5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
 昨日に続いて今日も夏日になりました(なんと27.7℃)。1ミリ以上の降雨は記録されていないのですが、今朝はウッドデッキが濡れていたので、前から気になっていたウッドデッキのペンキ塗りができるかどうかちょっと不安に思っていました。しかし、天気はよく気温も高く、濡れていたウッドデッキもあっという間に乾いてしまったこの機会をとらえて、春から気になっていたウッドデッキのペンキ塗りをすることにしました。

 
c0025115_22362220.jpg

 水溶性のペンキなのですが、乾くと撥水性になるというすぐれものの製品を使いました。

 ペンキ塗りというのは楽しい一面もあるのですが、単純作業なのでだんだんと退屈してきます。というわけで、バックグラウンド・ミュージックを調達しました。

c0025115_22362692.jpg

 家の中に置いたiPadとブルートゥース接続したスピーカーは屋外でも十分に電波を受信してくれます。

 しかも、このスピーカーは防水でもあり、シャワーやお風呂の時にも持ち込めるので重宝しています。

c0025115_22362936.jpg

 今日はAmazonで安くダウンロードできるWynton Kellyの名盤6枚の合併アルバムの中の曲をランダムに再生しながらの作業となりました。

 音楽も良かったのか意外と短時間で作業を終了することができました。

c0025115_22433202.jpg

 水溶性のペンキなのですが乾燥は意外と短時間で完了し、さわっても大丈夫になりますが、乾くまでしばらく庭の見回りをしました。

 今まで気が付かなかったのですが、モクレンの木の下の日陰の部分でコルチカムの花が咲き初めていました。

c0025115_22450443.jpg

 コルチカムを見ると秋を感じますが、そうか、秋は日陰からやってくるのかもしれませんね。春は日向から始まるので秋の花も日向から咲くのかと思っていましたが、秋の花は日陰の方が早く咲くようです。そういえば、我が家の日陰の軒下ではちょっと前から黄色いキクが咲いているのでした。

 これは玄関内で咲いていたものですが、100均で仕入れたペペロミアが大きく育って今年も花をつけています。

c0025115_22483782.jpg

 死にそうになっていることも多い100均の多肉植物ですが、間違いなく丈夫で育てやすいものが多いですね(笑)。

 明日、ペンキの仕上げをしてウッドデッキも冬を迎える準備完了となります。









# by STOCHINAI | 2018-09-15 22:52 | 趣味 | Comments(0)

9月14日のtwitter

【訃報:大ショック】浜尾朱美さん死去 乳がんで闘病…57歳「筑紫哲也ニュース23」で8年間サブキャスター務める(スポニチアネックス) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180914-… 「ニュースキャスターでエッセイストの浜尾朱美さん・が14日、死去・徳島県出身・12~13年ノートルダム女子大学客員教授」

posted at 21:48:33

【競争させたら不正が起こるのは予想できたことだし、実際に起こった】全教「全国学力テストは直ちに中止すべき」…4割の学校で事前に特別な指導|リセマム resemom.jp/article/2018/0… 「本来の学力とは無縁の点数獲得競争に子どもと教職員を駆り立て、本当の意味での学力が歪められている」

posted at 17:49:13

【視野が狭すぎます】日本の基礎研究の底力-日々是マーケティング blog.goo.ne.jp/happy-kernel-0… 「企業規模では劣る興和という企業が、「がんの予防薬」という新しい切り口の新薬を研究・開発した、ということは日本の企業の基礎研究の底力だと感じるのは」甘すぎると思います。

posted at 17:46:29

【泥棒に縄をなわせてはダメ】「証拠を焼け!」霞ヶ関官僚の「精神風土」は変わらない | 文春オンライン bunshun.jp/articles/-/8950 「ポツダム宣言の受諾直前、戦犯の証拠になる公文書を焼けと指示したのは旧内務省地方局戦時業務課だ。後世の審判を軽んじた傲岸な官僚の意識は今に伝わる。」

posted at 17:43:36

【さ、あとすこし。始まる。】地震とラジオとファイターズ…「日常」を整えることの大切さ|文春オンライン bunshun.jp/articles/-/8845 被災からの復旧の第一は「日常」を取り戻すこと。14日18:00のプレーボールはまだまだ不完全な日常の中で未来への希望につながる。

posted at 17:41:42

【分散型システムのインターネットを一極集中型にするのは理念の破壊】「ブロッキングはインターネットの破壊への第一歩」WIDEプロジェクトが反対声明-ITmedia NEWS www.itmedia.co.jp/news/articles/… 「マルチステークホルダーによるオープンな議論と合意により、全体方針が決定されてきた」

posted at 17:32:07

【泊が動いていても結局一極集中だったろう】「北電ブラックアウト」は人災だったと言えるこれだけの理由(川口 マーン 惠美)現代ビジネス gendai.ismedia.jp/articles/-/57521 「原発が稼働していれば、苫東の一極集中もなかった」かもしれないが、泊にもっとすごい一極集中があっただろう(笑)。

posted at 17:26:06

【笑ってすまない「日本にとっては『北方領土はもうあきらめろ』と言われたのも同然」】安倍総理も苦笑い…プーチン「平和条約提案」の怖すぎる真意(長谷川 幸洋)現代ビジネス gendai.ismedia.jp/articles/-/57520 とはいえ、私は個人的には領土よりは経済交流の方が現実的だとは思う。

posted at 17:20:00

【昔からある古典的な投票数ねつ造(笑)】ラジオNIKKEIの音楽番組、リスナーの投票を不正操作。ディレクターが連打アプリで一部の楽曲を水増し www.huffingtonpost.jp/2018/09/12/rad… 「連打アプリ」というネット時代の道具を使っているものの、やっていることは幼稚。

posted at 17:17:49

【パンデミック小説のような展開にならなければいいが・・・】豚コレラ、野生のイノシシから陽性反応 岐阜:朝日新聞デジタル www.asahi.com/articles/ASL9G… 「打越地区でイノシシ1頭が死んでいると通報・県中央家畜保健衛生所で検査・蛍光抗体法では陰性・PCR法検査で陽性の判定」

posted at 17:05:35

【すでに誰でも知っていることにニュースバリューはほとんどない】“科学技術強国”中国の躍進と日本の厳しい現実|NHK NEWS WEB www3.nhk.or.jp/news/web_tokus… 「日本の科学のありようを見つめ直す時期が来ている」

posted at 17:03:41

【北電のブラックアウト宣言よりも後に流れていた電気もあった】全道停電まで緊迫の18分間 泊原発への電力供給維持に手を尽くす?(北海道新聞) headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180913-… 北電の宣言の3分後まで「後志管内倶知安町と岩内町の病院では・送電が続いた」送電の先には泊が。それならそうと発表しよう。

posted at 17:01:58

【まともなニュースをデマ呼ばわりするデマ】「4時間後に携帯が使えなくなる」はデマなのか?安易な記事化が被災地の混乱を増す(藤代裕之) Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/fujisir… 「『デマだった』と報じたのは間違いでした」という訂正を出すのが誠実な態度だ。信用を失うよりは間違いを認めよう。

posted at 16:58:28


# by STOCHINAI | 2018-09-15 08:04 | コンピューター・ネット | Comments(0)

多肉コーナー


 このところ寒い日が続いていたのですが、今日は1週間ぶりくらいで夏日になったようです。最高気温が26.7℃と本格的に暑い日となりました。朝晩も18℃くらいですから、十分に暖かいです。

 こういう気候だと南の植物が元気そうに見えます。

 多肉植物が特に好きとか得意であるとかではないのですが、最近は100均で売られていることが多いので目につくとついつい買ってしまい、だんだんと増えてきました。

 今日はこの春から我が家の多肉コーナーに加わったものを並べてみます。

 多肉の代表といえばもちろんサボテンですが、ほとんど名前がわからないので形で区別しています。これはいかにもサボテンらしい丸くてトゲの多いものです。

c0025115_23020965.jpg

 こちらは同じように丸いのですが、トゲが太くて少ない、まるで果実のようなサボテンです。

c0025115_23032398.jpg

 こちらは、メキシコの砂漠にありそうなうちわ型のサボテンです。

c0025115_23050731.jpg

 メキシコの砂漠といえば、こちらの柱型のサボテンも似合いそうです。

c0025115_23054723.jpg

 サボテンと比べると普通の植物っぽいものも多肉コーナーで手に入れました。

 こちらはウサギの耳のような形で毛も生えている「月兎耳」というカランコエの仲間だそうです。

c0025115_23080666.jpg

 確かに葉は厚く「多肉」っぽくはあります。そしてこちらもスベリヒユのようなどこにでもありそうな「多肉」。

c0025115_23082631.jpg

 ポーチュラカリアというものかもしれません。

 そして、今日はこのよく日の当たる多肉コーナーに特別ゲストが加わっています。

c0025115_23110068.jpg

 カシオのソーラー電波時計「ウェーブセプター」です。最近、外に出る機会が減っていることもあり、ボディバッグにつけていた時計が電池切れで止まっていました。というわけで、一日多肉植物と一緒に日向ぼっこです。気が付いてみると動いているだけでなく、時間もバッチリ合っていました。電波時計はこういうところが好きです。

 今日は、しばらく中止されていたドームでのファイターズの試合も復活し、薄氷を踏む思いではありましたが勝ちました。こうしてだんだんと「日常」が戻ってくることがうれしいこのところの日々であります。(もちろん、復旧することなどかなわずに新たな生活を始めなければならなくなっている方もたくさんいらっしゃって、その方々のことは全国民が全力でサポートしていくことが同じ地域に生まれ育ち生活している全員の責任だと思います。そういうものまで「自己責任」と放置するのなら、共同で「国」を形成する意味も意義もない。)

 








# by STOCHINAI | 2018-09-14 23:25 | 趣味 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai