5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
 気温は上がり、風もやみ、今日は正真正銘の春の一日になりました。最高気温は21.9℃、最低気温は10.2℃と誰も文句の言えない春です。先週の火曜日と水曜日は春を飛び越えて突然夏になってしまって金曜日と土曜日にそのツケを支払うように寒さが戻っていました。この天候不順では植物も大変だろうと思いますが彼らは元気に頑張っているようです。

 次の写真を見てなんの花のつぼみかわかった方はかなりの園芸通だと思いますが、わかりますか?

c0025115_20474448.jpg

 こんなに少ない花のつぼみをこんなに近くから見る機会はほとんどないと思われるシバザクラです。我が家ではここ数年良い場所を確保することができず日陰で養生中なのですが、それでも今年はがんばっていくつかつぼみをつけています。私もつぼみをまじまじと見たのは初めてのようなきがします。こんなふうにネジネジになっていたのですね。一面に咲くシバザクラは絵の具のように見られることが多く、一輪一輪を凝視されることはほとんどないと思いますが、我が家のように花が着かなくなるとこんなに丁寧に見てもらえるのですから、花にとってはこちらのほうが幸せかもしれません(笑)。それよりも日向のいい場所を探してやりなさいよ、という声も聞こえますがこれはこれで元気そうに見えます(笑)。

 さて、先週の暑い日に慌てて種をまいたアサガオとマリーゴールドですが、マリーゴールドはその後の寒さにもめげずに屋外で数日前から芽を出しています。

c0025115_20475707.jpg

 発芽率が優秀すぎるので間引かなければなりませんね。

 さて、アサガオですが、寒い日にはプランターを玄関に取り込んだりしていろいろと気をつかっていたのですが、なかなか芽が出てきません。それでも今朝、一つだけ茎が土を押しのけて顔を出しそうになっているのを確認できました。

 一つ出てくればもう大丈夫。あとは次から次へと芽が出てくるはずです。

 というわけで夕方に写真を撮ってみました。その時点ですでに5-6個の種は芽を出していました。

c0025115_20480186.jpg

 まだ伸び切らずにビロビロの双葉を上に向け始めた最初に発芽した種です。

 こちらはキノコのような姿に見えます。

c0025115_20480879.jpg

 こちらはすでに双葉が葉っぱらしい雰囲気で出てきました。

c0025115_20501548.jpg

 というわけでアサガオの種が芽を出せば正真正銘の春を宣言できると思います。

 こちらは少しくらい寒くてもへっちゃらで出てくるミックスレタスの苗たちです。

c0025115_20501918.jpg

 元気そうで結構なことですが、もう少し大きくなると我々に食べられてしまうのでかわいそうといえばかわいそうですが、美味しそうでもあります。

 このくらいの気温と天候が続いてくれるということがないのですが、春の天気は不安定ですね。








# by STOCHINAI | 2018-05-21 21:19 | 札幌・北海道 | Comments(0)

5月20日のtwitter

気温はちょっと春に戻り を投稿しました。 #エキサイトブログ shinka3.exblog.jp/29506036/ pic.twitter.com/u8ha18VjyV

posted at 21:08:59

【調べれば簡単にわかることを「困難」と閣議が決めるということは、内閣はこのことを「わかってほしくない」という意味しかない】安倍内閣が「柳瀬元首相秘書官と愛媛県の面会確認は困難」の閣議決定! 裏で今治市の2つの証拠文書を隠ぺい|LITERA/リテラ lite-ra.com/i/2018/05/post…

posted at 18:10:43

【60歳が65歳にあっさりと引き上げられたことを忘れないように】財務省、年金支給開始68歳に引き上げ「検討」報道…引き上げはあり得ると考える理由|ビジネスジャーナル biz-journal.jp/2018/05/post_2… 「繰り下げが起こり得る2つの理由・平均寿命が延びてきていること・高齢者の労働人口の増加」

posted at 18:08:44

【そろそろ銀行の見直しを行い、場合によっては預金の移動も考えるべきということなのだろうか】地銀の経営厳しさ増す 業務純益が5%余減少 低金利影響|NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2018… 「人口減少による地域経済の縮小や低金利の長期化など、地方銀行を取り巻く経営環境はさらに厳しくなる」

posted at 18:02:59

【日本の大学ってみんなこんな継ぎはぎ構造をしているような気がする】ヨーロッパ型法学部の上にアメリカ型ロースクールを乗っけた帰結:hamachanブログ(EU労働法政策雑記帳) eulabourlaw.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/p… 法学部を卒業すれば法曹になれる仕組みの上にさらに専門職育成コースをのっけるという暴挙の結果

posted at 17:29:35

【暴論かもしれないが、事故一歩手前の「危険な香りのする実験」こそが理科実験の醍醐味であり、子どもたちの心に焼き付く】中学の理科実験、体調不良で搬送相次ぐ 有毒の気体吸い:朝日新聞デジタル www.asahi.com/articles/ASL5C… こうしてすべての実験をとりやめた理科はもはや実学としての意味を失う

posted at 17:22:33

【正社員・非正社員の格差を是正する「同一労働同一賃金」を根拠に一部正社員の住宅手当を廃止する日本郵政グループ】働き方改革のせいで廃止される手当2万円|プレジデントオンライン president.jp/articles/-/25164 「最悪は、非正社員の処遇そのままで正社員の処遇切り下げ」これは企業にとっては福音かも

posted at 17:19:28

【『不確かな医学』アマゾン amzn.to/2rX7at2 】医学とは「もっとも未熟な科学」である。患者には見えない医学の真実|ダ・ヴィンチニュース ddnavi.com/review/459427/a/ ヒトの病気という現代の科学では扱いかねる大きな相手を前にして医学が科学と呼べない状況にいるのは意外と知られた事実だ。

posted at 17:16:04

【日本の行政の特徴として「動き出したら止まらない」】英語入試改革 公平性を担保できるのか web.smartnews.com/articles/28Sco… 「立ち止まって課題を総点検すべき・使用目的が異なる多様な検定試験・公平に比較することができるのか・23・が認定・」

posted at 17:10:33

【いなくても動く組織なのだったらそうした職種を削減して経営のスリム化をしてはどうなのか?税金がもったいない】トップが次々辞任するのに、財務省の仕事が滞らないワケ(ドクターZ)現代ビジネス gendai.ismedia.jp/articles/-/55726 「次官級のポストを取り消したほうがいい・外部登用を考えてもいい」

posted at 17:05:17

5月19日のtwitter を投稿しました。 #エキサイトブログ shinka3.exblog.jp/29504759/

posted at 07:51:58


# by STOCHINAI | 2018-05-21 07:48 | コンピューター・ネット | Comments(0)

気温はちょっと春に戻り

 ようやく日差しが戻ってきて、最高気温も18.8℃まで高くなってきました。風がちょっと強かったので体感温度は15℃くらいだったかもしれませんが、写真を撮る気分も戻ってきました。

 日曜日の午前中の日差しは値千金です。

 モミジバフウの芽生えもかぶっていた種の殻を脱ぎ捨てていました。

c0025115_20505757.jpg

 特に珍しい特徴があるわけでもありませんが、モミジバフウの双葉はこんなふうでした。

c0025115_20505144.jpg

 同時期に芽を出したオジギソウもどんどん双葉をだしてきています。

c0025115_20510387.jpg

 気分が良いので外へ出てオジギソウの写真を1枚。

c0025115_20510868.jpg

 オオデマリは日に日に花が大きくなってきています。

c0025115_20511111.jpg

 よく見ると数日前までは葉と同じ位緑色だった花びらから緑色がだんだんと抜けて白味を増してきていることがわかります。

 そして、ある日、花びらが真っ白になっていることに気がつくのでありました、という感じでゆっくりと白くなっていきます。

 最近は植物ばかりが取り上げてきたような気がしますが、外に出していたメダカがこのところの寒さにもかかわらず今朝は卵を生んでいました、

c0025115_20511451.jpg

 今年は冬越ししたメンバーから増えてくれるでしょうか。










# by STOCHINAI | 2018-05-20 21:08 | 札幌・北海道 | Comments(0)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai