5号館を出て

shinka3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

平成納豆事件の結末

 先週の日曜日に近所のスーパーにいったところ、納豆の棚が空っぽでした。聞くところによると、それはその1週間前に放送されたあるテレビ番組で、1日に納豆を2パック食べると痩せるという情報が放送されて、日本中でかなりたくさんの人がそれに引きずられて納豆の大量購入に走ったことが原因だということがわかりました。ネットで調べてみると、それは「納豆事件」とも呼ばれているようでした。

 ところが、昨夜になってその番組の内容がねつ造されたものだということが発覚したというニュースが流れました。当然ですが、今日のスーパーの納豆の棚には「特売」の表示があるにもかからわず、大量の納豆が残っておりました。朝日新聞でも、今朝の一面トップで「『納豆で減量』番組ねつ造 フジ系関西テレビが謝罪」と大々的に報道されていました。

 これが、もし納豆というような商品がからんでいなかったとしたらどうでしょうか。たとえば、朝夕2回10分間ずつ深呼吸をしたら確実に痩せるということが、いわゆる「科学番組」で実験や各種検査の測定値あるいは経験者の体験談などを交えて、本当らしく放送されたら同じような騒ぎになったでしょうか。

 たとえ日本中の人が朝夕10分間ずつ深呼吸をしたからといって、他の人に影響が及ぶくらい酸素が減ってしまうというようなことが起こるとは考えにくいですから、人々は冷静に「信じる方がバカなんだよ」と笑い流してくれたような気もします。しかし、納豆という商品が絡んでくると、それがなくなることによって買えないという「被害」を被る人が出てきます。また、これを機に納豆販売で一儲けする人も出てくるかもしれません。それほど大きくないとはいえ、「実害」や「利益」が生じてしまうと、ニュースになりやすい状況が生じたような気もします。

 冷静に考えてみると保存食品ではない納豆ですから、何万円分も買った人というのはあまりいなかったはずですので、「信じていたのに裏切られた」という精神的被害を除くと、実際に甚大な被害を受けた人はほとんどいないはずです。そういう意味では、この「事件」は先日の不二家の事件に似ているような気がします。不二家事件でも、この数ヶ月で直接的に不二家製品で健康被害があったという例はほとんど出てきていません。

 しかし、人々は怒っているようです。あるいは、人々が怒っているとマスコミが大きく報じています。「これは記事になる」とマスコミが判断して報道しているからでしょう。この姿勢は、「納豆ダイエットが視聴率を稼げる」と考えたテレビ局とどのくらいの違いがあるのでしょうか。

 そろそろ我々は、出発点を考え直すところにきているような気がします。間違っている出発点とは「お客様は神様です」という発想です。

 視聴率とか、ものの売れ行きとか、政治でいうと内閣の支持率というものを極端に大きく気にする態度が「お客様は神様」主義だと思うのですが、それは情報を発信したり、ものを売る、あるいは政治をする側の主体性あるいは主張の放棄だと思うのです。

 市場とか世論とかいうものが、テレビ番組や新聞の「ウソ」や「誇張」によっても、こんなに簡単に動くことが証明されている以上、もはや「お客様は神様」ですという市場主義や自由競争主義が虚構であることは証明されたと言えるはずです。

 我々日本人が愚かな国民であることを自覚した上で、今後の日本の進む道を考えて行かなくてはならないと強く感じています。
# by stochinai | 2007-01-21 23:43 | 科学一般 | Comments(9)

アクセス解析

 このブログをどのくらいの方が読んでおられるのか、やはり気になります。

 このブログの設定画面から、レポートというページに行くと「訪問者数」が表示されています。このブログを始めてから、231355人の方が訪問してくれたことになっておりますが、(十分たくさんの数ではありますが)この訪問者数がどうも本当の訪問者数とは違うような気がしております。

 ちなみに、13日(土曜日)から昨日19日(金曜日)までの「訪問者数」は、以下のとおりです。
454
397
466
482
487
490
463
 このことは前から気になっていたので、本来の機能は発揮できないのですが、メモ帳の中にNINJA TOOLSと、AccessAnalyzer.comの、アクセス解析のタグを貼って、解析サービスを利用しています。

 忍者アクセス解析では、訪問者数のカウントができないのわからないのですが、AccessAnalyzerではユニーク数が出ます。上と同じ日の結果は、次のとおりです。
725
575
764
739
752
707
742
 こちらでは、ユニーク数では同じプロキシを使っているユーザーは1日1人としてカウントすると説明されています。たとえば北大からのアクセスはプロキシが(おそらく)2台なので、1日に2名というカウントになるようです。それにもかかわらず、エキサイトのレポートよりも遙かに多いというのは、どういうことでしょう。私には、よりたくさんの人が見ているほうがうれしいというバイアスがありますけれども、「本当の訪問者数」というのは、こちらの値よりもさらに多いと考えられます。

 というわけで、訪問者数やユニークユーザー数というのは、カウントしないデータがあり、しかもどれをカウントしないかということはプログラム毎に大きく違うということながわかりました。

 それでは、もっと機械的にカウントしていると思われるページビューではどうでしょう。これでもサービスによって、かなり違う値が出ています。一番少ないのが、AccessAnalyzerでした。
961
788
1135
1047
1034
977
1023
 次が、忍者ツールズです。
1506
1136
1857
1592
1542
1479
1461
 もっとも多いのが、なんと訪問者数を過小評価していると思われるエキサイトブログのネームカード内におけるページビューの値でした。
1631
1301
2086
1724
1668
1666
1614
 このくらい違うと、週あたりのPV数が倍くらいも違ってきてしまいます。足してみると上から、忍者ツールズが6965PV、アクセスアナライザーが10573PV、エキサイトネームカードが11690PVとなります。

 忍者ツールズでアクセス元のドメインを調べると、最も多いのがhokudai.ac.jpで1日150くらい(アクセスアナライザーでは70-80)ありますので、それを加えると平日では毎日800~900名の方に読んでいただいているということになるのかもしれません。そう考えると、PVはお1人あたりに平均して2回もありませんので、ほとんどの方は1ページだけ読んでおられるということになります。

 ということは、かなりの方が毎日新しい記事を読みにきて下さっているということになるでしょうか。それを思うと、もはや自分1人の都合でさぼったりやめたりできない「社会的責任」のようなものが生じてしまった気分にもなり、身のひきしまる思いがします。

 また、それだけたくさんの方に毎日読んでもらえるようなものが書けているとはとても思えないと、自分でも自覚してはおりますが、読んで時間の無駄になったと思われないようなものを書きたいと日々努力しているつもりではありますので、寛大に見守っていただけると幸いです。

 今さらながらですが、毎日読んでいただき、本当にありがとうございます。

 できれば、これからもよろしくお願いします。
# by stochinai | 2007-01-20 16:47 | コンピューター・ネット | Comments(4)
 昨日は、FireFox と Tab Mix Plus の宣伝をしましたが、今日はもうひとつとても便利なソフトをご紹介します。

 元ソースはこちら「Webページのスクロールキャプチャを極める」です。
 Webページの画像をプレゼン資料や仕様書に貼り付ける際、スクリーンショットを撮る必要が生じる。この際、ニーズとして多いのが、Webページすべてを一発でキャプチャする機能だ。本来ならスクロールしなければ見えない部分までを、1枚の画像として保存してくれる機能である。
 私も、つい最近までは長~いウェブサイトを画像として保存したい時には、特定の部分を表示させてキーボードにあるウィンドウズの Print Screen を押して取り込んでいました。

 それが、このソフト「Pearl Crescent Page Server Basic」というフリーのアドオンをインストールすると、アドレスバーの右側にカメラのアイコンが出てきます。
細長いウェブページを丸ごと画像として取り込む_c0025115_21331116.jpg
 それをクリックして表示部分だけか、長いページ全体のどちらを保存するか選ぶだけで画像ファイルとして保存されます。オプションで「ページ全体」を選んでおくと良いでしょう。

 たとえば、CoSTEPスタッフの紹介ページを取り込んでみると、こういう長い画像ファイルが保存されます。もともとはpngファイルだったものを、IrfanViewというソフトでサイズを縮めてjpgにしました。
細長いウェブページを丸ごと画像として取り込む_c0025115_2135680.jpg
 左側に寄っているようにみえますが、右側の白い余白もとりこんでいるためにそう見えるだけで、画像は中央に配置されています。

 是非ともご利用下さい。

 なお、元記事を読めば書いているのですが、IEでも同じ機能のソフト「キャプチャーイット! ツールバー」というものが無料で配布されているようです。
# by stochinai | 2007-01-19 21:43 | コンピューター・ネット | Comments(3)

日の光今朝や鰯のかしらより            蕪村


by stochinai