パッケージはフリーで配布されており、Linuxサーバーがあればすぐにインストールできますし、Mac OS X や Windows マシンにもサーバーをインストールできるようです。

 しかし、長年サーバー管理で泣かされた経験をもつものとしては、もうサーバー管理はやりたくないと思っていますので、いろいろと調べていると、なんと北大でもMoodleサーバーを運用していることがわかり、早速利用させていただくことにしました。

 北海道大学 Moodle

 前期の3年生向けの講義と、8月初めに行ったK大学の特別講義に使ってみました。いろいろと高度なこともできるらしいのですが、まだまだわからないことが多いので、とりあえず講義に使ったスライドと配付資料、ミニテストの問題などを配付することにしました。

 学生にはあらかじめパスワードを配布しておき、Moodleに参加登録をしてもらいます。登録した学生については、管理者としてこちらから登録状況だけではなく、どんなファイルをダウンロードしたのかなども確認することもできますので、家庭学習の状況もある程度把握できるという優れものです。

 もちろん、自主的な活動なので、登録するかしないかは本人の自由意志なのですが、いずれの講義でも学生の8割くらいが登録して、ファイルの閲覧(ダウンロード)をしてくれていることがわかり、学生が意外に復習をしていることがわかって、ちょっとうれしくなったりもしました。(もちろん復習の主な理由は、課題のレポートを書くという目的のためなのですが、それでも講義を振り返ってくれたということは、講義をしたものとしては悪くない気分です。)

 というわけで、現時点でもかなり有益なシステムだと思ったのですが、さらにいろいろな使い方ができるようなので、今後少し勉強してみようと思い、Moodleコミュニティにも参加してみました。
Moodleを使ってみた_c0025115_22442556.jpg
 e-ラーニングなどを本格的にやろうとすると、かなり大変そうでとても1人でできるものではないと敬遠しておりましたが、まずはMoodleあたりからe-ラーニング入門というところかな、と感じております。

 とりあえず、北大でMoodleのサービスを立ち上げていてくださったスタッフの方々の先見性とそのご努力に感謝しつつ、今回はそれが大いに役に立ったというご報告としてもこの記事を残しておきたいと思います。

 ありがとうございました。
by stochinai | 2010-09-03 22:51 | 教育 | Comments(0)

9月2日のtwitter

Thu, Sep 02


  • 20:22  エキサイトブログ向上委員会 : 「忍者アクセス解析」がブログパーツに貼れるようになりました http://ow.ly/2ypua

  • 20:08  [exblog] iPad用GoogleRSSリーダークライアント River of News http://bit.ly/diJlsx

  • 17:56  明るい前向きなコトバを3分間しゃべり続ける、というレッスン(引き寄せの法則)/ヒロさん日記 ヨッシャ! ツイてる、ツイてる さすが~ おみごと! キタッー! 目標達成 そうこなくっちゃ! バンザ~イ! やったね オッケー ぐっすり眠れる・・ http://ow.ly/2ymMM

  • 17:44  エキサイトブログ向上委員会 : Gmailからも記事を投稿できるようになりました!「マイブログ設定の「携帯投稿設定」より、ご自分のGmailのメールアドレスを入力」「記事に添付された画像が500KBを超える場合でも、自動で縮小されます」 http://ow.ly/2ymJc

  • 17:10  訂正します。マルチアカウントに対応していました。すごいです。 RT @5goukan: Twitterが公式iPadアプリをリリース 無料ですから、サードパーティのクライアントは苦しくなりますね。さすがにマルチアカウントは無理みたい http://ow.ly/2ym7h  [in reply to 5goukan]

  • 17:08  Twitterが公式iPadアプリをリリース - ITmedia News 無料ですから、サードパーティのクライアントは苦しくなりますね。さすがにマルチアカウントは無理みたいなので、そこらへんに生き延びる道をさがすということでしょうか。 http://ow.ly/2ym7h

  • 16:41  逆走理由は「猫が死んだから」 北海道の高速を100キロも-47NEWS バカ 事故がなくて幸いでした 「道交法違反(通行区分)の疑いで現行犯逮捕された職業不詳水元努容疑者(31)」「かわいがっていた猫が死んで、むちゃくちゃなことがしたかった」 http://ow.ly/2ylJy

  • 16:38  急辞退 Flog 「アメリカのXenopus stock centerがWoods Hallに」「繁殖、系統維持・研究者への分与・新しい実験手法の開発や飼育方法の改善・研究者コミュニティー」 http://ow.ly/2ylAs 本家サイト http://ow.ly/2ylHl

  • 16:27  数十年に1度しか咲かない花-札幌の百合が原公園でも開花 - 札幌経済新聞 「リュウゼツラン科の花「Agave victoriae redinae(アガヴェ ヴィクトリアエ レギナエ)」(園芸名、笹の雪)が開花」「開花した株は枯れてしまう」 http://ow.ly/2ylx9

  • 15:59  エコナ問題を伝えるのは難しい1~共同通信の報道への疑問 - 松永和紀blog 「共同通信・・見出しのインパクトは強い」「エコナを食べたらがんになるんだ」配布資料「エコナで懸念された発がん性が、ヒトでは問題ないかもしれない可能性が浮上した」 http://ow.ly/2yl9K

  • 06:58  5号館のつぶやき : 9月1日のtwitter http://ow.ly/2yc1E


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-09-03 07:10 | コンピューター・ネット | Comments(0)
 昨日、久しぶりにiPadに有料ソフトをインストールしました。

 River of News

iPad用GoogleRSSリーダークライアント River of News_c0025115_1938331.jpg
 ちょうど、数日前からGoogleRSSリーダーを購読できる使いやすいクライアントを物色し始めていたところに、「これは、いい」「これは、すごい」という評判をあちこちで見たので、350円という値段も気に入りインストールしてみました。

 上のアプリケーションストアの写真の一番下にあるカスタマレビューの「大量のフィードを購読している方におすすめです」という言葉に、グラッときました。なにしろ、私の購読サイト数は半端ではなく、毎日3分の2は読まずに捨てているほどなのです。かといって、せっかくのRSSサイトコレクションを消すのももったいないということで、現状がかなり長いこと続いています。

 このくらい、購読サイトが多いとほとんどのクライアントソフトはハングアップしてしまうことが経験的にわかっていましたので、最近はずっとGoogleRSSリーダーのサイトで読んでいたのですが、このサイトのユーザーインターフェースのまどろっこしさに少々イライラし始めていたので、iPadで読める優秀なリーダーを捜していたというわけなのでした。

 そこへ降ってわいてきたRiver of Newsの情報です。試さずにはいられない気持ちになりました。インストールは簡単で、起動も簡単、ユーザーIDとパスワードを入れるとすぐにRSSを表示し始めてくれました。

 こちらが横向きのスクリーンショット
iPad用GoogleRSSリーダークライアント River of News_c0025115_19383644.jpg
 そして、こちらが縦向きのスクリーンショットです。
iPad用GoogleRSSリーダークライアント River of News_c0025115_19383817.jpg
 いずれも、今日になってから撮ったものですので、内容は最新のものになっていると思います。

 ところが、ところがですよ奥さん、じゃない皆さん。昨日、リーダーを使い始めて数分でハングアップしてしまいました。まあ、そういうこともあるだろうということで、何回かiPadの再起動も試みて見ましたが、やる度に症状はひどくなり、最後には立ち上がって最初のページを表示したまま固まってしまうように「安定」してしまいました。

 さすがに、これには私もブチ切れて、つたない英文でソフトの開発会社にメールを書きました。英語が通じなかったのか、これには返事なしでした。今日になっても症状にはまったく改善が見られなかったので、またメールを書いてみました。

 こんどは、こんなソフトでもAppストアで買うと否応なく金を徴収されるのだが、それは「not fair」ではないのかと書いてみました。欧米人、特にアメリカ人は「fair」という言葉には敏感で「it's not fair」というと、最大級の不満の表明になります。私もそれを使ってプレッシャーをかけてみたというわけです。

 すると、これは効果絶大で、2分後に返事が来ました。

 「状況がわからないので、お前のGoogleRSSリーダーからOPMLファイルをエクスポートして送ってくれないか」という、ちょっとだけ「専門的」な問いかけです。こんなものにめげていてはいけません。すぐにOPMLを吐き出させてメールに添付して送りつけました。自分でもビックリしたのですが、RSSを購読しているサイトや状況などを記録したOPMLファイルのサイズがなんと330Kバイトにもなっていました。

 これを送りつけた効果は、超絶大でした。

 ファイルを解析する時間があるはずなのに、なんと11分後に返事がきました。最初の文章を見て、笑ってしまいました。
You are the second person who has written me with a feed list of 1000+.
 「1000以上のサイトをRSS購読している人間が、私のところにメールを書いて来たのは、お前が(世界で)2人目だ」というのです。逆にいうと、彼のソフトはそんなにたくさんのRSS購読を想定してはいないということで、それがハングアップするのは申し訳ないけれども「想定外」だったと謝ってきました。

 そして、現在そうした膨大なRSSフィードに対しても対応できるようにソフトを書き直したので、次のバージョンアップでは(起動に60秒から90秒と、ちょっと時間がかかるようになるかもしれないが)、ちゃんと動くようにするのでそれまで我慢して待っていてくれという殊勝なメールだったので、私の怒りも収まりました。

 もともと、iPadにはワーキングメモリーが少なく、それを増設することもできないため、ソフト屋さん泣かせであるのはわかっていたのですが、逆にその小さなメモリーで走るようにソフトをチューンナップすると、軽くて早いソフトになるという仕様には好感を持っていましたので、今回の開発者(D.B.君)にはそういう意味のメールを送って励まして差し上げたところです。

 ところで、実際に動くものを試したわけではないのですが、このRiver of NewsというRSSリーダーの思想は「階層なしにすべての記事を読み流す」という、まさにtwitterと同じ思想の元に作られているもののようなのです。

 階層なしの操作感が今っぽいRSSリーダー 〜 River of News

 確かにiPad独自のインターフェースは、twitterやRSSフィードの短い記事を流しながら読むのに最適だと思いますし、その流れの中から「今」が見えてくるような気もします。

 というわけで、開発者さんとのちょっと楽しいメールのやりとりもあったので、今回のソフトの不具合については目をつぶって、バージョンアップを待つことにしました。

 怒りが楽しみに変わった瞬間です。

 私も甘いですかねえ?
by stochinai | 2010-09-02 20:08 | コンピューター・ネット | Comments(0)

9月1日のtwitter

Wed, Sep 01


  • 23:43  文献管理ソフト比較 - 神はサイコロを振らない Mendeley 「適当にいじっててもなんとかなるインターフェースがいい」「データベース化が既存のPDFからできるというのもありがたい」「Mendeleyに乗り換えるかな・・・」 http://ow.ly/2xVuj

  • 23:38  『ホームレス博士』 いきなり「あとがき」公開-水月昭道 「あとがき」「ページ数の関係で半分に・・編集部から全文公開の許可・・本よりも一足早くアップ」「大学内・・超格差社会が孕む問題・・強い者が弱い者を叩きまくる」「わずかな希望」 blog http://ow.ly/2xVaq

  • 23:33  15万年くらい前に分岐した2種のシャチは、今も急速に進化している BBC - Earth News - Killer whale evolution leads to two orca species http://ow.ly/2xV4T

  • 23:30  358「大学教育・学生支援推進事業 大学教育推進プログラム」-akamac book review「学士力の確保,教育力向上・・質保証・・鼻先に人参をぶら下げられて教育改革・・本末転倒・・悲しいことに現実には予算がつくからプロジェクトを組む」 http://ow.ly/2xUSs

  • 21:37  5号館のつぶやき : 暑い http://ow.ly/2xQ8Z

  • 20:25  社会科学者の時評: ■ CO2温暖化説のまやかし ■ 「CO2排出権という概念・・まやかし」「炭酸ガスの排出とこの暑さとが直接に関連があるかどうか,これは定説がないというよりは,ひとまず無理やり関連づけをしないことが〈科学的な態度〉である」 http://ow.ly/2xOnG

  • 20:21  論文代筆サービスを使おうと考えているみなさまへ - 発声練習 「しんどいことはしんどい・・・そんなとき、自分だけでなくみんなもあがきつつ卒論/修論に取り組んでいるということがわかれば少し気が楽になるかもしれない。」 http://ow.ly/2xOhQ

  • 13:27  来年1月からPNASが印刷媒体廃止実験 いずれ完全廃止へ Creating a new option for online-only research articles: PNAS Plus — PNAS http://ow.ly/2xHIO

  • 13:20  天然痘の撲滅を受けて種痘接種を停止したアフリカでサル痘のヒトへの感染が増加している。 Dramatic rise in monkeypox - The Scientist - Magazine of the Life Sciences http://ow.ly/2xHCu

  • 09:41  NAKAHARA-LAB.NET 東京大学 中原淳研究室 - 大人の学びを科学する: Twitter縁側論!? : Twitterを喩えるとすれば「何」になりますか?「僕にとって、Twitterとは「縁側」のようなものである」 http://ow.ly/2xDQc

  • 09:38  シリウス通信:日本のクラフト in Sapporo 2010 @札幌 「ガラス、銀、陶磁器、木工、フェルト・・作品の中から選りすぐった作品を一堂に集め、現代の生活を豊かに彩る優れたクラフト作品を多数紹介」「~11月3日」「札幌芸術の森美術館」 http://ow.ly/2xDLH

  • 07:33  「どんなに不利益な政策をされても、一言の文句も言わない連中がいるんだ。それは若者さ」~『世代間格差ってなんだ』PHP新書~ - 北海道教育科学研究会(道教科研)公式ブログ「。えげつない言葉ですが、日本の政治の真実を指している言葉だと思います」 http://ow.ly/2xBxt

  • 07:23  人間の活動は自然に悪影響を与えるだけではない?この3000年間に大きくなった太平洋の貝もある Human activity may have boosted shellfish size, archaeological study shows http://ow.ly/2xBau

  • 07:13  [exblog] 8月31日のtwitter http://bit.ly/9rqT8t


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-09-02 06:57 | コンピューター・ネット | Comments(0)

暑い

 8月29日から4日連続で最高気温が30℃を越えています。28日も29.5℃ですので、5日連続で異常な高温が続いていると言ってよいと思います。明日も31℃が予想されていますので、もう何がなんだかわからない札幌です。

 だからと言って、今日から9月になっていることは間違いなく、後期への準備が着々と進んでいくのでありました。

 というわけで、あまりの暑さに外に出る気もせず、一日中デスクワークだったので昨日の植物園で撮った写真でお茶を濁させていただきます。

 誰が撮ってもさまになってしまう、重要文化財となっている札幌農学校校舎の写真です。
暑い_c0025115_21271418.jpg
 この建物の右側にヒグマやエゾシカ、エゾオオカミの標本がある博物館があるのですが、入り口が「バリアフリー」のために無粋な構造に改造されているために写真には入れませんでした。

 もう一つ、「放置林」があるのもいかにも北大の植物園らしいと思いました。
暑い_c0025115_21302196.jpg
 放置しながらとはいえ、やはり研究している証拠の実験器具です。

 上の説明書にも書いてある、シードトラップです。
暑い_c0025115_2133432.jpg
 研究中とのことですが、このシードトラップもなんだかほったらかしに見えるのは、私の意地悪な視線のせいでしょうか。

 最後に私の苗字の語源になっている木です。
暑い_c0025115_21343158.jpg
 トチはアイヌ語だって、知ってました?
by stochinai | 2010-09-01 21:35 | 札幌・北海道 | Comments(0)

8月31日のtwitter

Tue, Aug 31


  • 23:33  白氏の雑学日記 : 理系出身者の方が高収入って、本当?「我々は給料なんてもらえればよい、それよりやりがいのある仕事に就きたいとしか考えなかったからなあ~商社や外資系に入った同級生の給料を聞いて本当にうらやましいとは思ったが、でもやはり自分は」 http://ow.ly/2xkA4

  • 20:52  [exblog] 暑さの中の北大植物園 http://bit.ly/cwCqIm

  • 19:56  確かにこれはどういう意味なのかを考えてしまいますよね。 文部科学省:1割削減求められる中、強気の概算要求 について考える 大学を考える 「文科省は削減を止められると判断したのでしょうか、強気の概算要求を出した」「要求の段階ですので・・・」  http://ow.ly/2xdzZ

  • 05:57  精力的レポート: 海洋学研究者の日常: 理系と文系の収入の比較の意味 「新聞各紙の報道内容に腑に落ちない点があったので元ネタを調べたが、その目的、調査方法や結果について、疑問が募った。それで、ネット検索でいろいろ調べてみた。以下はその結果。」 http://ow.ly/2wYEl

  • 05:50  現在1497530円 もうすぐ150万円 みずほ証券:生物多様性ワンクリック募金スペシャルサイト http://ow.ly/2wYo0

  • 05:48  [exblog] 8月30日のtwitter http://bit.ly/92Wglf


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2010-09-01 07:13 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai