5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2011年 03月 ( 62 )   > この月の画像一覧

 今日、福島第一原子力発電所付近で放射線の線量が「直ちに健康に被害が出る恐れのある」くらい強くなったために、多くの作業員が原発から待避したということがありました。その後、線量が低下したことを受けて、作業に戻ったというニュースがありました。

 今朝のNHKテレビでは30キロ以上離れたところを飛ぶヘリコプターから望遠レンズで撮った、3号機付近から白煙が上がる様子が放送されていました。
c0025115_19581454.jpg
 同じ頃(10時過ぎ)に、第1原発の正門付近での線量が急増して、10時10分に毎時810マイクロシーベルトだったものが、10時半には毎時2399マイクロ(2.4ミリ)シーベルトに、40分には近くの場所で毎時10ミリ(10000マイクロ)シーベルトにまで増えたため、現場の作業員に退避命令を出したということです(ロイター記事)。

 6-7(6000-7000ミリ)シーベルトの放射線照射が致死量ということです。ウィキペディアによれば5%致死線量が2シーベルト、50%致死線量 (LD50) が4シーベルト、100%致死線量が7シーベルトだそうです。同じところに、「200ミリシーベルト以下の被曝では、急性の臨床的症状は認められないとされる」と書いてありますので、どうやら「直ちに健康に被害が出るものではない」という最高の値がこのくらいということなのかもしれません。

 そこで、自衛隊や米軍が逃げ出す線量が50ミリシーベルトであるというのもなんとなくわかるような気がします。もっと高い値のところで作業をすることが多いと思われる原発の現場作業員の厚労省が認めていた許容被曝量も、もともとは100ミリシーベルトだったということですから、50-100ミリシーベルトというのがギリギリ「直ちに健康に被害が出るものではない」数値なのかもしれません。ところが、この値がかなりアバウトな(非科学的な)ものであることは、厚労省が最近その値を250ミリシーベルトまで引き上げたということからもわかります。つまり、数日前までは労働者にとって100ミリシーベルトが「直ちに健康に被害が出るものではない」数値だったものが、今日は250ミリシーベルトがその数値になっているのです。(The New York Times アメリカの原発労働者の許容量は50ミリシーベルトだそうです。)

 しかし、医学的には500ミリシーベルトで白血球減少が証明されているということですから、安全を見越してその許容量が50ミリシーベルトになっているのは、かなり納得できるものです。それを、いきなり250ミリシーベルトまで引き上げるというのは、ちょっとむちゃくちゃと言えます。いくら緊急時だとはいえ、こんな軽々に基準を動かして良いものでしょうか。そういう意味で、原発上空に50ミリシーベルトを遙かに越えた放射線が飛んできているという理由でヘリコプターによる作業を拒否した自衛隊の判断も理解できます。

 というわけで、「直ちに健康に被害が」出ようが出まいが、放射線は常に危険なものであり、どんなに小さなものであってもそれに対して拒否感や嫌悪感を持つのは健全な反応だと感じます。
c0025115_19581954.jpg
 こんなひどい状況になった原発に対して、いくら目に見えないものとは言っても、その背景に放射性物質そしてそれが出す放射線があるということを考えると、普通の人ならばただ遠くへ逃げることしかできないと思います。

 それにもかかわらず、東京電力に雇われているたくさんの正規・非正規の職員、警察、消防隊員、自衛隊員、米軍の方々が、状況を改善するために事故現場に立ち向かっている勇気には頭が下がります。しかし、それはあくまでもそれぞれの命を大切にすることを前提にした上でやっていただくべきものであり、他人が偉そうに「直ちに健康に被害が出る」とか出ないとか言えることではないはずです。

 しかし、この原発をこのまま放置しておけば、この先何十年にもわたって「死の灰」が吐き出され続けて、たくさんの人々に健康被害を及ぼすことは確実なので、なんとかしなければならないこともまた事実です。

 ここは原発に賛成も反対もすべて忘れて、一日も早く核燃料の「火を消す」ことに英知と努力を結集していくしかありません。科学者も、素人もプロも、みんなでアイディアを出し合いましょう。
by stochinai | 2011-03-16 20:40 | 医療・健康 | Comments(7)

3月15日のtwitter

Tue, Mar 15


  • 19:00  iTunes store からの寄付はとっても簡単でした。 http://twitpic.com/49odfy

  • 18:38  [exblog] ロイターの写真集など http://bit.ly/ic1nIb

  • 12:50  RT @motoken_tw: よかった。すごい。RT @okizaku: 朗報。良かった。RT @tago0926 おおお。RT @betar43 本当によかった RT @nikkeionline 南三陸町の安否不明者9700人の生存・避難を確認 宮城県 http:// ...

  • 10:42  日本のiTunes Storeからも寄付ができるようになりました #jishin : ギズモード・ジャパン http://ht.ly/4ewpa 「寄付にはクレジットカードが必要です。iTunesカードは使えません」 iTunes寄付ストア http://ht.ly/4ewqt

  • 10:39  Google から直接日本赤十字へ募金できるサイト 2011 Japanese Earthquake and Tsunami http://ht.ly/4ewms

  • 10:34  これは便利! 計画停電のGoogleカレンダー #jishin : ギズモード・ジャパン http://ht.ly/4ewfS 「このカレンダー及びサイトは公式(東京電力)ではありません。 計画停電の予定は東京電力の発表により変更や訂正される場合がございます」

  • 10:32  前号補足の(週刊 自転車ツーキニスト421) [疋田智の「週刊 自転車ツーキニスト」] - メルマ! http://ht.ly/4ewcU 「歩道はあくまで歩行者優先、その上で徐行・自転車の車道走行ルール・原付とほぼ同じ・逆走や信号無視、傘差し運転ほか、“ダメ”」

  • 07:39  [exblog] 3月14日のtwitter http://bit.ly/fcKat8


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2011-03-16 06:31 | コンピューター・ネット | Comments(0)

ロイターの写真集など

 必ずしも外国人が撮った写真ばかりではないようですが、ロイターが英語のまま配信している台風と原子炉事故の写真集が、日本の新聞やテレビに出てくる写真とはずいぶん違う印象を与えてくれると思いました。

 なんというのでしょうか、日本人が日本の災害を報道するときには、「同じ日本人」「同胞」「仲間」というような意識が働くのか、なんとなく客観性が薄れているものが多いような気がしないこともありません。

 それに対して、ロイターが採用した写真は「冷静」というか、「つきはなした」というか、変に対象に寄り添っていないように感じられます。

 REUTERS The earthquake's devastation

 その中でも、事故を起こした原発の周辺から半ば強制的に疎開させられた住民と自衛隊などの「管理側の人々」を撮した写真は、日本のメディアではほとんど見たことがなかったので、ある種の感動を与えられました。いくつかを引用させてもらいます。

c0025115_1825066.jpg
 この写真を見て、「ナチスに銃を突きつけられたユダヤの少年」(そんな写真があったような・・・)を思い出しました。ホールドアップしている幼児がかわいいだけになんとも胸が痛みます。
c0025115_18245764.jpg
 高濃度の放射性物質による汚染が検出されたため、除染のために隔離された少女だそうです。ペットのイヌが心細そうです。素晴らしい写真だと思います。
c0025115_182455100.jpg
 頭についた放射性物質を洗い流す住民の髪に特殊溶液をかける自衛隊員。ここにいる隊員はそれほど重装備していません。
c0025115_18245312.jpg
 肌の露出を完全に覆い尽くした重装備をして放射性物質から身を守る係員に対して、マスク以外はまったく無防備な避難女性の対照的な姿を見ると、住民は本当に大切に扱われているのか不安になります。
c0025115_18245050.jpg
 まあ、長時間放射性物質にさらされる可能性のある仕事をしているのですから、このくらいの装備は当然と言えば当然なのかもしれませんが、原子炉から遠く離れている彼らの装備がこれくらいなのだとすると、原子炉の近くで作業をしている人々がどういう装備をしているのか非常に気になるところですが、そういう写真は見たことがありません。

 そういうことこそが我々市民の知りたいことのひとつだということが、わかってくれているでしょうか。日本のマスコミの皆さま。

 こんな感じなのでしょうか?
c0025115_18363895.jpg
 ソースはこちら
by stochinai | 2011-03-15 18:38 | 写真 | Comments(3)

3月14日のtwitter

Mon, Mar 14


  • 20:33  [exblog] 短い記事は想像が膨らみすぎる http://bit.ly/i3mw91

  • 18:16  今までの基準はなんだったのだろう? asahi.com:除染が必要な被曝レベル、福島県が基準引き上げ http://ht.ly/4dOI6 「福島県は14日、除染が必要となる被曝の基準を引き上げる。13日まで除染の対象だった人が対象外になる場合がある・専門家の意見を聞いて決めた」

  • 18:10  東北大学からの重要なお知らせ 東北大学プレスリリース http://ht.ly/4dOyl 「当分の間(4月下旬頃まで)・休校・学位記授与式は、中止・後期日程の入学試験は、4月上旬を予定・新入生受け入れは、例年通り・入学式は、4月下旬を予定」

  • 15:19  原発話|Flog http://ht.ly/4dKLZ 「福島の原発・外国特派員協会で原子力資料情報室が記者会見・ビデオ」 http://ht.ly/4dKN3 「外国人特派員にこれだけ詳細な情報提供が行なわれているのに、政府の国民に対する説明が、余りにもショボぃんでしょうか?」

  • 15:10  自転車について緊急諸注意の(週刊 自転車ツーキニスト420) [疋田智の「週刊 自転車ツーキニスト」] - メルマ! http://ht.ly/4dKFJ 「首都圏自転車にお願いしたいこと: 左側通行、信号を守る、飲酒運転をしない、夜間無灯火をしない、(信号機)停電のリスク」

  • 15:01  iTunes Storeで災害対策アプリページが公開されています  #jishin : ギズモード・ジャパン http://ht.ly/4dKso 「公開されているアプリはすべて無料でダウンロードできます。」 http://twitpic.com/49cl28

  • 11:08  RT @ikedanob: 私はきょうは在宅勤務にしました。会議さえやめれば、ほとんどの仕事は自宅のPCでできる。電力不足は長期化しそうなので、これを機に大企業も在宅勤務の態勢を組んでは?

  • 10:59  北電、本州へ電力供給を開始 海底ケーブルで-北海道新聞 http://ht.ly/4dFyX 「13日午前開始・東京電力と東北電力の要請・最大送電能力60万キロワットを上限に電力を供給する・「(緊急供給後も)道内で電力の供給不足が起きる心配はない・使用制限を要請する予定はない」」

  • 10:56  原発学者たちの良心を疑う-純丘曜彰:アゴラ http://ht.ly/4dFsz 「東京電力は、十数年に渡って福島原発で機器点検簿の改竄偽造・中に・「非常用ディーゼル発電機」や「空調機」などが・専門家なら・距離を置いて・科学的シナリオ・すべてを隠さずに客観的、批判的に説明しろ」

  • 10:51  社会科学者の時評: ■ 東電は生きている会社か? ■ http://ht.ly/4dFms 「東電の幹部・「津波があることは想定していなかった」・「許すことのできない〈いいのがれ〉」・『想定外の・・・』の繰り返しでは片づけられない・東電幹部の緊急事態に対する姿勢の甘さがめだつ」

  • 07:41  [exblog] 3月13日のtwitter http://bit.ly/gzWt2j


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2011-03-15 07:39 | コンピューター・ネット | Comments(0)
 つい今しがた、このようなニュースが飛び込んできました。
c0025115_2023714.jpg
 ニュースというものは、知りたい情報が盛りこまれていないと、フラストレーションがたまるとともに、不要な間違い情報を生み出すもとになります。

 イライラしていると、すぐに改訂版が出ました。
c0025115_2084758.jpg
 上の記事では「被曝した患者1人」となっているのが、下の記事では「被曝した自衛隊員1人」と変わっています。

 ということは、記事に書いていないのは非常に不満ですが、この自衛隊員は一昨日の1号機か今日の3号機の爆発によってケガをした隊員ということだと思われますが、「一定程度の被曝が認められ、放射性物質が傷口から入るなどの内部被曝の可能性がある」と書かれている記事の雰囲気では、目視によっても放射線障害が疑われる状況があったと推測されます。

 放医研は「高度な被曝医療ができ、重篤な患者の治療を担う施設」ですから、たとえ原子力発電所であったといっても、単なる水素爆発による外傷ならば放医研にまで運び込むことはないと思われます。もしも、そうならば今回の3号機においては急性の放射線障害が起こされるような非常に強い線原となりうる放射性物質の放出があったことを推測しても無理はないと言えるのではないでしょうか。

 いわゆる「火傷」症状が出るような放射線障害ということになると、炉心から爆発物が飛び出してきた恐れを感じさせられます。

 今外国人記者クラブで行われている原子炉設計者の後藤政志さんが、会見の中で携帯電話を見ながらNHKのニュースで2号機で核燃料が水面から露出したと報道しているのを発見して、会見の最中でありながらかなり動揺した様子を見せられたことでも、私はかなり不安な気持ちにさせられてしまいました。

 ケガをされた自衛隊員の方は、原発にはなんの責任もないのに、日本と日本人を救うために文字通り命がけで炉を冷やすために突入されたのだと思います。その責任感には頭が下がるとともに、ある意味では我々の代わりに放射線物質を含む爆発でケガをされたことに非常に申し訳ない気持ちにもさせられます。

 何もないときには、たしかに二酸化炭素の放出も少ない「エコロジカル」な発電のように見えるのかもしれませんが、いったんことがあるとこれほどまでにコストのかかる原子力発電は、やはり選択すべきではない悪魔の道具のように思えてなりません。

 今は、原発推進の責任を問う気持ちはありません。一刻も早く、できるだけ被害が小さい段階での収束を世界中の英知と努力で目指すべきだと思っています。

 ともかく、地震だけでも大変なのに、原発の事故が拡大していくのを見続けなければならない日々が、一日も早く終わってくれることを祈ります。
by stochinai | 2011-03-14 20:33 | コミュニケーション | Comments(3)

3月13日のtwitter

Sun, Mar 13


  • 23:49  [exblog] 地震の贈り物 http://bit.ly/ibd02X

  • 23:11  radikoがエリア制限解除全国どこでも視聴可能に( http://radiko.jp/ )-ガジェット通信 http://ht.ly/4dqMc 「地震への対応・radiko・13日(日)17時より・エリア制限・解除・日本全国・パソコン、iPhone・等で・聴取可能」

  • 22:55  原発に関するQ&Aまとめ http://ht.ly/4dqrs 「原発の近くに行かないこと・政府の避難指示20kmが目安・福島と東京のあいだは250km以上・心配無用・スリーマイル島の原発事故の時は16km以遠には影響が及ばなかった」 http://ht.ly/4dqyP

  • 22:41  CoSTEPジャーナルの〆切を延期します http://ht.ly/4dqie 『科学技術コミュニケーション』編集委員会からのお知らせ「第9号(6月発行予定)への掲載・3月15日をめどにご投稿いただくようお願い・このたびの地震及び津波・に鑑み・期日を当面、3月31日(木)に延期」

  • 16:59  Going My Way:地震の支援のため無料になった、なぞり検索も利用できる「家庭の医学アプリ」 http://ht.ly/4dm0g 「iPhone で利用できる家庭の医学・アプリ・通常は1500 円くらいする・書籍は5,775円」 http://amzn.to/hg4pQc

  • 13:01  [exblog] 3月12日のtwitter http://bit.ly/igudWN

  • 13:00  [exblog] 我が家の auひかり はほとんど機能せず http://bit.ly/gzQQAz


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2011-03-14 07:40 | コンピューター・ネット | Comments(0)
 想像を絶するような被害が出ていることがほぼ確実になった東北・関東の広域大地震ですが、徐々に明らかになる地震や津波の被害に加えて、原子力発電所の事故に関してはまだまだ余談を許さない状況が続いています。被害に遭われた方々には、心からお悔やみとお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い今後の復旧と皆さまの一日も早い穏やかな生活の復活を心から願うとともに、何かできることがありましたらお手伝いしたいと思っております。

 残念なことに、今回の地震とともに我が家のインターネット環境は光電話を含めてすべてダウンしてしまいました。丸2日たった今日になってなんとか復旧してきましたが、このような時にはやはりテレビやラジオなどの公共放送しか頼るものがないと感じさせられました。とは言え、同じ映像を繰り返しながら、同じコメントを繰り返すテレビにはそろそろ食傷気味になってきました。そんな時に、ビッグニュースが飛び込んできました。
c0025115_23343329.jpg
 せっかくインターネットでラジオが聴けるようになったと期待させられたラジコですが、お定まりのこの国の「電波利権」のせいらしく、ラジオの放送区域以外ではインターネットが使えないという信じられないほどの制限とともに出発したラジコですので、札幌のような田舎に住んでいるものにこそ福音のはずだったラジオのインターネット放送が完全に無意味な存在になっていたと感じていました。

 そのラジコが、なんと地震で被災された方のための緊急対応として、当面の間とはいえ、全国に解放されました。
c0025115_23381268.jpg
 今まではたとえホームページにはアクセスできても、ラジオの視聴ができないというヘビの生殺しのような状況で、逆にだんだんとラジオが嫌いになりつつあった私ですが、本日アクセスしてみてクリアな関東・関西のラジオ放送を聞いてみて、うならずにはいられませんでした。

 ともかくアクセスして、ネットでラジオを聞いてみてください。

 radiko.jp
c0025115_23423130.jpg
 もちろん被災地の方々への情報サービスとしての緊急措置なのですが、我々もその「恩恵」を被りながら地震情報だけではなく、さまざまなラジオ・サービスを経験することができました。

 とりあえずは、被災地の皆さんのサポートを考えながらラジコを利用しつつ、その可能性を実感してみたいと思います。

 被災地の方々には申し訳ないのですが、被災地の方々への情報提供のために公開されたラジコは、我々非被災地住民にも情報提供をしてくれております。願わくは、これが一日でも長く続き、被災地の方々を救うためだけではなく、日本人が連帯感を持つための一つの手段として永久に開放されることを期待します。
by stochinai | 2011-03-13 23:49 | コンピューター・ネット | Comments(0)

3月12日のtwitter

Sat, Mar 12


  • 15:43  RT @asahinewstar: 【節電にご協力を】今後の電気の供給力が不足する恐れがあります。節電のご協力、呼びかけをお願いいたします。(東京電力 http://bit.ly/apelRn)

  • 15:37  義援金受付窓口一覧 http://ht.ly/4cYfW Yahoo!基金 http://ht.ly/4cYgk mixi http://ht.ly/4cYgy @nifty http://ht.ly/4cYgK グルーポン http://ht.ly/4cYgT ゆうちょ三菱・・

  • 14:52  RT @TTetsu: いくつかの事情で開催は延期させていただきます。申し訳ないです。できれば周知いただければRT @sae_q: ●紀伊國屋書店札幌本店 ●3月12日(土) 『閃け!棋士に挑むコンピュータ』サイエンスカフェ&サイン会 http://bit.ly/eh89Yd

  • 11:52  北海道大学 アドミッションセンター http://ht.ly/4cVv1 地震の影響により受験者が・間に合わない旨の連絡が3月12日(土)17時までに本学にあった者・3月16日(水)に札幌キャンパス試験場で再試験・必ず本学入試課(011-706-7484)に連絡してください。

  • 10:03  RT @engage_sr4: これは…パニック映画のプレスシートのようだ QT @radioshock_jp: RT @gloomynews: 英メール紙の東北大地震写真ページ。ものすごい http://goo.gl/aAeE3

  • 09:42  [exblog] 3月11日大震災の日のtwitter http://bit.ly/ekZlPv

  • 09:36  北海道大学 アドミッションセンター http://ht.ly/4cTel 本日・後期日程試験は,札幌キャンパス・開始を1時間繰り下げ・函館試験場・2時間繰り下げて実施・間に合わない・受験者・可能・別室試験・連絡・12日(土)17時まで・何らかの措置(011-706-7484)連絡


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2011-03-13 13:01 | コンピューター・ネット | Comments(0)
 地震直後から、我が家の auひかり がダウンしており、ネットも電話も使えなくなっています。12日午後に形だけの復旧はしたものの、まだ本調子では使えるようにならず、ブラウズすら立ち上がらないネットに関してはメール程度しか使い物になりません。

 というわけで、12日からブログの更新ができなくなっておりますが、13日は日曜日ですがたまたま大学に来ているため、12日分のブログを更新します。

 11日の大地震のため、札幌といえどもいろいろな行事が中止になっています。12日は国公立大学の後期試験の日だったのですが、多くの大学で延期などの措置が取られたものの北大では予定どおり決行する予定でしたが、実際に受験生が集まり始めてみると、かなりの遅刻者が認められるということで、札幌試験場では1時間、函館試験場では2時間、試験開始時間を遅らせることになりました。それでも、試験に間に合わない受験生に対しては16日に再試験をするそうです。以下、アドミッションセンターからのお知らせです。
地震の影響により受験者が試験終了までに間に合わない旨の連絡が3月12日(土)17時までに本学にあった者については,3月16日(水)に札幌キャンパス試験場で再試験を実施しますので,必ず本学入試課(011-706-7484)に連絡してください。
 夕方、行われる予定だったサイエンス・カフェも中止になりました。
c0025115_12542954.jpg
 それでも、カフェ関連の懇親会は強行しましたが、欠席者も多かったようです。

 懇親会の会場は12日にできたばかりの「札幌駅前通地下歩行区間」につながる居酒屋でした。これが地下歩行空間で、札幌駅から大通り地下街までつながっています。
c0025115_12564299.jpg
 輪切りにするとこんな風になっているようです。
c0025115_12574232.jpg
 そして、きょうは何ということでしょう。CoSTEP始まって以来の大事件、「成果発表会・シンポジウム・修了式」が中止になりました。
c0025115_12593753.jpg
 私は今日も公用で、原発の事故も気にしながら、一日仕事に励んでいます。
by stochinai | 2011-03-12 12:37 | コンピューター・ネット | Comments(3)

Fri, Mar 11


  • 20:14  [exblog] 今回の地震の特殊性 http://bit.ly/eIUms4

  • 19:30  北海道大学 http://ht.ly/4ckI7 1.3月12日(土)実施の後期日程試験は.通常どおり実施いたします。2.なお,この度の地震の影響により,本日中に札幌市または函館市に到着できない場合は,北海道大学入試課(011-706-7484)に,ご連絡ください。11日午後4時

  • 18:27  RT @cecille0008: FM周波数⇒ 仙台市青葉台FM76.2Mhz、盛岡76.9MHz、福島県本宮市77.7MHz、いわき76.2MHz、会津76.2MHz ネットでも聴けます(サイマルラジオ)http://www.simulradio.jp/

  • 18:24  RT @orcajump: 電話がつながりません。地震、災害の専門家で、SMCにコメントをお寄せ頂ける方は、inquiry@smc-japan.org 宛に「お名前(ふりがな)、所属、コメント」をお寄せ下さい。ご不明な点はお問い合わせ下さい。配信例はこちら:http:// ...

  • 18:23  RT @sendaitribune: RT @hiroking1975: 被害が強い地域で人を探している方、消息情報を提供できる方へ。グーグルが Person Finder: 2011 日本地震 を立ち上げました。 http://bit.ly/ebNMey

  • 18:21  RT @sendaitribune: RT @Tone369: RT @zetta_segment: 頼むみんなリツイートを。 災害用伝言ダイヤル(171) | NTT東日本 www.ntt-east.co.jp/saigai/voice171/index.html #jisin

  • 18:19  RT @hrc_coop: この度の地震の影響により、本日中に札幌市または函館市に到着できない場合は、北海道大学入試課(電話011-706-7484)に、ご連絡ください。

  • 07:17  [exblog] 3月10日のtwitter http://bit.ly/eCbPzU


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2011-03-12 09:41 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai