5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 06月 ( 60 )   > この月の画像一覧

 アレルギーやアトピー、喘息が最近になって増えてきているというのは世界的共通認識のようで、それに対する有力な答えのひとつが文明化・都市化との関係だと言われています。

 これは、寄生虫博士として有名な医学博士藤田 紘一郎氏のインタビュー記事に載っている図ですが、戦後寄生虫病や結核が減ったことと反比例するように、花粉症などのアレルギー性鼻炎や、アトピー性皮膚炎、気管支ぜんそくが増加していることを示しています。
アメリカ国内における食物アレルギー分布調査論文_c0025115_23245924.jpg
 こうした相関関係は世界的に認められており、近代化や都市化によって寄生虫や細菌にさらされるチャンスが少なくなったことがこうした病気を増やす要因になっているのではないかと考えられる根拠のひとつになっています。

 ただ、こうした時代の変化と病気の増減の調査というのは、他の様々な要因が含まれて解析を困難にするということもありますので、できれば同時代で同じような生活をしていて異なる環境に生活するグループにおける比較ができれば望ましいのですが、このたびアメリカ合衆国内で食物アレルギーに関する疫学的調査が行われ、非常に興味深いデータが出てきました。
アメリカ国内における食物アレルギー分布調査論文_c0025115_23361250.jpg
 アメリカ国内における子どもの食物アレルギーの地域による違いを調べたものです。

 2009年の6月から2010年の2月までのアメリカ国内における18歳以下の38465人の調査結果です。結論の図がこれです。
アメリカ国内における食物アレルギー分布調査論文_c0025115_23402485.jpg
 一概に食物アレルギーといっても、ピーナッツ、貝類、ミルク、魚、卵、木の実、小麦、大豆などの種類があるのですが、程度の差こそあれ、基本的に同じ傾向が出ています。結果をまとめると次のようになります。(論文の解説記事 City Kids More Likely to Have Food Allergies Than Rural Ones: Population Density Is Key Factor, Study Finds より)

・都市の中心部では、田舎での6.2%に比べて9.8%の子どもが食物アレルギーを持っている。

・ピーナッツアレルギーは都市では2.8%の子どもが持っているのに対し、田舎では1.3%で、貝類に関しては都市が2.4%、田舎が0.8%と倍以上だった。

・ただし都市でも田舎でもアレルギーを持っている子どもの症状の程度に差はなく、40%くらいは命に関わるような経験を持っていた。

・アレルギー患者の多かった州は、ネバダ、フロリダ、ジョージア、アラスカ、ニュージャージー、デラウェア、メリーランド、ワシントンのコロンビア特別区だった。

 これらの調査は、家族の収入、人種、民族、性別、そして年齢に対して補正がかけられて結果の判定が行われているので、最終的には都市に住んでいるか田舎に住んでいるかということだけが結果の大きく影響していると結論されています。

 この調査だけからは原因に迫ることができるわけではありませんが、今まで言われていたように子どもの時に田舎で出現する可能性の高いある種の細菌との接触とか、あるいは人口密度と関連した何らかの要因が食物アレルギーの原因として考えられるということのようです。

 とりあえず原因はわからずとも田舎で育つほうが安全ということだけは言えるのかもしれません。
by stochinai | 2012-06-10 23:59 | ダーウィン医学 | Comments(0)

6月9日のtwitter

Sat, Jun 09


  • 21:44  [exblog] キングサリ アブラナ タマネギ畑と母校の夕日 http://t.co/zozrSZJH

  • 20:57  【東京新聞社説】「大飯」再稼働会見 国民を守るつもりなら http://t.co/M4lnGmu9 「これは原発再稼働への手続きではなく、儀式・「国民の生活を守るために」と繰り返しても、国民は見抜いている・もううんざり・新たな安全対策が示されたわけでもない・その場しのぎの首相」

  • 20:53  【韓国】幹細胞スキャンダル拡大中 取り下げ論文は14から25へ Retraction Watch http://t.co/bYHKOM0W 忘却からの帰還:Nature記事で教科書から進化論の記述が削除されたことが取り上げられた http://t.co/iOxsroaj

  • 20:49  【オカルトという意味ではオウム真理教と同じ】国民を馬鹿にするな-地獄のハイウェイ http://t.co/vQxyDgrE 「経済優先で運転再開という判断もあっても良い・コストやリスクに対して正確な説明・リスクは承知・ともかく・リスクがないかのように・「安全です」というのは詐欺」

  • 20:37  【昔との違い】就職先を選ぶポイント: 世相 http://t.co/P4EOasxB 「昔の職場は概ね男性社会だった・男だけが就職できればよかったのだが、女性が加わった。企業の数は増えないのに2倍の人間が働きたいのだ。男とっても女にとっても就職が厳しくなるのは当たり前のことだ」

  • 07:26  [exblog] 6月8日のtwitter http://t.co/hMt7cbA8


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2012-06-10 08:31 | コンピューター・ネット | Comments(0)
 キングサリというフジによく似た黄色い花の写真をウェブで見つけて、一度実物を見てみたいと思っていたのですが、意外と我が家に近いところに2本発見しました。そのうちの1本がこれで、鉢植えになっています。(もう1本は地植えでした。)
キングサリ アブラナ タマネギ畑と母校の夕日_c0025115_21291362.jpg
 ちょっとスカスカした感じだったのは、もう花の盛りを過ぎていたからだったようです。
キングサリ アブラナ タマネギ畑と母校の夕日_c0025115_2130693.jpg
 近づいてみると、タネもできていました。
キングサリ アブラナ タマネギ畑と母校の夕日_c0025115_2130916.jpg
 どこかで見たような花と種だと思いながら、大学の駐輪場についてみると、アブラナ(科のなにか?)がほとんどタネになっていました。
キングサリ アブラナ タマネギ畑と母校の夕日_c0025115_21315953.jpg
 花の色とタネの感じは似ていないこともありませんが、アブラナは立ち上がっていますがキングサリはぶら下がっているので逆ですし、アブラナ科とマメ科と系統的にはぜんぜん違います。

 大学での仕事を終えて帰る途中で振り返って撮った夕日です。
キングサリ アブラナ タマネギ畑と母校の夕日_c0025115_2135482.jpg
 ほとんど同じ場所で同じような写真を2年前に撮っていたのを思い出しました。

 ふと思い立って、母校のグラウンドからも夕日を撮ってみました。
キングサリ アブラナ タマネギ畑と母校の夕日_c0025115_2135667.jpg
 高校生の時に植樹した時には太さ数センチだったポプラも40-50センチくらいになっているようでした。

 私も歳を取るはずです(笑)。
by stochinai | 2012-06-09 21:44 | 札幌・北海道 | Comments(0)

6月8日のtwitter

Fri, Jun 08


  • 20:15  [exblog] 北大祭とイタドリに占拠された駐輪場 http://t.co/yfCufwJj

  • 19:24  【電子書籍価格】の内訳について考えてみる ―「既刊は高すぎる?」「新刊は仕方ない?」|吉田克己の電子書籍フォーキャスト http://t.co/L4AKY7rv 「単行本・1300~1500円・既刊本の電子書籍化・300円ないしは500円以下・同時発売・半額もしくは7掛け以下」

  • 19:12  【許されるか?】国立大学改革:一法人複数大学方式導入へについて考える|大学を考える http://t.co/6MU3d7aV 「傘下の大学で研究科を再編し、地域ごとに特化・学士課程は、どの地域のキャンパスでも・幅広い教育課程を用意するということもできる・今より・選択肢が広がる」

  • 19:07  【大学院生の就職】NSF report http://t.co/VELMJGU8 アメリカでは理工系の大学院生・ポスドクの科学・工学・保健医療関連への就職は2000年から2010年に49万3千から63万27百へと30%増加。フルタイムの就職でみると、なんと50%の増加。

  • 18:55  【不良大学】子供を怒鳴りつけたって何も解決しません-非国民通信 http://t.co/1YWNh7Rr 「問題私大に廃止命令・「怒鳴りつければ子供は勉強するようになって成績も上がる」・無能な親・「質の悪い大学」・「大学の国際競争力」が低下・より・日本全体の国際競争力が低下」

  • 06:45  [exblog] 6月7日のtwitter http://t.co/4gYARtYw


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2012-06-09 07:26 | コンピューター・ネット | Comments(0)
 学生は昨日も開学記念日行事日で休みだったので、事実上昨日から始まっていたのですが、正式には今日からが北大祭です。
北大祭とイタドリに占拠された駐輪場_c0025115_2032813.jpg
 クラーク像前のロータリーから北を見上げて撮して見たのですが、博物館前あたりから向こうは人で埋めつくされている感じで見えません。

 ちょっと左に目をやるとエルムの森(理学部ローン)には恒例のブルーグラス研究会のステージができていました。
北大祭とイタドリに占拠された駐輪場_c0025115_2032420.jpg
 今年は例年になく立派なものができあがっています。

 北大祭を横目に私は某Angel大学で学会で休んだ分の補講をやってきました。

 人気のない理学部裏の駐輪場に戻ってみると、そこではイタドリが繁茂して、駐輪スタンドを覆い隠していました。
北大祭とイタドリに占拠された駐輪場_c0025115_2032154.jpg
 毎日、気にはしていたのですが、イタドリはこの1週間ほどで急激に大きくなった気がします。
北大祭とイタドリに占拠された駐輪場_c0025115_2031948.jpg
 こちらが反対側の写真です。ツタに覆われた「眠れる森の美女」の塔を思い出させられます。
北大祭とイタドリに占拠された駐輪場_c0025115_2031738.jpg
 そして、こちらが全体像ですが、自転車20台分くらいの領域が占拠されている感じでしょうか。

 それなりにおもしろいとも言えるのですが、違法駐輪をうるさく注意する大学としては、これを放置するのはいかがなものかというところです。
by stochinai | 2012-06-08 20:15 | 大学・高等教育 | Comments(0)

6月7日のtwitter

Thu, Jun 07


  • 20:10  [exblog] ピレネーフウロとコンフリー http://t.co/QivtKC0X

  • 19:32  【目指すべき新しい大学像】Ami Express http://t.co/JssnvT4I 「目新しさはない・大学は社会変革をおこすエネルギーにはなりえますが、それを受け入れるだけの社会基盤ができているかどうかがポイント・犠牲になるのは学生・企業や役所の変革が連動することも必要」

  • 17:58  【残っていた一片の良心】東電女性殺害事件、再審開始と刑の執行停止が決定:J-CASTニュース http://t.co/BRYfhFCt 「無期懲役が確定・ネパール国籍のゴビンダ・プラサド・マイナリ受刑者(45)の再審を開始し、刑の執行を停止する決定をした・検察・異議」恥ずかしい

  • 17:53  【大学】もう一つの解|KOYASUamBLOG2 http://t.co/5h3l01S8 「大学の種別化はずっと前から・今回も・踏襲・重点配分とか、また言っている・従来通り・旧い方針を掲げているだけ・各大学は、改革プランづくりに駆り立てられ・やらなくても良い対応・この30年間」

  • 12:52  【飛び級】高2で高校卒業、大学入学可能な制度導入の方針について考える|大学を考える http://t.co/rJ3bfvmx 「制度が導入されても、それほど受験はしないだろうなぁ・日本の学校文化の中で、高等学校の役割が、決して知識・学力を身につける場だけではない、ということ」

  • 12:48  【大学改革実行プラン】Ami Express http://t.co/PLUT2juL 文科省HP「機能の再構築・ガバナンスの充実・強化」「リサーチ・ユニバーシティー・地域貢献・学部や学科では相変わらず教員ポストの貸借や再配置などミクロな議論に終始・割り切らないと母屋自体が沈没」

  • 06:22  [exblog] 6月6日のtwitter http://t.co/GUpgCBXw


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2012-06-08 06:45 | コンピューター・ネット | Comments(0)
 いよいよ今日から北大祭が始まりましたが、外へ出ない限り研究室周辺ではあまりお祭りの雰囲気は感じられませんが、学生が焼きそば・たこ焼きや不思議なお菓子(外国のもの?)などを買ってくるので、おまつりのおすそわけはいただいております。

 というわけで今日は、お祭りとは関係なくひっそりと咲いている、北大の草花に登場してもらうことにしました。

 北大の中ならどこでもあるのに、植物の先生でも意外と名前をご存じない花というものがあります。理学部のまわりにいくらでも咲いているこれもそんな花のひとつでした。
ピレネーフウロとコンフリー_c0025115_19461535.jpg
 それほど大きくはありませんが、、紫色のきれいな花を咲かせるので有名なものではないかと思い、一枝摘んで植物の先生のところへ持っていったところ、「あー、これですね。前から気になっていたのですが、名前がわからないんですよ」とあっさり言われてしまいました。「ゲンノショウコに近いんじゃないかと思うのですが・・・」ということで、一緒に図鑑やネットを検索したところ、確かにゲンノショウコと同じフウロソウ科のピレネーフウロという草であることがわかりました。

 ピレネーフウロ(Wikipedia)
ピレネーフウロとコンフリー_c0025115_19461225.jpg
 地中海周辺の山岳地帯を原産地として、日本ではなんと「北海道の札幌市と小樽市で定着が報告」と書いてあるではありませんか。北大の中ではかなり繁殖しています。
ピレネーフウロとコンフリー_c0025115_19461162.jpg
 「草丈50cm。対生。春から秋に紅紫色の花をつける。花びらの枚数は5枚だが、先端が2つに浅く裂けているため10枚に見える。」

 日当たりが良いところに咲いていることが多いようです。
ピレネーフウロとコンフリー_c0025115_1946948.jpg
 隣にあるのは「高さ1m程度まで育ち、全体に白い粗毛、初夏に淡紅色の釣鐘状の花を付ける。」と書かれているヒレハリソウ(英名のコンフリーの方が有名ですね。

 ヒレハリソウ(Wikipedia)

 コンフリーと聞くと、昔はテレビショッピングなどでもガンガン宣伝していた「健康食品」というイメージが強いのですがWikipediaによると、恐ろしいことが書かれています。
厚生労働省は、2004年6月14日、コンフリーを含む食品を摂取して肝障害(肝静脈閉塞性疾患で、主に肝臓の細静脈の非血栓性閉塞による肝硬変又は肝不全)を起こす例が海外で多数報告されているとして、摂取を控えるよう注意を呼びかけると共に、2004年6月18日食品としての販売を禁止した。
 薬からいっきに毒へと転落していたとは知りませんでした。

 でも、花はきれいですよ。
ピレネーフウロとコンフリー_c0025115_194684.jpg
 やっぱり植物は恐いですね。

 安全が確認されたもの以外は食べないに越したことはないと思います。
by stochinai | 2012-06-07 20:10 | 札幌・北海道 | Comments(0)

6月6日のtwitter

Wed, Jun 06


  • 19:56  [exblog] 昨日はレッドムーン http://t.co/YfV8rSbu

  • 14:10  【大学改革】矛盾する目標|KOYASUamBLOG2 http://t.co/UemCM5eE 「「答えのない問題」・分からないといつ分かる・汎用的能力とは・専門的知識と汎用的能力は相関関係・科学者・専門・一歩でもでると子ども・金をかけずに売れる商品開発を夢見ている・思われる」

  • 14:05  【ハスカップ】苫小牧銘菓「よいとまけ」の進化|さかさパンダサイエンスプロダクション  http://t.co/X76HBTsO 「北海道苫小牧市の三星さんのハスカップのロールケーキ・子どもの頃・より・感動・最近は色々と技術が改良されて、時代に合ったほどよい甘さに進化したよう」

  • 14:02  【変なまとめサイト】おおた 葉一郎 の しょ・しょ・えっせい:妙なサイトが。増税対策? http://t.co/2Sb2ZQLI 不景気 http://t.co/TjF7RWTb デフレ http://t.co/rsYJMg7Z ブラック http://t.co/n5Y05T9k

  • 13:54  【アイディアかも!】最重要課題の先延ばしが重要課題の遂行をもたらす|科学技術のアネクドート http://t.co/pVLV5Erk 「やりたくないけれどやらなければならない仕事がある・とき・「より重要な仕事を先延ばししておくことだ」・エッセイ・2011年にイグノーベル文学賞」

  • 13:51  【日本における電子書籍の行方】価格競争社会への突入|黒澤公人のドキュメンテーションシステムの100年(1960年-2060年) http://t.co/CIT6c7mR 「今後、拡大していく・小規模で乱立・問題・大規模大手が、低価格戦略・小規模・絶滅・消耗戦・消費税のハンディ」

  • 13:39  【ホームページの進化】The Evolution of the Homepage Smithsonian Magazine http://t.co/8U20rp07 2000年以前のYahoo!、Apple、Google、Wikipediaなどをキャプチャ。なんともダサ懐かしい。

  • 06:49  [exblog] 6月5日のtwitter http://t.co/TgPLaK5a


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2012-06-07 06:22 | コンピューター・ネット | Comments(0)

昨日はレッドムーン

 一昨日は月食で、かろうじて見ることができました。今日は金星が太陽の前を横切ったそうですが、札幌で太陽が見えた時に太陽をちらりと見ようと思いましたが、道具なしではまぶしすぎて何も見えず、その後はずっと雲に覆われていので、結局テレビで中継されたものを見ただけで終わりました。

 小さなホクロのような金星を、一所懸命に自分で道具などを用意して見るほどのパワーはなかったので、次に見る機会はないとしても悔しさはほとんどありません。

 とはいうものの連日「天体ショー」が続きますので、昨日もついつい空を見上げながら帰ったのですが、意外なほど迫力のある月を見ることができました。

 9時ちょっと前だったと思うのですが、満月はまだそれほど高く上がっておらず、みごとに赤い怪しげなレッドムーンでありました。

 こちらは東区では有名な某葬送ホールの上にかかる、絵に描いたような流れる雲と一緒の月です。
昨日はレッドムーン_c0025115_19474151.jpg
 もう少し行ったところで雲が晴れたので、もう1枚撮りました。
昨日はレッドムーン_c0025115_19473797.jpg
 肉眼で見た時には、もっともっと「赤く」見えた気がしたのですが、こうして写真にしてみるとオレンジ色みたいな感じですね。

 それでも、1ヶ月前のスーパームーンの色と比べると、かなり赤いということははっきりわかります。
昨日はレッドムーン_c0025115_0263551.jpg
 (こちらは、5月5日の月です。)

 自分は決して天文少年ではなかったのですが、月や太陽くらい大きな星だとやはり眺めてしまいますね(笑)。

 今時の子供達は見ているのでしょうか。
by stochinai | 2012-06-06 19:56 | 札幌・北海道 | Comments(0)

6月5日のtwitter

Tue, Jun 05


  • 19:57  [exblog] 昨夜の月食など http://t.co/AA1FSvQJ

  • 19:25  【未来または・・?】紙の教科書を全廃してよかった―コネチカット州の私立校が講演-eBook USER http://t.co/V4mk0ZPX 「昨年度の新入生から紙の教科書を全廃・iPad 2・「今の小学生たちは将来、本校よりも優れたデジタル環境の中で学校生活を送る・だろう」」

  • 13:17  【青春を取り上げないで欲しい】ララビアータ:早期卒業制度? http://t.co/qj5N6LnE 「公教育の目標をこのような例外的な天才に合わせる・間違って・高校生活・クラブ活動やその他の人間関係も不十分・貴重な高校生活を中途半端のまま中断して、何のメリットがあるのか?」

  • 13:09  【研究者の評価】百醜千拙草 http://t.co/D1YuZ9ZL 「ユニバーサルな研究者メトリックス・ない方が・健全・数字で・待遇などが変ると・数字を上げることを目標に研究・不正はますます増える・不正が・高得点をとる技術・に長けた人が集まっている大学で・頻発・偶然ではない」

  • 12:59  【赤ワイン・レスベラトロール有効論文さらに取り下げ4報Am.J.Physiol.:Heart and Circulatory Physiology】Dipak Das の取下げ論文はこれで計12報に Retraction Watch http://t.co/LAQAcums

  • 12:52  【森本敏さん】民間出身の防衛大臣とか言うけど - 地獄のハイウェイ - Yahoo!ブログ http://t.co/9Xcak8UV 「航空自衛隊に務めていた経歴があり、はっきり言って「元軍人」・在米日本国大使館一等書記官、情報調査局安全保障政策室長・なんと防衛大臣補佐官まで」

  • 12:47  【最近の牛が危ない理由】牛の生肉も生レバーも危険な根本的理由:理系女性の日常は? http://t.co/8VfrPnct 「コーン飼料・牛は本来草しか食べないので・なかなか消化できません・胃に・溜まって・O157などの細菌が増殖し、排泄物にも・屠畜した時・汚染されやすく」

  • 06:49  [exblog] 6月4日のtwitter http://t.co/5RtpFwhj


Powered by twtr2src.
by stochinai | 2012-06-06 06:49 | コンピューター・ネット | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai